« 第23回根岸S+第44回京都牝馬S+第59回東京新聞杯の出走馬確定 | トップページ | 今日(1月31日)の回顧 »

2009年1月30日 (金)

明日(1月31日)の競馬

 土曜日の明日にも重賞が組まれている東京11R第59回東京新聞杯(4歳上G3・芝1600m)からです。私の本命は②スマイルジャック(牡4・小桧山)です。マイルCSでは、0.6秒差の11着に終わりましたが、この馬の能力をフルに発揮出来るのはマイル戦だと思いますし、秋シーズンは決して調子が良かったとは思えませんので、十分に間隔を空けて立て直されて本来の走りが戻る事を期待したいですね。

相手には、内から⑤ローレルゲレイロ(牡5・昆)。力上位。マイル戦でも大崩は無さそうですね。⑥アブソリュート(牡5・宗像)。勝ち負け出来る力だと思います。⑨マルカシェンク(牡6・河内)。関屋記念の時の様なレースが理想ですね。⑪サイレントプライド(牡5・国枝)。マイルに戻って実力発揮。⑫タマモサポート(牡6・藤岡健)。京都金杯は圧巻のレース振り。⑮タケミカヅチ(牡4・大江原)。芝に戻って、距離も良さそうですし、切れ味が活きて来そうですね。⑯キストゥヘヴン(牝6・戸田)。マイル戦なら互角に戦える力。以上、馬連で②から⑤⑥⑨⑪⑫⑮⑯へ。

 続いて、京都11R北山ステークス(4歳上1600万下・ダート1800m・ハンデ)です。私の本命は⑦ピエナポパイ(牡4・木原)です。力はこのクラスでも十分通用しますので、あとは展開が向いてくれればですね。

相手には、内から②ピサノデイラニ(牡5・藤沢和)。このクラスでは上位の力。⑩キングブレーヴ(牡5・田中章)。安定感のある走り。以上、馬連で⑦から②⑩へ。

明日の注目馬

東京6R④トレジャーバトル(牡3・戸田)。距離延長で、更にしぶとさが活きそうですね。

各馬の動向

ブラックエンブレム(牝4・小島茂):鼻出血を発症した為、現地主催者の規定(発症から20日間は出走不可)により、2月5日のケープヴェルディ(ナドアルシバ)に、出走出来なくなったようです。2月20日のバランシーン(ナドアルシバ・芝1777m)に向けて調整されるようです。

カネヒキリ(牡7・角居)、ブルーコンコルド(牡9・服部):フェブラリーS(2月22日)へ。

ボンネビルレコード(牡7・堀井):フェブラリーS(2月22日)には向かわずに、放牧へ。今後はかしわ記念→帝王賞を予定。

キンシャサノキセキ(牡6・堀):オーシャンC(3月7日)→高松宮記念(3月29日)を予定。

ジョリーダンス(牝8・堀):阪急杯(3月1日)を予定。

サクラメガワンダー(牡6・友道):京都記念(2月21日)へ。その後は4月の香港G1のクイーンエリザベス2世C(芝2000m)に向かう予定。

ロールオブザダイス(牡4・角居)、エイシンロンバート(牡7・小崎):サンライズバッカス(牡7・音無)、ボランタス(牡5・角居)回避の為、繰り上がりで佐賀記念へ出走可能。ロールオブザダイスには四位騎手が騎乗予定。

ボランタス(牡5・角居):川崎記念のレース中に外傷を負った為、放牧へ。

 日経新春杯出走後、右第1指節種子骨を骨折していることが判明し、競走能力喪失と診断されていたアドマイヤモナーク(牡8・松田博)が、1月30日付で競走馬登録を抹消され、今後は阪神競馬場で乗馬となる予定です。

 それでは、良い馬券を^^。

|

« 第23回根岸S+第44回京都牝馬S+第59回東京新聞杯の出走馬確定 | トップページ | 今日(1月31日)の回顧 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(1月31日)の競馬:

« 第23回根岸S+第44回京都牝馬S+第59回東京新聞杯の出走馬確定 | トップページ | 今日(1月31日)の回顧 »