« 明日(3月28日)の競馬 | トップページ | 明日(3月29日・第39回高松宮記念)の競馬 »

2009年3月28日 (土)

今日(3月28日)の回顧

 中山11R第57回日経賞(4歳上G2・芝2500m)は、好位の内々でジックリと脚を溜めたアルナスライン(牡5・松元)が、直線外に持ち出されると力強い伸びを見せて一気に抜け出し、待望の重賞初制覇を飾っています。タイムは2.31.2(良)。2着には、後方追走から、内々を上手く捌いて直線良く伸びたマイネルキッツ(牡6・国枝)。3着には、後方追走から、終始大外を回りながら、最後までしぶとく伸びたモンテクリスエス(牡4・松田国)が入っています。

1着のアルナスラインは、少し頭を上げたりと言うシーンはあったものの、ようやくこの馬らしい走りが見られましたね。力はG1でも十分勝ち負け出来るものだと思いますので、力を出せるかどうかだけですね。

2着のマイネルキッツは、2000mでも少し長いのかなと思っていましたが、この1年で着実に成長しているようですね。また、内々を上手くコースロス無くリードした松岡騎手の好騎乗も光りましたね。

3着のモンテクリスエスは、外枠でしたし、人気を考えると外を回るのは、仕方が無い所でしょう。力は十分見せていますし、次走以降の走りにも注目ですね。

私の本命のホクトスルタン(牡5・庄野)は10着。-8キロでしたが、体が緩く、まだ走れる状態では無かった印象ですね。本番までにどれだけ状態が上向くかですね。

 続いて、阪神10R第56回毎日杯(3歳G3・芝1800m)は、1番人気に推されたアイアンルック(牡3・橋口)が、道中は中団やや後ろで折り合いに専念し、直線を向いて大外から上がり3ハロン33秒6の鋭い末脚を繰り出して豪快に差し切って重賞初制覇を飾っています。タイムは1.48.0(良)。2着には、3番手追走から、最後までしぶとい伸びを見せたゴールデンチケット(牡3・森)。3着には、大きく出遅れながらも、直線良く追い込んだアプレザンレーヴ(牡3・池江郎)が入っています。

1着のアイアンルックは、道中やや行きたがる面を見せるも、懸命になだめて何とか折り合いを付け、直線は末脚を爆発させて豪快な勝ちっぷり。昨年のこのレースの勝ち馬ディープスカイと同じ路線になるのではないでしょうか。

2着のゴールデンチケットは、船橋で勝ち上がったものの、未勝利戦で芝でもそれなりの走りを見せて通りのしぶとい走り。デキも良かったのでしょうし、鞍上も好リードでしたね。次走以降の走りにも注目ですね。

3着のアプレザンレーヴは、出遅れがすべてですね。力はありますので、次走以降の巻き返しに期待ですね。

私の本命のスリーロールス(牡3・武)は8着。現状の馬の力が出た印象ですが、結果的に消極的な競馬となってしまいましたね。自己条件に戻って見直したいですね。

今日の注目馬

中京11R②マームードイモン(牡4・小原)は10着。-10キロと少し淋しい馬体での出走で、レースでの動きも良くなかったですね。使われながら状態が上向く事に期待ですね。

 それでは、また後ほど^^。

追記:阪神4R3歳未勝利戦をクリノオンビート(牡3)で制した谷潔調教師が、現役108人目となるJRA通算200勝を達成しています。また、中京10Rフリージア賞(3歳500万下)をマイネルクラリティ(牡3)で制した宮本博調教師が現役161人目となるJRA通算100勝を達成しています。お二人とも、おめでとうございます。

|

« 明日(3月28日)の競馬 | トップページ | 明日(3月29日・第39回高松宮記念)の競馬 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(3月28日)の回顧:

« 明日(3月28日)の競馬 | トップページ | 明日(3月29日・第39回高松宮記念)の競馬 »