« 明日(9月21日)の競馬 | トップページ | 今週はG2・第57回神戸新聞杯 »

2009年9月21日 (月)

今日(9月21日)の回顧

 新潟11R第14回エルムステークス(3歳上G3・ダート1800m)は、2番手を追走したマチカネニホンバレ(牡4・藤沢和)が、3~4コーナーで先頭に並びかけ、直線内から伸びて来たネイキッド(牡5・中竹)との激しい叩き合いをハナ差制して、重賞初制覇を飾っています。タイムは1.51.1(良)。2着には、好位の内々追走から、直線内から良く伸びたネイキッド。3着には、中団追走から、直線良く伸びたクリールパッション(牡4・相沢)が入っています。

1着のマチカネニホンバレは、スタートはあまり良くなかったものの、仕掛けて2番手を取れたのが大きかったですね。直線ネイキッドに一旦出られたのを、差し返した勝負根性も見せましたし、強い内容での勝利でしたね。

私の本命のネイキッドは2着。休み明けを使って、デキが良くなっていましたし、内枠を上手く活かした騎乗で、力を上手く引き出しましたね。重賞でもやれる力を証明しましたので、今後の活躍を期待したいですね。

3着のクリールパッションは、外枠ながらも、上手く内に潜り込む好騎乗でしたね。直線は少し狭い所に入ってしまったのが痛かったですが、このメンバーでこれだけやれた事は大きく、今後が楽しみになりましたね。

 続いて、阪神10Rエニフステークス(3歳上OP・ダート1400m)は、中団で行きたがるのをなだめながらの追走となったグロリアスノア(牡3・矢作)が、直線馬群を捌いて鋭く伸び、先に抜け出したランザローテ(牡5・池江寿)をあっさり捉える快勝を飾っています。タイムは1.23.9(良)。2着には、最後方追走から、直線大外を良く追い込んだマイプリティワン(牡5・石坂)。3着には、好位追走から、直線早め先頭から押し切りを狙ったランザローテが入っています。

私の本命のグロリアスノアは1着。距離短縮で本来の力を見せましたね。また、右回りも問題なかったですし、今後が楽しみな内容でしたね。

2着のマイプリティワンは、展開が嵌まった事とは確かですが、1400mも合っている印象ですし、このメンバーでコレだけやれれば、着実に力を付けていると言えそうですね。

3着のランザローテは、58キロと斤量的にも厳しかったですし、差し馬向きの流れになったのも厳しかったですね。それでも、力は見せていますし、1400mなら大崩れは無さそうですね。

今日の注目馬

阪神9R⑦ミッキーパンプキン(牡3・清水出)は5着。まずまずの仕上がりで、レース内容も良かったですが、直線はいかにも久々と言った反応でしたので、叩いた次走での変わり身に期待ですね。

 9月23日(水・祝)に、船橋競馬場で行われる交流重賞第56回日本テレビ盃(3歳上G2・ダート1800m)の枠順が発表されています。

1枠①フリートアピール(牡7・大井・月岡健)

和田譲騎手・56キロ

2枠②ニシノデュー(牡8・笠松・山中輝)

吉井友騎手・56キロ

3枠③フサイチギガダイヤ(牡6・船橋・川島正)

川島正騎手・56キロ

3枠④オグリオトメ(牝4・笠松・山中輝)

佐藤友騎手・54キロ

4枠⑤フェラーリピサ(牡5・JRA・白井壽)

岩田康騎手・56キロ

4枠⑥フサイチバルドル(せん8・高知・田中守)

赤岡修騎手・56キロ

5枠⑦クレイアートビュン(牡5・浦和・小久保智)

坂井英騎手・56キロ

5枠⑧リワードパットン(牡8・高知・雑賀正)

西川敏騎手・56キロ

6枠⑨ボンネビルレコード(牡7・JRA・堀井雅)

的場文騎手・57キロ

6枠⑩トップザバトン(牡5・船橋・川島正)

戸崎圭騎手・56キロ

7枠⑪ケイエスショーキ(牡5・高知・雑賀正)

水野貴騎手・56キロ

7枠⑫マコトスパルビエロ(牡5・JRA・鮫島一)

安藤勝騎手・56キロ

8枠⑬トウホウビジン(牝3・笠松・山中輝)

本橋孝騎手・51キロ

8枠⑭マルブツリード(牡6・JRA・大根田裕)

蛯名正騎手・56キロ

となっています。発走は9月23日(水・祝)の16時15分となっています。

 それでは、1週間頑張りましょう^^。

|

« 明日(9月21日)の競馬 | トップページ | 今週はG2・第57回神戸新聞杯 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(9月21日)の回顧:

« 明日(9月21日)の競馬 | トップページ | 今週はG2・第57回神戸新聞杯 »