« 明日(5月30日)の競馬 | トップページ | 明日(5月31日・第76回東京優駿・日本ダービー)の競馬 »

2009年5月30日 (土)

今日(5月30日)の回顧

 中京10R第45回金鯱賞(3歳上G2・芝2000m)は、中団で折り合いを付けたサクラメガワンダー(牡6・友道)が、4コーナーで先団の外まで進出し、直線外からあっさりと抜け出す強い内容で重賞4勝目を飾っています。タイムは1.58.4(良)。2着には、4番手追走から、早目に先頭に並び掛け、最後までしぶとく粘ったシャドウゲイト(牡7・加藤征)。3着には、中団待機から、直線良く伸びたホワイトピルグリム(牡4・鮫島)が入っています。

1着のサクラメガワンダーは、横綱相撲と言った印象のレース振りで、G1を意識できる所まで来た印象ですね。宝塚記念が楽しみになってきましたね。

2着のシャドウゲイトは、久々にこの馬らしい、しぶとい走りを見せましたね。自分の形に持ち込めれば、まだまだやれる力ですね。

3着のホワイトピルグリムは、小回りコースの2000mが合っているのでしょうし、力を出せる状態なら、重賞でも互角に戦える力を持っていると言う事でしょうね。今後が楽しみですね。

私の本命のカネトシツヨシオー(牡6・野村)は15着。直線で狭いところに入りしっかりと追えなかったですね。状態は悪くなさそうでしたので、次走以降の巻き返しに期待ですね。

 続いて、東京11R欅ステークス(3歳上OP・ダート1400m)は、4番手を楽に追走したダイショウジェット(牡6・大根田)が、直線外から力強く抜け出し、後続に3馬身差を付け快勝。タイムは1.22.1(不良)。2着には、2番手追走からしぶとく粘ったユビキタス(牡4・鈴木伸)。3着には、中団追走から、直線懸命に追い上げたヒシカツリーダー(牡5・小島貞)が入っています。

1着のダイショウジェットは、好位追走から、直線あっさり抜け出し、強さを感じさせる内容でしたね。距離にも融通が利きますし、今後は重賞でも活躍が期待出来るのではないでしょうか。

2着のユビキタスは、手応え程伸びてくれないのが歯痒い所ですね。ただ、この馬らしい走りが戻ったのは何よりですし、今後の走りに期待ですね。

私の本命のヒシカツリーダーは3着。この馬の力は出していますし、展開が向かない中、意地で3着まで上がって来た印象ですね。次走以降の巻き返しに期待ですね。

今日の注目馬

中京8R⑱ストリートスタイル(牝4・坂口大)は7着。何か覇気を感じない走りっぷりで、らしくないレースぶりでした。馬体はもう少し増やしたいですし、3歳時からの成長があまり見られないのが、残念ですね。

 それでは、また後ほど^^。

|

« 明日(5月30日)の競馬 | トップページ | 明日(5月31日・第76回東京優駿・日本ダービー)の競馬 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(5月30日)の回顧:

« 明日(5月30日)の競馬 | トップページ | 明日(5月31日・第76回東京優駿・日本ダービー)の競馬 »