« 土曜日、東京でG3・第59回東京新聞杯 | トップページ | 第58回川崎記念の回顧 »

2009年1月28日 (水)

先週(1月24、25日)に勝ち上がった3歳馬の紹介

 先週(1月24、25日)に勝ち上がった3歳馬を紹介していきましょう。

1月24日(土) 中京10R 

なずな賞(500万下)・芝1200m(混)

アンジュアイル(牝3・安田伊)的場騎手・54キロ

タイム1.10.5(良)/上がり35.4/3番人気

2着馬スパラート(-0.2)/馬体重466キロ(-4)

鹿毛/06年5月1日生まれ/生産・赤田牧場

サクラバクシンオー サクラユタカオー テスコボーイ
アンジエリカ
サクラハゴロモ ノーザンテースト
クリアアンバー
ソフトパイン Woodman Mr. Prospector
Playmate
Ladyago Northern Dancer
Queen of Song

五分のスタートを切り、一端最後方まで下げ、3~4コーナーで中団馬群に取り付き、直線に入ってから、大外に持ち出されると弾かれた様な伸びを見せての差し切勝ち。

1月24日(土) 中山6R 新馬・芝1600m(混)

ベルウッドゼウス(牡3・萱野)横山典騎手・56キロ

タイム1.39.2(重)/上がり36.3/2番人気

2着馬メジロクレイマー(-0.2)/馬体重492キロ

鹿毛/06年3月18日生まれ

生産・トヨサトアライファーム

グラスワンダー Silver Hawk Roberto
Gris Vitesse
Ameriflora Danzig
Graceful Touch
イーグルマドンナ クリスタルグリツターズ Blushing Groom
Tales to Tell
マリキータ テユデナム
ミスクラリー

好スタートを切り、2番手で折り合っての追走。道中イルサルト(牡3・小島太)が外から被せて来たものの、終始楽な手応えで直線に入り、あっさり抜け出し、最後までしっかりとした伸びを見せての新馬勝ち。

1月24日(土) 中山10R 

菜の花賞(500万下)・芝1600m(牝)

ディアジーナ(牝3・田村)内田博騎手・54キロ

タイム1.37.4(重)/上がり37.6/1番人気

2着馬エストシャイン(-0.5)/馬体重476キロ(-2)

芦毛/06年6月2日生まれ/生産・南部功

メジロマックイーン メジロテイターン メジロアサマ
シエリル
メジロオーロラ リマンド
メジロアイリス
アイネスターキン ビシヨツプボブ Clever Trick
Screen Shot
ジユウジターキン ハンターコム
シヤダイターキン

好スタートから、やや仕掛けて前へ。2番手を楽に追走し、直線に向いてからもしっかりと伸び切って、後続に3馬身差を付ける快勝。ここは順当勝ちですね。次走以降相手強化で真価が問われるレースとなりそうですね。

1月24日(土) 京都2R 新馬・ダート1800m(混)

ワンダーアキュート(牡3・佐藤)小林徹騎手・56キロ

タイム1.55.2(重)/上がり38.4/7番人気

2着馬フルボディー(-0.1)/馬体重496キロ

鹿毛/06年3月14日生まれ/生産・フクダファーム

カリズマティック Summer Squall Storm Bird
Weekend Surprise
Bali Babe Drone
Polynesian Charm
ワンダーヘリテージ Pleasant Tap Pleasant Colony
Never Knock
Casa Petrone Petrone
Grand Tania

好スタートを切るも、外に速い馬がおり、押してハナを取り切り、ハナに立ってからは楽な走りでゆったりとしたペースに持ち込み、直線に入って一端並ばれてからもうひと伸びし、後続の追撃を振り切っての新馬勝ち。

1月24日(土) 京都4R 500万下・ダート1200m(混)

ゼットサンサン(牡3・山内)デムーロ騎手・56キロ

タイム1.12.4(重)/上がり35.9/1番人気

2着馬エイシンクエスト(-0.2)/馬体重508キロ(+14)

栗毛/06年2月22日生まれ

生産・Sebastian L. Varney

Officer Bertrando Skywalker
Gentle Hands
St. Helens Shadow Septieme Ciel
Little Bar Fly
Stormy Surprise Mr. Greeley Gone West
Long Legend
Westwood Storm Bird
Love From the Air

好スタートを切るも、無理せず4、5番手を追走し、3~4コーナーから進出を開始。外目をジワッと上がって直線に向くと、鋭い伸びを見せて余裕を持っての差し切り勝ち。

1月24日(土) 京都6R 新馬・芝1400m(牝)

アグネスナチュラル(牝3・長浜)武豊騎手・54キロ

タイム1.23.7(稍重)/上がり36.0/4番人気

2着馬ラドラーダ(-0.3)/馬体重480キロ

鹿毛/06年4月20日生まれ/生産・社台ファーム

サクラバクシンオー サクラユタカオー テスコボーイ
アンジエリカ
サクラハゴロモ ノーザンテースト
クリアアンバー
アグネスアテーナー サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
アグネスオーロラ イルドブルボン
アグネスレデイー

好スタートから、2番手に控えて余裕を持っての追走。直線に入り、あっさり先頭に立つと、ゴールまでしっかりと伸び切って後続を寄付けず快勝。

1月24日(土) 京都10R 

若駒ステークス(OP)・芝2000m(混)

アンライバルド(牡3・友道)岩田騎手・56キロ

タイム2.02.2(良)/上がり34.9/1番人気

2着馬メイショウドンタク(-0.6)/馬体重476キロ(-2)

鹿毛/06年4月13日生まれ/生産・ノーザンファーム

ネオユニヴァース サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ポインテッドパス Kris
Silken Way
バレークイーン Sadler’s Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Sun Princess English Prince
Sunny Valley

五分のスタートを切り、後方から3番手を追走。道中やや行きたがる面を見せるも、なんとか折り合いを付け、3~4コーナーまでに中団まで進出し、直線に向くところで上手く外に持ち出されると、鋭い伸びを見せて、後続を3馬身半突き放しての快勝。折り合いがキッチリ付いていたとは思えませんが、それでもあれだけの末脚を見せるとは・・・。強さを感じさせるレース振りで、順調にクラシックまで行ってもらいたいですね。

1月25日(日) 中京5R 新馬・芝1800m(混)

テツキセキ(牡3・吉田)荻野琢騎手・53キロ

タイム1.53.5(良)/上がり35.5/3番人気

2着馬パーソナルブレーン(-0.1)/馬体重444キロ

黒鹿毛/06年5月30日生まれ

生産・ガーベラパークスタツド

フジキセキ サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ミルレーサー Le Fabuleux
Marston’s Mill
エルゼビアー Elocutionist Gallant Romeo
Strictly Speaking
Friendly Relations Nearctic
Flaring Top

スタートはあまり良くなく、中団後目を追走し、直線内目に進路を取ると残り200m辺りから鋭い末脚を見せ、先に抜け出したパーソナルブレーンをクビ差交わしての新馬勝ち。

1月25日(日) 中山4R 新馬・ダート1800m(牝)

シルクプロミス(牝3・佐藤)蛯名騎手・54キロ

タイム1.55.5(不良)/上がり39.0/2番人気

2着馬マカフシギ(-0.3)/馬体重420キロ

栗毛/06年4月30日生まれ/生産・中本牧場

マヤノトップガン ブライアンズタイム Roberto
Kelley’s Day
アルプミープリーズ Blushing Groom
Swiss
ウエルシュクイーン Caerleon Nijinsky
Foreseer
Stellar Empress Star de Naskra
Rutledge Place

好スタート切り、1コーナーまでに外に持ち出して、4、5番手を追走。3~4コーナーで4頭雁行の一番外を回りながらも、馬なりで先頭に並びかけ、直線に入ってからも、力強い伸びを見せての新馬勝ち。

1月25日(日) 中山6R 新馬・ダート1200m

トーセンディケム(牡3・奥平)内田博騎手・56キロ

タイム1.13.4(重)/上がり37.4/2番人気

2着馬ハナノシルキー(-0.1)/馬体重484キロ

鹿毛/06年3月26日生まれ/生産・社台ファーム

クロフネ French Deputy Deputy Minister
Mitterand
Blue Avenue Classic Go Go
Eliza Blue
フライトオブエンジェルス Afleet Mr. Prospector
Polite Lady
Intently Drone
Naughty Intentions

好スタートを切り、外目の3番手を楽に追走。3~4コーナーで2番手に上がり、直線を向いて力強く抜け出し、後続の追撃をクビ差凌ぎ切っての新馬勝ち。

1月25日(日) 中山9R 

若竹賞(500万下)・芝1800m(混)

ケイアイライジン(牡3・尾形)内田博騎手・56キロ

タイム1.49.7(良)/上がり36.0/3番人気

2着馬モエレオフィシャル(-0.0)/馬体重502キロ(-2)

栗毛/06年4月20日生まれ/生産・メイプルファーム

Came Home Gone West Mr. Prospector
Secrettame
Nice Assay Clever Trick
In Full View
ポストパレード A.P. Indy Seattle Slew
Weekend Surprise
Spanish Parade Roberto
Nijit

スタートはあまり良くなく後方からの競馬。道中徐々にポジションを上げながらの追走で、4コーナーまでに中団に取り付き、直線に入って内田博騎手のムチに応えて力強い伸びを見せ、ゴール寸前で粘りこみを図るモエレオフィシャルを捉えて1着。

1月25日(日) 京都3R 500万下・ダート1400m(牝)

サクラミモザ(牝3・畠山吉)藤岡佑騎手・54キロ

タイム1.26.3(稍重)/上がり38.7/1番人気

2着馬クリンゲルベルガー(-0.3)/馬体重462キロ(-6)

黒鹿毛/06年5月4日生まれ/生産・原光彦

ティンバーカントリー Woodman Mr. Prospector
Playmate
Fall Aspen Pretense
Change Water
サクラブーケ サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
サクラチャイム サクラユタカオー
サクラハツユキ

速めのペースの中、2番手を追走し、3~4コーナーで先頭に立つと、直線もしぶとい伸びを見せて、後続の追撃を振り切っての快勝。

1月25日(日) 京都6R 新馬・芝1600m

スイリンカ(牝3・長浜)福永騎手・54キロ

タイム1.38.2(良)/上がり35.1/4番人気

2着馬トライアンフマーチ(-0.3)/馬体重422キロ

鹿毛/06年4月6日生まれ/生産・広富牧場

ワイルドラッシュ Wild Again Icecapade
Bushel-n-Peck
Rose Park Plugged Nickle
Hardship
フリーバード アフリート Mr. Prospector
Polite Lady
オースミサツキ ブライアンズタイム
ルナパーク

好スタートから、ジワッとハナへ。終始楽な手応えでマイペースの逃げに持ち込み、余裕タップリで直線を向き、ゴールまでしっかりとした伸びを見せての逃げ切り勝ち。

各馬の動向

マツリダゴッホ(牡6・国枝):武豊騎手とのコンビで、大阪杯(4月5日)へ。

カジノドライヴ(牡4・藤沢和):ミホ分場に放牧に出され、ドバイ遠征に向けての準備。

ワンダースピード(牡7・羽月):フェブラリーS(2月22日)への出否を検討中。

サンライズバッカス(牡7・音無):フェブラリーSへ。除外なら佐賀記念(2月11日)へ。

ワイルドワンダー(牡7・久保田):回復に手間取り、フェブラリーSは使わず、しばらく休養に当てる予定。

マイネルキッツ(牡6・国枝):中京記念(3月14日)へ。

アルナスライン(牡5・松元):放牧を挟んで阪神大賞典(3月22日)へ。

ダークメッセージ(牡6・佐々木晶):大阪ーハンブルグC(4月11日)→天皇賞・春(5月3日)へ。

3歳馬の動向

ブレイクランアウト(牡3・戸田):共同通信杯(2月8日)へ。

イグゼキュティヴ(牡3・川崎・河津):熱発の為、共同通信杯を回避。次走は未定。

トゥリオンファーレ(牡3・音無):きさらぎ賞(2月15日)へ。

ガウディ(牡3・音無):2月7日・京都の500万下・芝2400mを予定。

ワイドサファイア(牝3・藤原英):エルフィンS(2月7日)へ。

|

« 土曜日、東京でG3・第59回東京新聞杯 | トップページ | 第58回川崎記念の回顧 »

競馬’09」カテゴリの記事

3歳勝ち上がり馬紹介’09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週(1月24、25日)に勝ち上がった3歳馬の紹介:

« 土曜日、東京でG3・第59回東京新聞杯 | トップページ | 第58回川崎記念の回顧 »