« 第46回弥生賞+第16回チューリップ賞+第4回オーシャンSの出走馬確定 | トップページ | 今日(3月7日)の回顧 »

2009年3月 6日 (金)

明日(3月7日)の競馬

 3月5日(日本時間の3月6日)にドバイのナドアルシバ競馬場で行われたジュベルハッタ(G2・芝1777m)にウオッカ(牝5・角居)が武豊騎手騎乗で出走し、5着に終わっています。レース内容としては、直線、内で動けない位置になり、最後は無理をしなかった印象ですね。元々、使われた方が状態が上がるタイプだと思いますので、3週間後の本番での好走を期待したいですね。(ウオッカのレース結果・レース映像←JRAのHPで)それでは、明日の競馬です。

 まずは、3着までに桜花賞へ優先出走権が与えられる阪神11R第16回チューリップ賞(3歳牝G3・芝1600m)からです。私の本命は⑤ブエナビスタ(牝3・松田博)です。阪神JFが圧巻の内容でしたね。間隔が空いたこと以外は不安材料も無く、本番に向けてどの様なレースを見せるかに注目ですね。

相手には、内から①ルージュバンブー(牝3・佐藤正)。まだ、上積みは見込めそう。③ブロードストリート(牝3・藤原英)。レースセンスが光りますね。こちらもレース振りが楽しみですね。以上、馬連で⑤から①③へ。

 続いて、中山11R第4回夕刊フジ杯オーシャンステークス(4歳上G3・芝1200m)です。私の本命は②ヘッドライナー(せん5・西園)です。ここに着ての充実振りは目を見張る物がありますね。前走も強い内容でしたし、内枠を上手く活かせれば、このメンバーでも十分やれる力だと思います。

相手には、内から①コスモベル(牝5・西園)。良い頃の状態に戻れば。③コレデイイノダ(牡9・藤沢則)。しぶとさを活かせれば。⑥アイルラヴァゲイン(牡7・手塚)。力はあるので、気分次第。⑦アーバニティ(牡5・古賀慎)。ここでも通用の力でしょう。⑨キンシャサノキセキ(牡6・堀)。力は断然。⑩アポロフェニックス(牡4・柴崎)。中山コースで見直し。⑪サープラスシンガー(牡5・宗像)。ペース次第。⑬ソルジャーズソング(牡7・鮫島)。前走が見せ場タップリ。⑭アポロドルチェ(牡4・堀井)。1200mなら十分通用。⑯モルトグランデ(牡5・久保田)。安定感抜群。以上、馬連で②から①③⑥⑦⑨⑩⑪⑬⑭⑯へ。

明日の注目馬

阪神7R⑭スリーロールス(牡3・武)。京都での未勝利勝ちが好内容。若干もたついた前走を見ると、小回りコースから阪神に変わるのも良さそうですね。

3歳馬の動向

フィフスペトル(牡3・加藤征):追い切りの動きに満足出来ずに弥生賞を回避。スプリングS(3月22日)に目標を切り替えての調整。

ナカヤマフェスタ(牡3・二ノ宮):完調にはひと息と、体調面を考慮して弥生賞を回避。スプリングS(3月22日)を視野に調整。

タイガーストーン(牡3・坂口則):マーガレットS(4月4日)へ。

ツルマルジャパン(牡3・坂口則):ファルコンS(3月21日)へ。

 それでは、良い馬券を^^。

|

« 第46回弥生賞+第16回チューリップ賞+第4回オーシャンSの出走馬確定 | トップページ | 今日(3月7日)の回顧 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(3月7日)の競馬:

« 第46回弥生賞+第16回チューリップ賞+第4回オーシャンSの出走馬確定 | トップページ | 今日(3月7日)の回顧 »