« 土曜日、中京ではG3・第23回ファルコンステークス | トップページ | 第58回スプリングS+第57回阪神大賞典+第23回フラワーC+第23回ファルコンSの出走馬確定 »

2009年3月18日 (水)

先週(3月14、15日)に勝ち上がった3歳馬の紹介

 先週(3月14、15日)に勝ち上がった3歳馬を紹介していきましょう。

3月14日(土) 中山4R 新馬・ダート1800m

メジロベンハー(牡3・柴田人)勝浦騎手・56キロ

タイム1.54.4(重)/上がり37.6/10番人気

2着馬ラブリイローズ(-0.2)/馬体重494キロ

鹿毛/06年3月16日生まれ/生産・メジロ牧場

スペシャルウィーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
キャンペンガール マルゼンスキー
レデイーシラオキ
メジロリンデン アフリート Mr. Prospector
Polite Lady
メジログラフ ミスターシービー
メジロヒリユウ

五分のスタートを切り、やや押しながら前へ。3番手の外目を追走し、そのまま3番手で直線へ。逃げるラブリーローズが一気に差を広げ逃げ切り体制に入るも、直線中半から鋭い末脚を繰り出してキッチリ差し切っての新馬勝ち。

3月14日(土) 中山6R 500万下・ダート1800m

フォルミダービレ(牡3・尾形)内田博騎手・56キロ

タイム1.51.9(重)/上がり37.6/1番人気

2着馬エジソン(-0.1)/馬体重486キロ(-2)

鹿毛/06年5月20日生まれ/生産・雅牧場

キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector
Miesque
マンファス Last Tycoon
Pilot Bird
デイトナイト Forest Wildcat Storm Cat
Victoria Beauty
Bay Magic Ack Ack
Lucy Gayheart

五分のスタートから、押して4番手を追走。3コーナー入り口辺りからペースを上げて、前の2頭の直後まで進出して直線に向き、直線に向いてからは、鋭い伸びを見せてキッチリと抜け出しての快勝。状態が良ければ、次走は伏竜S(4月5日)へ。

3月14日(土) 中山10R 

アネモネS(OP)・芝1600m(牝)

ツーデイズノーチス(牝3・斎藤誠)松岡騎手・54キロ

タイム1.38.2(不良)/上がり37.4/4番人気

2着馬アンプレショニスト(-0.3)/馬体重484キロ(+4)

黒鹿毛/06年2月27日生まれ/生産・西村和夫

ヘクタープロテクター Woodman Mr. Prospector
Playmate
Korveya Riverman
Konafa
ユニバース ダンシングブレーヴ Lyphard
Navajo Princess
ベルシェリー Sovereign Edition
Mia Bella

五分のスタートから、控えて後方を追走。向こう上面で外目に持ち出し、3~4コーナーで中団まで進出して、直線外から、力強い伸びを見せてあっさりと抜け出し桜花賞への切符を手に入れています。

ツーデイズノーチスは、この日の様な馬場が得意な印象の走りでしたが、5ヶ月の休養明けをものともせず、強い内容でしたね。本番では上積みも見込めるでしょうし、一線級相手にどのような走りを見せるか楽しみですね。次走は予定通り桜花賞(4月12日)へ。

2着のアンプレショニストは、道中無理に動かず、直線勝負に賭けて、価値あるハナ差を制しての2着。得意とは言えない馬場での、しぶといレース振りでしたので、良馬場なら、更に切れそうな印象ですね。

3月14日(土) 阪神5R 新馬・ダート1400m(牝)

アクアバンブー(牝3・谷)川田騎手・54キロ

タイム1.26.1(不良)/上がり37.7/1番人気

2着馬マルタカボーイズ(-0.7)/馬体重462キロ

栗毛/06年4月3日生まれ/生産・バンブー牧場

バブルガムフェロー サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
バブルカンパニー Lyphard
Prodice
ラモーダバンブー ドクターデヴィアス Ahonoora
Rose of Jericho
フエアリーバンブー ナイスダンサー
オウカバンブー

好発を決めたものの、芝の部分ではダッシュが付かず中団を追走。ダートに入って行き脚が付いて先団の直後まで押し上げ、直線に入って外に持ち出されると他馬が止まって見えるほどの切れ味を見せてあっさり差し切っての新馬勝ち。

月14日(土) 阪神6R 新馬・芝1800m

チュウワプリンス(牡3・大久保龍)池添騎手・56キロ

タイム1.52.0(重)/上がり35.3/3番人気

2着馬カサブランカ(-0.4)/馬体重446キロ

黒鹿毛/06年1月18日生まれ

生産・(有)社台コ-ポレーション白老ファーム

マンハッタンカフェ サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
サトルチェンジ Law Society
Santa Luciana
コンパス ノーザンテースト Northern Dancer
Lady Victoria
コンカロ Caro
Confess

好スタート切り、スッと控えて、中団外目を楽な手応えで追走し、道中はまったく動かずジックリと脚を溜めて、直線に向いてから追い出されると重たい馬場を苦にせず。鋭い末脚を繰り出してキッチリ差し切る快勝で新馬勝ちを飾っています。

3月14日(土) 阪神10R 

ゆきやなぎ賞(500万下)・芝2400m(混)

イネオレオ(牡3・池江郎)岩田騎手・56キロ

タイム2.32.5(重)/上がり36.1/1番人気

2着馬ウォークラウン(-0.2)/馬体重496キロ(+4)

鹿毛/06年1月27日生まれ

生産・(有)社台コーポレーション白老ファーム

ダンスインザダーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダンシングキイ Nijinsky
Key Partner
リトルハーモニー コマンダーインチーフ Dancing Brave
Slightly Dangerous
ルイジアナピット ヴアリイフオージユ
ミユキカマダ

五分のスタートから、3番手を楽に追走。向こう正面で外から各馬が動き、内に押し込められる様な形になるも、全く動かずジックリと脚を溜め、直線に向いて内目をしっかりとした末脚を繰り出して力強く抜け出し、最後は抑え気味の余裕を持っての勝利で2勝目を飾っています。ダンスインザダーク産駒らしく、距離が伸びて良さが出てきましたね。折り合いに心配の無いタイプで、菊花賞辺りが面白そうですね。次走は毎日杯(3月28日)を予定。

3月15日(日) 中京10R 

沈丁花賞(500万下)・ダート1700m(混)

スタッドジェルラン(牡3・安田隆)佐藤哲騎手・56キロ

タイム1.46.3(重)/上がり37.2/1番人気

2着馬ハギノリベラ(-0.8)/馬体重478キロ(±0)

栗毛/06年3月7日生まれ/生産・鳥井牧場

キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector
Miesque
マンファス Last Tycoon
Pilot Bird
タイトーク Black Tie Affair Miswaki
Hat Tab Girl
Highland Talk Highland Park
Speaking of Sweets

五分のスタートも、ダッシュが付かず後方からの競馬となり、3コーナーに指しかかる辺りで大外から一気に捲るように進出を開始し、直線入り口で先頭に並びかけると、直線に入ってからもしっかりと伸び切り、後続を5馬身引き離す圧勝で2勝目を挙げています。まだまだ荒削りな面が多くいですが、能力の高さを感じる馬だけに長い目で見て行きたい1頭ですね。

3月15日(日) 中山6R 新馬・芝1600m(混)

レンディル(牡3・藤沢和)北村宏騎手・56キロ

タイム1.37.9(重)/上がり35.2/1番人気

2着馬クレバ-クリス(-0.2)/馬体重484キロ

芦毛/06年5月3日生まれ

生産・Rockhart Trading Ltd

Danehill Dancer Danehill Danzig
Razyana
Mira Adonde Sharpen Up
Lettre d’Amour
Streetcar In The Wings Sadler’s Wells
High Hawk
As You Desire Me Kalamoun
Royal Saint

好発を決め、3、4番手で折り合いを付けての追走から、残り800mを切った辺りから進出を始め、2番手で直線に向くと、直線もしっかりとした末脚で伸び切っての新馬勝ち。

3月15日(日) 中山7R 500万下・ダート1200m(混)

ロジロマンス(牡3・粕谷)横山典騎手・56キロ

タイム1.12.1(重)/上がり37.5/1番人気

2着馬サルバトールアスカ(-0.6)/馬体重476キロ(±0)

鹿毛/06年5月16日生まれ/生産・斉藤スタッド

コロナドズクエスト Forty Niner Mr. Prospector
File
Laughing Look Damascus
Laughter
ロマンスビコー Lammtarra Nijinsky
Snow Bride
サムロマンス Fappiano
Zippy Do

スタートは遅れたものの、ダートに入ってからダッシュが付いて中団まで巻き返し、道中は抑えきれない程の手応えで徐々にポジションを上げ、直線入り口では先団に取り付き、直線に入って悠々と抜け出し、抑えたままで後続を引き離す圧勝で2勝目を挙げましたが、ゴール入線後に下馬しており、左前脚に故障を発生したようです。

3月15日(日) 中山9R 

山桜賞(500万下)・芝2000m(混)

ピサノカルティエ(牡3・堀)三浦皇騎手・56キロ

タイム2.01.9(稍重)/上がり36.3/1番人気

2着馬モエレビクトリー(-0.2)/馬体重480キロ(-6)

鹿毛/06年4月22日生まれ/生産・ノーザンファーム

ネオユニヴァース サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ポインテッドパス Kris
Silken Way
コープランズナニー Copelan Tri Jet
Susan’s Girl
Nany’s Appeal Valid Appeal
Nany

五分のスタートを切り、中団を追走。道中は全く動かずジックリ脚を溜め、直線で大外に持ち出されると、1頭だけ違う伸びをを見せて、前の各馬をあっさり差し切って2勝目を挙げています。

3月15日(日) 阪神5R 新馬・ダート1200m(混)

ビヨンドマックス(牡3・増本)武幸四郎騎手・56キロ

タイム1.13.3(稍重)/上がり36.9/4番人気

2着馬ワシントンハスキー(-0.3)/馬体重520キロ

鹿毛/06年2月16日生まれ/生産・下河辺牧場

アフリート Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Polite Lady Venetian Jester
Friendly Ways
クローストゥユー コマンダーインチーフ Dancing Brave
Slightly Dangerous
ドーンズヘイロー Halo
Eastern Dawn

好発からダッシュも速く、楽にハナを切り、マイペースの逃げに持ち込み、直線も軽く気合を付ける程度で後続を振り切り、着差以上の強さを見せての新馬勝ち。

3月15日(日) 阪神6R 500万下・芝1200m(混)

ラインブラッド(牡3・領家)福永騎手・56キロ

タイム1.11.1(良)/上がり35.0/4番人気

2着馬フィールドチャペル(-0.0)/馬体重488キロ(+12)

栗毛/06年3月9日生まれ/生産・シンボリ牧場

タイキシャトル Devil’s Bag Halo
Ballade
Welsh Muffin Caerleon
Muffitys
フォーミド Trempolino Sharpen Up
Trephine
Arisen Mr. Prospector
Rosy Alibhai

好スタートから、無理には行かずに中団を楽に追走し、道中もジックリ脚を溜めながらの追走で、直線に向いてから外に持ち出し、坂上辺りからグイグイ伸びて、完全に逃げ込み体制に入っていたフィールドチャペルをゴール寸前でキッチリ捉えて2勝目を飾っています。

3月15日(日) 阪神11R 

第43回フィリーズレビュー(G2)・芝1400m(牝・混)

ワンカラット(牝3・藤岡健)藤岡佑騎手・54キロ

タイム1.22.4(良)/上がり35.8/6番人気

2着馬アイアムカミノマゴ(-0.2)/馬体重492キロ(-2)

黒鹿毛/06年4月3日生まれ/生産・社台ファーム

Falbrav Fairy King Northern Dancer
Fairy Bridge
Gift of the Night Slewpy
Little Nana
バルドウィナ Pistolet Bleu Top Ville
Pampa Bella
Balioka Tourangeau
Bangalore

レース回顧は、今日(3月15日)の回顧をご覧下さい。ワンカラットは、藤岡佑騎手騎乗で桜花賞(4月12日)へ。

各馬の動向

フローテーション(牡4・橋口):先週末に左前脚の浅屈腱炎を発症。全治9ヶ月と診断だれ、社台ファームに放牧にでる予定です。

ピンクカメオ(牝5・国枝):ダービー卿CT(4月5日)か、福島牝馬S(4月25日)のいずれかを予定。

サクラオリオン(牡7・池江郎):大阪杯(4月5日)へ。

ヤマニンキングリー(牡4・河内):放牧に出され、秋に備える予定。

トウショウウェイヴ(牡4・大久保洋):新潟大賞典(5月9日)へ。

ショウワモダン(牡5・杉浦):蛯名騎手騎乗でダービー卿CT(4月5日)へ。

3歳馬の動向

ミクロコスモス(牝3・角居)、ショウナンカッサイ(牝3・北出):桜花賞(4月12日)に登録。

ケイアイライジン(牡3・尾形)、ストロングガルーダ(牡3・久保田)、ゴールドエンデバー(牡3・矢野照):NZT(4月11日)へ。ストロングガルーダの鞍上は蛯名騎手。

 3月20日(金)に、高知競馬場で行われる交流重賞の第11回黒船賞(4歳上G3・ダート1400m)の枠順が発表されています。

1枠①トーセンブライト(牡8・JRA・加藤征)

安藤勝騎手・57キロ

2枠②アルドラゴン(牡8・兵庫・田中範)

木村健騎手・57キロ

3枠③ポートジェネラル(牡6・高知・雑賀正)

赤岡修騎手・56キロ

4枠④マリスブラッシュ(牡8・高知・田中譲)

中西達騎手・56キロ

5枠⑤ジューシー(せん5・福山・那我性哲)

佐原秀騎手・56キロ

5枠⑥フサイチバルドル(せん8・高知・田中守)

宮川実騎手・56キロ

6枠⑦メイショウバトラー(牝9・JRA・高橋成)

武豊騎手・55キロ

6枠⑧フェラーリピサ(牡5・JRA・白井壽)

岩田康騎手・58キロ

7枠⑨マルヨスポット(牡8・笠松・柴田高)

丸野勝騎手・56キロ

7枠⑩リミットレスビット(牡10・JRA・加用正)

蛯名正騎手・58キロ

8枠⑪キングスゾーン(牡7・愛知・原口次)

安部幸騎手・57キロ

8枠⑫ヴァンクルタテヤマ(牡7・JRA・安田伊)

藤田伸騎手・57キロ

となっています。発走は3月20日(金)の16時20分となっています。

|

« 土曜日、中京ではG3・第23回ファルコンステークス | トップページ | 第58回スプリングS+第57回阪神大賞典+第23回フラワーC+第23回ファルコンSの出走馬確定 »

競馬’09」カテゴリの記事

3歳勝ち上がり馬紹介’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週(3月14、15日)に勝ち上がった3歳馬の紹介:

« 土曜日、中京ではG3・第23回ファルコンステークス | トップページ | 第58回スプリングS+第57回阪神大賞典+第23回フラワーC+第23回ファルコンSの出走馬確定 »