« 明日(3月29日・第39回高松宮記念)の競馬 | トップページ | 今日(3月29日・第39回高松宮記念)の回顧 »

2009年3月29日 (日)

ドバイワールドカップ

 ドバイのナド・アル・シバ競馬場で行われたドバイワールドカップデーの各競走に出走した日本馬の結果は以下の通りです。

ドバイゴールデンシャヒーン(3歳上G1・ダート1200m)に出走したバンブーエール(牡6・安達)は、途中で一度下がってから猛然と追い上げての4着(映像に映ってませんでしたが^^;)。

ドバイデューティフリー(3歳上G1・芝1777m)に出走したウオッカ(牝5・角居)は、2番手追走から、直線中半で一杯になり7着。

ドバイワールドカップ(3歳上G1・ダート2000m)に出走したカジノドライヴ(牡4・藤沢和)は、やや折り合いに苦労し、位置取りが後ろになってしまい力を出し切れず8着。

今回の海外遠征も結果は出ませんでしたが、挑戦しない事には何も始まりませんし、今回の経験を今後どう活かして行くかが大事なのではないかと思います。ウオッカ、カジノドライヴ、バンブーエールの3頭には、まずは無事に戻って、今後の更なる活躍に期待したいですね。

|

« 明日(3月29日・第39回高松宮記念)の競馬 | トップページ | 今日(3月29日・第39回高松宮記念)の回顧 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・その他’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドバイワールドカップ:

« 明日(3月29日・第39回高松宮記念)の競馬 | トップページ | 今日(3月29日・第39回高松宮記念)の回顧 »