« 明日(2月14日)の競馬 | トップページ | 明日(2月15日)の競馬 »

2009年2月14日 (土)

今日(2月14日)の回顧

 東京11Rバレンタインステークス(4歳上OP・芝1400m・ハンデ)は、中団で折り合いを付けた1番人気のトウショウカレッジ(牡7・池添)が、直線に入って追い出されると33秒7の末脚を繰り出し、ゴール前キッチリ抜け出す貫禄の勝利。タイムは1.21.3(良)。2着には、好位の内々追走から、馬群を捌いてよく伸びたコレデイイノダ(牡9・藤沢則)。3着には、中団追走から、直線馬群を割って良く伸びたライムキャンディ(牝4・藤岡健)が入っています。

1着のトウショウカレッジは、東京1400mもピッタリな印象でここでは、力が違うと言ったレース振りでしたね。おそらく、高松宮記念に向かうと思われますが、状態が良さそうなのですし、中京でも強い勝ちっぷりを見せたレースがありましたので、面白い存在になりそうですね。

2着のコレデイイノダは、昨年末から状態が上がって来て、1400mでハンデが53キロ、馬体も12キロ絞れ、条件が揃っての好走でしたね。

3着のライムキャンディは、道中動けない位置に居たのが痛かったですね。直線、良く盛り返したのですが3着が精一杯でしたね。ただ、広いコースなら力は出し切れるようですね。

私の本命のマイネルポライト(牡6・西浦)は6着。思ったよりも前の位置取りでしたが、折り合っていましたし、力は出し切ったと思います。

 続いて京都11Rアルデバランステークス(4歳上OP・ダート1800m・ハンデ)は、1コーナーで先手を奪ったウォータクティクス(牡4・池江寿)が、速いペースながらも楽な手応えでの逃げで、直線に入って追い上げて来たカフェオリンポス(牡8・松山康)に並ばれながらも、最後まで抜かせず、ハナ差凌ぎ切って5連勝を飾っています。タイムは1.49.2(重)。2着には、好位の内々追走から、直線良く差を詰めたカフェオリンポス。3着には、2番手追走から、最後までしぶとく粘ったイブロン(牡7・田村)が入っています。

1着のウォータクティクスは、速いペースでの逃げでしたが、これがこの馬のペースですね。最後は流石に一杯になりましたが、それでも、交わさせないしぶとさが光りましたね。順調に力を付けていますし、若干余裕のある馬体での勝利で、今後、重賞での活躍が期待されますね。

2着のカフェオリンポスは、11ヶ月振りのレースでしたが、流石にこのメンバーでは力が上と言う事でしょうね。まだ、上積みが見込めそうですし、次走以降も注意が必要でしょう。

3着のイブロンは、こちらも7ヶ月振りのレースでしたが、良い頃のレース振りが戻って来ましたね。この走りが出来れば、今後のレースでも楽しみですね。

私の本命のネイキッド(牡5・浜田)は6着。前に行った組以外には出番の無い競馬で、仕方の無い結果かも知れませんが、どうも、スタートからも行きっぷりと言い、勝負処の走りと言い、前走ほどのデキでは、無かったかなと言う印象ですね。次走以降の巻き返しに期待ですね。

今日の注目馬

小倉11R⑥ナリタトルネード(牡4・宮本)は5着。狙い通りの形にはなりましたが、流石に速かったですね。それでも、最後まで食い下がっており、ペース次第でチャンスはありそうですね。

 それでは、また後ほど^^。

|

« 明日(2月14日)の競馬 | トップページ | 明日(2月15日)の競馬 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(2月14日)の回顧:

« 明日(2月14日)の競馬 | トップページ | 明日(2月15日)の競馬 »