« 明日(9月13日)の競馬 | トップページ | 今週はG2・第27回ローズステークス »

2009年9月13日 (日)

今日(9月13日)の回顧

 阪神10R第23回セントウルステークス(3歳上G2・芝1200m)は、楽な手応えで3番手を追走したアルティマトゥーレ(牝5・奥平)が、直線に向いて追い出されると力強い伸びで抜け出し、後続に2馬身半差を付ける快勝で重賞初制覇を飾っています。タイムは1.07.8(良)。2着には、好位の5、6番手追走から、直線しぶとく伸びたスリープレスナイト(牝5・橋口)。3着には、2番手追走から、最後までしぶとく粘ったコスモベル(牝5・西園)が入っています。尚、サマースプリントシリーズは、このレースで4着に入り、4ポイントを加えた、カノヤザクラ(牝5・橋口)が昨年に続いて連覇を飾っています。また、サマージョッキーシリーズは21ポイントの秋山真一郎騎手が制しています。

1着のアルティマトゥーレは、前に有利な流れと、有力馬との斤量差があったにせよ、余裕を持った勝ちっぷりで、強さを感じさせる内容でしたね。この状態を維持出来れば、次走のG1も楽しみですね。

2着のスリープレスナイトは、高松宮記念以来の競馬で、プラス22キロ、斤量が57キロと厳しい条件でしたが、力を見せての2着。条件すべてが好転するスプリンターズSに向けて順調なスタートと言えそうですね。

3着のコスモベルは、積極的な競馬が功を奏した印象ですね。一線級とは若干の力差は感じるものの、状態さえ良くなれば、このぐらいは走れると言う事ですね。

私の本命のソルジャーズソング(牡7・鮫島)は10着。プラス12キロも予想外でしたし、流れがこの馬には向きませんでしたね。叩いて次走は変わって来るのではないでしょうか。

 続いて、中山11R第54回京成杯オータムハンデキャップ(3歳上G3・芝1600m・ハンデ)は、好位の内々を追走したザレマ(牝5・音無)が、直線外に持ち出し、力強い伸びで抜け出し、待望の重賞初制覇を飾っています。タイムは1.32.1(良)。2着には、中団内々追走から、直線馬群を捌いて良く伸びたアップドラフト(せん7・安田)。3着には、3番手追走から、早目に動いて最後までしぶとく粘ったマイネルスケルツィ(牡6・稲葉)が入っています。

1着のザレマは、いつ重賞を勝ってもおかしく無い力でしたから、ようやくと言った印象ですね。この勝利をキッカケに更に上を目指してもらいたいですね。

2着のアップドラフトは、叩き2走目で馬体が絞れ、マイルへの距離短縮、斤量53キロで内々を上手く捌く好騎乗とすべてが上手く行った印象ですね。

3着のマイネルスケルツィは、強気の競馬を見せて、内容の濃い3着でしたね。こう言ったレースを続けていれば、その内チャンスは来そうですね。

私の本命のエフティマイア(牝4・鹿戸雄)は11着。今回もスタート悪く、後方からの競馬。前走から、良くなった印象も無かったですし、良績は暑い時期に偏っていますので、これからの時期は厳しくなって来るかも知れませんね。

今日の注目馬

新潟10R③ラッシュストリート(せん4・岡田)は1着。力通りの走りでしたね。逃げなくても競馬は出来ますし、もっと上のクラスでもやれる力ではないでしょうか。

 イギリスに遠征中の三浦皇成騎手が、9月12日にフォスラス競馬場で行われた第5レース(芝2800m)でロイヤルダイヤモンド(せん3・M.プレスコット)に騎乗し、2着馬に1馬身半差を付けて勝利し、海外競馬初騎乗初勝利を飾っています。

 それでは、1週間頑張りましょう^^。

|

« 明日(9月13日)の競馬 | トップページ | 今週はG2・第27回ローズステークス »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(9月13日)の回顧:

» 京成杯オータムハンデキャップ [じんの日記]
今日(9月13日)の回顧 ... 続いて、中山11R 第54回京成杯オータムハン... [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 06時34分

« 明日(9月13日)の競馬 | トップページ | 今週はG2・第27回ローズステークス »