« 今週はG2・第60回毎日王冠 | トップページ | 第29回白山大賞典の回顧 »

2009年10月 6日 (火)

京都ではG2・第44回京都大賞典

 今週の日曜日(10月11日)には、京都競馬場で第44回京都大賞典(3歳上G2・芝2400m)が行われます。今年はフルゲート18頭に18頭の登録があり、全馬出走可能となっています。全登録馬は以下の通りです。

賞金順

マイネルキッツ(牡6・国枝)59キロ

トーホウアラン(牡6・藤原英)58キロ

オウケンブルースリ(牡4・音無)59キロ

テイエムプリキュア(牝6・五十嵐)56キロ

ジャガーメイル(牡5・堀)57キロ

アルコセニョーラ(牝5・畠山重)55キロ

コスモプラチナ(牝6・宮)55キロ

クィーンスプマンテ(牝5・小島茂)55キロ

モンテクリスエス(牡4・松田国)57キロ

ハイアーゲーム(牡8・大久保洋)57キロ

ハギノジョイフル(せん5・鮫島)57キロ

トウショウシロッコ(牡6・大久保洋)57キロ

ドリームフライト(牡5・福永)57キロ

トーセンキャプテン(牡5・角居)57キロ

キングトップガン(牡6・鮫島)57キロ

メイショウクオリア(牡4・西橋)57キロ

ヤマニンウイスカー(牡3・池江郎)54キロ

スマートギア(牡4・佐山)57キロ

となっています。

天皇賞・春を制した京都外回りでの走りに注目のマイネルキッツ、春の不振からの巻き返しを図るオウケンブルースリ、昨年のこのレースの覇者トーホウアラン、条件はピッタリなジャガーメイル、大逃げでの粘りに期待のテイエムプリキュア、スタミナ豊富なモンテクリスエス、ハギノジョイフル、勢いのあるクィーンスプマンテ、京都コースは合いそうなトーセンキャプテン、相手なりに走りそうなヤマニンウイスカー、末脚強烈なスマートギアなど、今後のG1に繋がる、楽しみなレースとなりそうですね。

|

« 今週はG2・第60回毎日王冠 | トップページ | 第29回白山大賞典の回顧 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・展望’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都ではG2・第44回京都大賞典:

» JUGEM IT! from マーメイドS制したコスモプラチナ引退 [○○投資でスローライフ♪○○]
マーメイドS制したコスモプラチナ引退 - 競馬ニュース : nikkansports.comJUGEMテーマ:競馬人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]

受信: 2009年10月16日 (金) 02時56分

« 今週はG2・第60回毎日王冠 | トップページ | 第29回白山大賞典の回顧 »