« 中山ではG3・第54回京成杯オータムハンデキャップ | トップページ | 先週(9月5、6日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

2009年9月 8日 (火)

土曜日、阪神でG3・第60回朝日チャレンジカップ

 今週の土曜日(9月12日)には、阪神競馬場で第60回朝日チャレンジカップ(3歳上G3・芝2000m)が行われます。今年はフルゲート16頭に26頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りです。

出走可能な順

トーホウアラン(牡6・藤原英)57キロ

マストビートゥルー(牡6・加用)56キロ

マルカシェンク(牡6・河内)57キロ

エリモハリアー(せん9・田所)58キロ

アルコセニョーラ(牝5・畠山重)55キロ

コスモプラチナ(牝6・宮)54キロ

ブレイクランアウト(牡3・戸田)53キロ

サンライズベガ(牡5・音無)56キロ

クラウンプリンセス(牝5・橋口)54キロ

バトルバニヤン(牡5・池江郎)56キロ

キングブレーブ(牡5・田中章)56キロ

モンテクリスエス(牡4・松田国)56キロ

テイエムアンコール(牡5・柴田見)56キロ

デストラメンテ(牡5・清水波)56キロ

エーティーボス(牡5・湯窪)56キロ

クリーン(牡5・音無)56キロ

除外対象馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

シルバーブレイズ(牡5・松田博)56キロ、キャプテントゥーレ(牡4・森)56キロ、ニルヴァーナ(牡6・池江郎)56キロ、ベッラレイア(牝5・平田)54キロ、ダイシングロウ(牡5・松田博)56キロ、アップドラフト(せん7・安田)56キロ、メテオバースト(牡8・萩原)56キロ、スマートギア(牡4・佐山)56キロ、テンシノゴールド(牡6・橋口)56キロ、ケンブリッジレーザ(牡6・大根田)56キロ

となっています。

斤量が圧倒的に有利なブレイクランアウト、新潟記念が強い内容のサンライズベガ、久々も底力のあるトーホウアラン、2000mも十分こなせるモンテクリスエス、1ハロン長い印象も、着実に力を付けるマストビートゥルー、2000mでレースがしやすくなるエーティーボス、テイエムアンコール、マーメイドSの再現を狙うコスモプラチナ、牡馬相手でも力は通用のアルコセニョーラ、除外対象も出走出来れば楽しみなキャプテントゥーレなど、秋のG1シーズンに向けて、少しでも賞金を上積みしたい馬達の、激しいレースとなりそうですね。

|

« 中山ではG3・第54回京成杯オータムハンデキャップ | トップページ | 先週(9月5、6日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・展望’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日、阪神でG3・第60回朝日チャレンジカップ:

« 中山ではG3・第54回京成杯オータムハンデキャップ | トップページ | 先週(9月5、6日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »