« 今週はG3・第45回新潟記念 | トップページ | 先週(8月22、23日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

2009年8月25日 (火)

札幌ではG3・第4回キーンランドカップ

 今週の日曜日(8月30日)には、札幌競馬場でサマースプリントシリーズ第4戦となる第4回キーンランドカップ(3歳上G3・芝1200m)が行われます。今年はフルゲート16頭に25頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りです。

出走可能な順

ジョリーダンス(牝8・堀)55キロ

タニノマティーニ(牡9・須貝)56キロ

プレミアムボックス(牡6・上原)56キロ

シンボリグラン(牡7・畠山吉)57キロ

ウエスタンダンサー(牝5・崎山)54キロ

ビービーガルダン(牡5・領家)56キロ

アーバニティ(牡5・古賀慎)56キロ

グランプリエンゼル(牡3・矢作)51キロ

トレノジュビリー(牡6・藤原英)56キロ

ピサノパテック(牡7・藤沢和)56キロ

ゲットフルマークス(牡3・岩戸)53キロ

エーシンエフダンズ(牡5・藤岡健)56キロ

アポロドルチェ(牡4・堀井)56キロ

タケデンノキボー(牡8・奥平)56キロ

ウエスタンビーナス(牝6・鈴木康)54キロ

モルトグランデ(牡5・久保田)56キロ

除外対象馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

サチノスイーティー(牝6・畠山吉)54キロ、ドラゴンウェルズ(牡6・藤原英)56キロ、ロイヤルキャンサー(牡11・森)56キロ、シンボリウエスト(せん9・鹿戸雄)56キロ、アドマイヤホクト(牡5・古賀史)56キロ、ダンツキッスイ(牡4・本田)56キロ、ボーダレスワールド(牡4・加藤征)56キロ、クリノビリオネア(牝3・石毛)51キロ、シャドウストライプ(牡5・加藤征)56キロ

となっています。

函館SSでスプリント能力の高さを示したグランプリエンゼル、久々も力のあるアーバニティ、1200mで新しい面を見せるピサノパテック、CBC賞勝ちで再び勢いを取り戻したプレミアムボックス、北海道シリーズでは侮れないタニノマティーニ、札幌得意のビービーガルダン、前走で力を見せたモルトグランデ、展開ひとつのウエスタンビーナス、時計が掛かれば浮上のアポロドルチェ、叩き2走目で巻き返しを狙うシンボリグラン、トレノジュビリー、嵌まれば短い直線でも突き抜けるジョリーダンスなど、1ヵ月後に迫ったスプリンタースSに向けて楽しみな1戦となりそうですね。

|

« 今週はG3・第45回新潟記念 | トップページ | 先週(8月22、23日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・展望’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌ではG3・第4回キーンランドカップ:

« 今週はG3・第45回新潟記念 | トップページ | 先週(8月22、23日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »