« 明日(5月23日)の競馬 | トップページ | 明日(5月24日・第70回オークス)の競馬 »

2009年5月23日 (土)

今日(5月23日)の回顧

 中京10Rテレビ愛知オープン(3歳上OP・芝1200m)は、好位の5、6番手を楽に追走したトレノジュビリー(牡6・藤原英)が、直線で外に持ち出されると、力強い伸びであっさり抜け出して快勝。タイムは1.06.9(良)。2着には、好位追走から、直線しぶとく伸びたピサノパテック(牡7・藤沢和)。3着には、中団後目追走から、直線良く追い込んだスピニングノアール(牡8・長浜)が入っています。

1着のトレノジュビリーは、1200mへの距離短縮で、切れ味を活かした良いレースが出来ましたね。それでも速いペースでレースが流れる中、行きたがる様な面を見せながらの、楽々好位追走ですから、折り合い面を考えると短い距離の方がレースしやすいでしょうね。まだまだ伸びしろがありそうで、今後が楽しみな1頭ですね。

2着のピサノパテックは、初の1200mでしたが、まったく問題ありませんでしたね。寧ろ短い距離を集中して走らせる事が出来ている印象ですね。

3着のスピニングノアールは、得意の条件で、久々にこの馬らしい切れ味を見せてくれましたね。道中で中団辺りを追走出来ていましたし、良い頃の状態に戻って来ているのではないでしょうか。

私の本命のクールシャローン(牝5・目野)は13着。あのペースに付き合ってしまっては、バテるのは仕方ないでしょうね。次走以降の巻き返しに期待ですね。

 東京11RフリーウェイS(4歳上1600万下・芝1400m・ハンデ)は、好位の内々で折り合いを付けたファルカタリア(牡5・加藤征)が、直線力強い伸びを見せ、ゴール前3頭の叩き合いから半馬身抜け出して1着。タイムは1.20.7(良)。2着には、3番手追走から、しぶとく伸びたサンクスノート(牝4・二ノ宮)。3着には、逃げて、最後までしぶとく粘ったユキノハリケーン(牡5・根本)が入っています。

1着のファルカタリアは、距離が1ハロン延びた事で、好位から楽にレースを進める事が出来ましたし、しっかりと折り合いが付いた事も大きかったですね。非常に強い内容だったと思いますので、今後が楽しみですね。

2着のサンクスノートは、距離短縮でこの馬の持ち味が出た印象ですし、東京1400mはピッタリなのでしょうね。速い時計にも対応出来ましたし、状態も良さそうなので、次走以降にも注目ですね。

3着のユキノハリケーンは、この時計とこの上がりで、負けたのですから、相手を褒めるしかないですね。この馬の力は出していますし、この状態さえ維持出来れば、すぐにでもチャンスはくるでしょう。

私の本命のスワン(牝4・飯田明)は12着。1400mでも折り合えれば大丈夫と思っていましたが、今日の走りを見る限りでは、1200mの方が良さそうですね。

今日の注目馬

中京9Rスタッドジェルラン(牡3・安田)は2着。良いレースが出来ましたが、時計も速かったですし、相手が強かったですね。レース運びが安定してきましたし、次走以降に期待ですね。

 中京4R3歳未勝利戦(芝1200m)をレッドハイヒール(牝3・松山将)で制した角田晃一騎手が、JRA史上42人目、現役16人目となるJRA通算700勝を達成しています。また、東京7R3歳500万下(ダート1600m)をアークビスティー(牡3・矢作)で制した内田博幸騎手が、現役40人目となるJRA通算300勝を達成しています。お二人とも、おめでとうございます。

 それでは、また後ほど^^。

|

« 明日(5月23日)の競馬 | トップページ | 明日(5月24日・第70回オークス)の競馬 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(5月23日)の回顧:

« 明日(5月23日)の競馬 | トップページ | 明日(5月24日・第70回オークス)の競馬 »