« 今週はG3・第49回きさらぎ賞 | トップページ | 第36回佐賀記念の回顧 »

2009年2月10日 (火)

東京では、G3・第59回ダイヤモンドステークス

 今週の日曜日(2月15日)には、東京競馬場で第59回ダイヤモンドステークス(4歳上G3・芝3400m・ハンデ)が行われます。今年はフルゲート16頭に22頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りです。

出走可能な順

フローテーション(牡4・橋口)56キロ

キストゥヘヴン(牝6・戸田)55.5キロ

ハギノジョイフル(せん5・鮫島)53キロ

ビービーファルコン(せん5・古賀慎)54キロ

ドリームフライト(牡5・福永)53キロ

トウカイエリート(牡9・野中)56キロ

ドラゴンファイヤー(牡5・久保田)56キロ

ブレーヴハート(牡7・加藤征)53キロ

ベンチャーナイン(牡4・小桧山)55キロ

ウインカーディナル(牡7・中竹)52キロ

ブラックアルタイル(せん7・二ノ宮)54キロ

ゴーウィズウィンド(牡10・星野)49キロ

ウォーゲーム(牡5・松田博)53キロ

スノークラッシャー(牡4・清水利)52キロ

モンテクリスエス(牡4・松田国)53キロ

抽選対象馬(2頭中1頭が出走可能)

ドリームノクターン(牡4・斎藤誠)52キロ、ホワイトピルグリム(牡4・鮫島)54キロ

除外対象馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

セタガヤフラッグ(牡6・阿部)51キロ、サケダイスキ(牡6・奥平)50キロ、エーシンダードマン(牡5・大久保龍)53キロ、マイネルネオス(牡6・稲葉)52キロ、クリンダイマオー(牡7・高市)48キロ

となっています。

スタミナには絶対の自信を持つフローテーション、距離に関係無く末脚を繰り出せるベンチャーナイン、連勝中で勢いがあり、距離延長も良さそうなハギノジョイフル、距離延長でしぶとさを活かせそうなモンテクリスエス、距離延長が課題も力を付けているウォーゲームとスノークラッシャー、スタミナ十分で力のあるドリームフライト、トウカイエリート、ブラックアルタイルなど、3400mの距離で各馬がどの様なレースを見せてくれるか、楽しみですね。

|

« 今週はG3・第49回きさらぎ賞 | トップページ | 第36回佐賀記念の回顧 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・展望’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京では、G3・第59回ダイヤモンドステークス:

« 今週はG3・第49回きさらぎ賞 | トップページ | 第36回佐賀記念の回顧 »