« 今日(7月12日)の回顧 | トップページ | 先週(7月11、12日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

2009年7月13日 (月)

今週はG3・第9回アイビスサマーダッシュ

 今週の日曜日(7月19日)には、新潟競馬場でサマースプリントステークス第2戦第9回アイビスサマーダッシュ(3歳上G3・直線芝1000m)が行われます。今年はフルゲート18頭に29頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りです。

出走可能な順

カノヤザクラ(牝5・橋口)55キロ

シンボリグラン(牡7・畠山吉)57キロ

シャウトライン(牡5・坂口大)56キロ

コウエイハート(牝3・山内)51キロ

エイシンタイガー(牡3・西園)53キロ

エムオーウイナー(牡8・鹿戸雄)56キロ

コスモベル(牝5・西園)54キロ

アルティマトゥーレ(牝5・奥平)54キロ

アポロフェニックス(牡4・柴崎)56キロ

シャーベットトーン(牡7・奥平)56キロ

ウエスタンビーナス(牝6・鈴木康)54キロ

クールシャローン(牝5・目野)54キロ

サチノスイーティー(牝6・畠山吉)54キロ

ウインカーディナル(牡7・中竹)56キロ

リキアイサイレンス(牡8・佐藤正)56キロ

ワキノエクセル(牡7・村山)56キロ

ブラックバースピン(牡6・手塚)56キロ

ウインレックス(せん8・宗像)56キロ

除外対象馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

サイキョウワールド(牡7・坂口大)56キロ、サクラビジェイ(牡7・小島太)56キロ、ダンディズム(牡7・藤原英)56キロ、シンボリウエスト(せん9・鹿戸雄)56キロ、タイキジリオン(牡9・土田)56キロ、マルブツイースター(牡4・中尾秀)56キロ、アポロドルチェ(牡4・堀井)56キロ、ゴスホークケン(牡4・手塚)56キロ、キルシュブリューテ(牝4・和田)56キロ、ジェイケイセラヴィ(せん5・坂本)56キロ、スパーブスピリット(せん6・坂本)56キロ

となっています。

1000mに実績もあり、勢いが魅力のシャウトライン、初の1000mもスピード十分のアルティマトゥーレ、CBC賞の内容からここも通用のエイシンタイガー、久々も昨年1、2着の実績馬カノヤザクラとシンボリグラン、夏場得意のコスモベル、スピードのあるブラックバースピン、クールシャローン、ウエスタンビーナスなど、スピード自慢が集まり、1分弱のスリリングな競馬が楽しめそうですね。

 7月15日(水)に、川崎競馬場で行われる交流重賞の第13回スパーキングレディカップ(3歳上牝G3・ダート1600m)の枠順が発表されています。

1枠①ヤマトマリオン(牝6・JRA・安達昭)

幸英明騎手・57キロ

2枠②ラヴェリータ(牝3・JRA・松元茂)

岩田康騎手・54キロ

3枠③ミスジョーカー(牝6・船橋・矢野義)

本橋孝騎手・55キロ

4枠④クィーンオブキネマ(牝5・JRA・領家政)

内田博騎手・55キロ

4枠⑤ダンシングパール(牝5・高知・別府真)

倉兼育騎手・55キロ

5枠⑥オグリオトメ(牝4・笠松・山中輝)

佐藤友騎手・55キロ

5枠⑦ベルモントプロテア(牝5・船橋・出川克)

石崎駿騎手・55キロ

6枠⑧シスターエレキング(牝4・船橋・出川龍)

桑島孝騎手・55キロ

6枠⑨ヴィクトリーパール(牝3・川崎・田島寿)

佐藤博騎手・52キロ

7枠⑩アンペア(牝3・川崎・池田孝)

的場文騎手・52キロ

7枠⑪メイショウバトラー(牝9・JRA・高橋成)

武豊騎手・56キロ

8枠⑫マイネプレリュード(牝7・川崎・稲垣純)

藤江渉騎手・55キロ

8枠⑬トキノミスオース(牝5・川崎・長谷川三)

坂井英騎手・55キロ

以上の13頭となっていますが、13番トキノミスオースは取消となって全12頭となっています。発走は7月15日(水)の20時10分となっています。

|

« 今日(7月12日)の回顧 | トップページ | 先週(7月11、12日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・展望’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週はG3・第9回アイビスサマーダッシュ:

» 第9回アイビスサマーダッシュ(GIII) [JRAに負けない馬券の買い方ガイド]
2009年7月19日(日) 第9回アイビスサマーダッシュ(GIII)が開催されます。 芝1000mの直線コースで開催される重賞競走としては、国内でこのレースだけという珍しいレースです。 このレースの過去の傾向を見てみましょう。 ... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 15時08分

« 今日(7月12日)の回顧 | トップページ | 先週(7月11、12日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »