« 明日(1月24日)の競馬 | トップページ | 明日(1月25日)の競馬 »

2009年1月24日 (土)

今日(1月24日)の回顧

 京都11R羅生門ステークス(4歳上1600万下・ダート1400m・ハンデ)は、好スタートからジワッとハナに立ったランザローテ(牡6・池江寿)が、マイペースの逃げに持ち込み、直線に入ってからも脚色がまったく衰えず、後続に2馬身半差を付けて、1年8ヶ月もの休養からの復帰後3連勝と連勝を伸ばしています。タイムは1.23.2(稍重)。2着には、好位追走から、直線最内を突いてよく伸びたサラトガ(牝5・本郷)。3着には、3番手追走から、最後までしぶとく粘ったサンエムパーム(牡5・佐藤)が入っています。

1着のランザローテは、脚部不安や屈腱炎などの影響で、6歳馬にしてまだ7戦目。順調にさえ使えれば重賞でも十分通用しそうで、今後の活躍が楽しみな1頭ですね。

2着のサラトガは、ハンデの52キロも良かったですし、今本当に体調が良さそうですね。今の体調さえ維持出来れば、今後も今日ぐらいの走りは見られそうですね。

3着のサンエムパームは、1200mにしか実績が無かったのですが、力を付けていると言う事でしょう。ただ、どちらの距離にしても、ワンパンチ足りない印象で、次走どちらの距離に出走して来るか注目ですね。

私の本命のラインストーム(牡5・松永昌)は9着。出来、レース運び共に問題無く、このメンバーでは少し足りないと言う事でしょう。

 続いて、中京11R中京スポニチ賞(4歳上1000万下・芝1800m)は、2番手をいつでも抜け出せる手応えで追走していたミスズオペラ(牡4・加藤敬)が、4コーナーで楽な手応えで先頭に立つと、直線に入って後続を3馬身半突き放す圧勝。タイムは1.49.4(良)。2着には、中団追走から、直線良く伸びたキクカラヴリイ(牝5・清水出)。3着には、先行して最後までしぶとく伸びたパッシングマーク(牡6・浅見)が入っています。

1着にミスズオペラは、ここでは力が違いましたね。昇級しても通用するでしょうし、今後の成長が楽しみな1頭ですね。

2着のキクカラヴリイは、今日は相手が悪かったですね。今日の様な走りが出来れば、チャンスはすぐにでも来るでしょうね。

3着のパッシングマークは、先行して外々を自ら動いて最後までしぶとい脚を見せての3着と好内容のレース振りでしたね。今後もメンバー次第では、チャンスはありそうですね。

私の本命のナミダガキラリ(牝4・荒川)は、内枠が災いして、中途半端なレースとなってしまいましたね。2、3着馬とは、力差を感じないので、次走以降の巻き返しに期待ですね。

今日の注目馬

中山11R⑩カジノドライヴ(牡4・藤沢和)。2番手で折り合いも付き、直線あっさり抜け出し、最後は流しながらも1.49.9(不良)での圧勝。ドバイに選ばれるかどうかは分かりませんが、今後の走りが更に楽しみになるレース内容でしたね。

 それでは、また後ほど^^。

|

« 明日(1月24日)の競馬 | トップページ | 明日(1月25日)の競馬 »

競馬’09」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(1月24日)の回顧:

« 明日(1月24日)の競馬 | トップページ | 明日(1月25日)の競馬 »