« 明日(10月10日)の競馬 | トップページ | 明日(10月11日)の競馬 »

2009年10月10日 (土)

今日(10月10日)の回顧

 東京11Rペルセウスステークス(3歳上OP・ダート1400m)は、1番人気に推されたセレスハント(牡4・松永幹)が、行く馬がいないと見ると思い切ってハナを奪ってペースを握り、直線に向いて一気に後続を突き放し、最後は詰め寄られたもののハナ差凌ぎ切って2連勝を飾っています。タイムは1.23.6(良)。2着には、好位追走から、直線良く追い上げたワンダーポデリオ(牡5・藤岡範)。3着には、中団追走から、直線良く伸びたナンヨーヒルトップ(牡4・小笠)が入っています。

私の本命のセレスハントは1着。行く馬がおらず、ゆったりとしたペースになりそうなところで思い切って逃げた鞍上の好判断が光りましたね。最後の1ハロンが13秒と止まったところが気になりますが、逃げて目標になりながら、早目に動いての結果で、内容的には強い競馬だったと思います。

2着のワンダーポデリオは、1400mは合っていますし、休み明けでこれだけ走れるのですから、力を付けている印象ですね。叩いた上積みが見込める次走以降も注目の1頭ですね。

3着のナンヨーヒルトップは、ようやくこの馬らしい走りが戻りましたね。距離も1400m前後が良さそうで、東京コースも向くだけに、次走以降の走りにも注目ですね。

 続いて、京都11R夕刊フジ杯大原ステークス(3歳上1600万下・芝2000m)は、内々3番手を楽に追走した1番人気のアーネストリー(牡4・佐々木晶)が、直線入り口馬なりで先頭に立ち、直線しっかりとした伸びを見せて後続に3馬身半差を付ける圧勝を飾っています。タイムは1.58.0(良)。2着には、中団内々追走から、直線外に持ち出しよく伸びたアクシオン(牡6・二ノ宮)。3着には、アーネストリーの直後の内々を上手く立ち回ったノットアローン(牡4・橋口)が入っています。

1着のアーネストリーは、ここでは力が違うと言った内容でしたね。更に上の条件での活躍が期待出来そうですね。

私の本命のアクシオンは2着。今日は相手が悪かったとしか言い様がありませんね。この馬自身は力を付けていますし、次走以降も注目ですね。

3着のノットアローンは、道中上手くインで脚を溜められましたし、休養し効果も出た印象ですね。重賞でも十分やれる力があるだけに、今後の走りを期待したい1頭ですね。

今日の注目馬

京都10R⑦ナイトフッド(牡3・角居)は7着。最後方追走から、脚を伸ばす内容で、現状ではコレが精一杯かも知れませんね。今後の成長を期待です。

 東京12R3歳上1000万下(ダート2100m)をシビルウォー(牡4・戸田)で制した吉田豊騎手が、JRA通算800勝を達成しています。おめでとうございます。

 それでは、また後ほど^^。

|

« 明日(10月10日)の競馬 | トップページ | 明日(10月11日)の競馬 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(10月10日)の回顧:

« 明日(10月10日)の競馬 | トップページ | 明日(10月11日)の競馬 »