« 土曜日、京都でG3・第53回京阪杯 | トップページ | 第28回ジャパンC枠順確定+第53回京阪杯出走馬確定 »

2008年11月26日 (水)

先週(11月22、23、24日)に勝ち上がった2歳馬の紹介

 先週(11月22、23、24日)に勝ち上がった2歳馬を紹介していきましょう。

11月22日(土) 福島1R 新馬・ダート1700m(混)

キクノアポロ(牡2・野中)石橋脩騎手・55キロ

タイム1.49.6(稍重)/上がり38.1/6番人気

2着馬ダノンアスコット(-0.3)/馬体重484キロ

黒鹿毛/06年3月15日生まれ/生産・赤石久夫

アジュディケーティング Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Resolver Reviewer
Lovely Morning
マルニカンセイ スマコバクリーク Mr. Prospector
Grand Luxe
スピードキヨフジ チヤイナロツク
イチシンヒカリ

やや遅めのスタートから、後方を追走し、向こう正面で馬群の中を中団まで進出。3コーナーにさしかかった辺りで外から仕掛けて行き3番手まで上がり、直線も脚色は衰えずしっかり伸び切っての新馬勝ち。

11月22日(土) 東京4R 新馬・ダート1400m(混)

シーフォーアイ(牡2・岩戸)松岡騎手・55キロ

タイム1.26.8(良)/上がり38.2/5番人気

2着馬フレッドバローズ(-0.7)/馬体重532キロ

青鹿毛/06年4月20日生まれ/生産・鹿嶋牧場

ゴールドヘイロー サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ニアーザゴールド Seeking the Gold
Near
リンガスフラワー オジジアン Damascus
Gonfalon
ロードマドンナ シルバーシヤーク
チヨウセイ

スタートは五分も、行き脚が付いてスッと2番手へ。そのまま、楽な手応えで直線に向き、力強く抜け出して後続に4馬身差を付け快勝。

11月22日(土) 東京5R 新馬・芝1400m(牝)

リリアーレ(牝2・国枝)後藤騎手・54キロ

タイム1.23.0(良)/上がり33.9/2番人気

2着馬ヘリオポーズ(-0.2)/馬体重482キロ

鹿毛/06年2月26日生まれ/生産・追分ファーム

キングカメハメハ Kingmambo Mr. Prospector
Miesque
マンファス Last Tycoon
Pilot Bird
エグジジェ Capote Seattle Slew
Too Bald
Cookie Dayjur
Tinnitus

中団のやや後目を追走からジワッと中団まで進出し、4コーナーから直線に向くところで上手く外に持ち出し、ゴール前は流しながらも33秒9の末脚を繰り出しての快勝。

11月22日(土) 東京11R 

東京スポーツ杯2歳S(G2)・芝1800m

ナカヤマフェスタ(牡2・二ノ宮)蛯名騎手・55キロ

タイム1.47.7(良)/上がり33.8/9番人気

2着馬ブレイクランアウト(-0.0)/馬体重450キロ(±0)

鹿毛/06年4月5日生まれ/生産・新井牧場

ステイゴールド サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ゴールデンサッシュ デイクタス
ダイナサツシユ
ディアウィンク タイトスポット His Majesty
Premium Win
セイレイ Danehill
センスオブリズム

レース回顧は今日(11月22日)の回顧をご覧下さい。

11月23日(日) 東京5R 新馬・芝1400m(混)

トレノパズル(牡2・伊藤正)北村宏騎手・55キロ

タイム1.24.3(良)/上がり34.0/3番人気

2着馬ショーンバローズ(-0.1)/馬体重484キロ

鹿毛/06年5月12日生まれ/生産・川上牧場

ホワイトマズル Dancing Brave Lyphard
Navajo Princess
Fair of the Furze Ela - Mana - Mou
Autocratic
マルスフラウ マルゼンスキー Nijinsky
シル
ニアリーウェッド Alleged
Runaway Bride

ジャンプするようなスタートも、二の脚が速く前へ。内から行く馬を行かせて、2番手で折り合い、直線を向いて外から並び掛けて来た2頭と3頭並んでの叩き合いから、ゴール前さらにもうひと伸びを見せて抜け出しての新馬勝ち。

11月23日(日) 東京6R 新馬・芝1600m(混)

ダノンファントム(牡2・池江郎)吉田隼騎手・55キロ

タイム1.49.0(良)/上がり34.4/1番人気

2着馬タイセイダンサー(-0.6)/馬体重488キロ

黒鹿毛/06年2月26日生まれ/生産・ノーザンファーム

スペシャルウィーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
キャンペンガール マルゼンスキー
レデイーシラオキ
ワイルドフラワー Wild Again Icecapade
Bushel-n-Peck
アリレディー Alydar
Sally’s Ride

好スタートからハナに立ち、マイペースの逃げに持ち込み、楽な手応えで直線に向き、直線も軽く気合をつける程度で、後続との差を広げる圧勝。

11月23日(日) 東京7R 500万下・芝1400m(混)

プットリー(牝2・伊藤伸)丸田騎手・51キロ

タイム1.21.6(良)/上がり34.8/5番人気

2着馬リバーインバウンド(-0.4)/馬体重450キロ(-4)

黒鹿毛/06年5月5日生まれ/生産・三好牧場

ブラックホーク Nureyev Northern Dancer
Special
Silver Lane Silver Hawk
Strait Lane
ステイジアムロック Benny the Dip Silver Hawk
Rascal Rascal
Ruby Cairo Nashwan
Maryinsky

早目のスタートから4、5番手でジックリと脚を溜めての追走から、直線を向いて前が壁になり、立て直して外に持ち出されると鋭い伸びで一気に突き抜けての快勝。馬込の中で折り合っていましたし、鞍上の指示通りに動けて、前が開いてからは鋭い末脚を使え、混戦に強そうなタイプで今後が楽しみですね。

11月23日(日) 京都5R 新馬・ダート1400m(混)

ジョーゲルダ(牝2・柴田光)後藤騎手・55キロ

タイム1.27.1(良)/上がり38.5/2番人気

2着馬カリズマクレスト(-0.7)/馬体重440キロ

栗毛/06年4月7日生まれ/生産・馬道隆

オペラハウス Sadler’s Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Colorspin High Top
Reprocolor
ジョーセレブレイト ヘクタープロテクター Woodman
Korveya
ジョーイライザ タツプオンウツド
ジヨージユホー

五分のスタートから押して前へ。2番手を追走も、セイウンアレースが故障し、自然とハナに立つ形となり、直線入り口で一気に3馬身のリードを取ると、ゴールまでしっかりと伸び切っての新馬勝ち。

11月23日(日) 京都6R 新馬・芝1800m

メイショウボナール(牝2・池添)池添騎手・54キロ

タイム1.51.2(良)/上がり34.6/9番人気

2着馬リクエストソング(-0.0)/馬体重460キロ

鹿毛/06年3月7日生まれ/生産・木戸口牧場

ホワイトマズル Dancing Brave Lyphard
Navajo Princess
Fair of the Furze Ela - Mana - Mou
Autocratic
ダイアナスキー マルゼンスキー Nijinsky
シル
ダイアンベンチヤ ヴエンチア
マルイチジヨウオー

好スタートから、好位の内々3、4番手で折り合い、ジックリと脚を溜めての追走から、直線を向いて最内に飛び込み、鋭く抜け出し、リクエストソングの猛追をクビ差凌ぎ切っての新馬勝ち。

11月23日(日) 京都7R 500万下・芝1400m(混)

アディアフォーン(牝2・橋口)安藤勝騎手・54キロ

タイム1.22.7(良)/上がり34.5/1番人気

2着馬ケンブリッジエル(-0.1)/馬体重466キロ(+2)

黒鹿毛/06年4月20日生まれ

生産・ノースヒルズマネジメント

ダンスインザダーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダンシングキイ Nijinsky
Key Partner
ファレノプシス ブライアンズタイム Roberto
Kelley’s Day
キャットクイル Storm Cat
Pacific Princess

スタートは五分もダッシュが付かず後方からの競馬。3コーナーまでに内々をスルスルと進出し、逃げ馬の直後の3、4番手まで上がり、直線入り口で外に出す時に外の馬にぶつけかりながらも、直線はジリジリとは言え、しっかりと差し切って2勝目をあげています。もう少し距離があった方が良さそうな印象ですし、次走の阪神JFが楽しみですね。

11月24日(月) 福島10R 

福島2歳S(OP)・芝1200m

オメガユリシス(牡2・坂本)北村宏騎手・55キロ

タイム1.09.3(良)/上がり34.6/11番人気

2着馬アドバンスヘイロー(-0.1)/馬体重466キロ(±0)

鹿毛/06年5月11日生まれ/生産・桑田正己

アドマイヤコジーン Cozzene Caro
Ride the Trails
アドマイヤマカディ ノーザンテースト
ミセスマカディー
スズランストーリー ラストタイクーン Try My Best
Mill Princess
オーナースズラン ミルグロリー
ネバージヨオー

スタートが悪く後方からの競馬。道中内を通って徐々に進出し、各馬が外を回る中、内を突いて、4コーナーで勢いが付いて一気に前に取り付き、狭くなりながらもしっかりとした伸びを見せての快勝。内々のコースを選んだ鞍上の好判断と、馬の間をこじ開けるように伸びる根性が上手く活きた勝利でしたね。

11月24日(月) 京都5R 新馬・芝1200m

ワールドワン(牝2・池添)池添騎手・54キロ

タイム1.10.6(良)/上がり35.5/1番人気

2着馬レッドボナンザ(-0.5)/馬体重424キロ

黒鹿毛/06年3月21日生まれ/生産・大柳ファーム

サクラバクシンオー サクラユタカオー テスコボーイ
アンジエリカ
サクラハゴロモ ノーザンテースト
クリアアンバー
ゴールドバニー ヘクタープロテクター Woodman
Korveya
フロリンダ ミスターシービー
フジタカレデイ

好スタートから先手を取り、そのまま、楽な手応えで直線に向き、鞍上が軽く仕掛けるとスッと後続との差を広げ、悠々と3馬身差を付けての快勝。

11月24日(月) 京都6R 新馬・芝1400m(混)

メモリーパフィア(牝2・湯窪)幸騎手・54キロ

タイム1.23.1(良)/上がり35.5/10番人気

2着馬ブルーモーリシャス(-0.1)/馬体重450キロ

黒鹿毛/06年5月23日生まれ/生産・藤本直弘

ノボジャック French Deputy Deputy Minister
Mitterand
Flight of Angels Afleet
Intently
メモリーラマン トニービン Kampala
Severn Bridge
パーカツシヨン Lyphard
Rose de Saron

好スタートから押して先手を奪い、2、3馬身の差を付けての逃げ。先手を取ってからは楽な走りとなり、直線に入っても脚色は衰えず、ゴール前ブルーモーリシャスの急追も半馬身凌ぎ切っての逃げ切り勝ち。

11月24日(月) 京都9R 

もちの木賞(500万下)・ダート1800m(混)

ハイローラー(牡2・木原)幸騎手・3キロ

タイム1.54.2(良)/上がり38.9/3番人気

2着馬カノンコード(-0.0)/馬体重474キロ(+6)

鹿毛/06年5月15日生まれ/生産・土田牧場

グランデラ Grand Lodge Chief’s Crown
La Papagena
Bordighera Alysheba
Blue Tip
エクセレンス イルドブルボン Nijinsky
Roseliere
ダンサーライト ダンサーズイメージ
ネバアーライト

五分のスタートを切り、後方で折り合いを付けての追走。中団の位置にいたカノンコードが3~4コーナー中間辺りで捲り気味に進出し、先行勢を競り落としたところを、後で待ち構えていたハイローラーが外から並びかけ、しぶとく食い下がるカノンコードをクビ差抑え切って1着。2歳戦の1800mにしては前半が速かったですし、カノンコードが捲って出た事で先行性には厳しい展開となり、後方でジックリ脚を溜めていたハイローラーにはおあつらえ向きの展開となりましたね。負けはしましたが、自ら動いて最後までしぶとかったカノンコードも次走が楽しみですね。

各馬の動向

カジノドライヴ(牡3・藤沢和):JCダート(12月7日)に登録した馬の中で、レイティング4位になり、出走が可能となりました。鞍上は安藤勝巳騎手。

スーパーホーネット(牡5・矢作):香港マイル(12月14日)に選出。

ジャガーメイル(牡4・堀):香港ヴァーズ(12月14日)に選出。

ローレルゲレイロ(牡4・昆)、トウショウカレッジ(牡6・池添):香港スプリント(12月14日)に選出。

2歳馬の動向

モンテトウルヌソル(牡2・国枝):ホープフルS(12月28日)へ。

 明日(11月27日・木)、園田競馬場で行われる第10回兵庫ジュニアグランプリ(2歳G2・ダート1400m)の枠順が発表されています。

1枠①レトリーブ(牡2・笠松・井上孝)

佐藤友騎手・54キロ

2枠②ミナミノヒリュウ(牡2・兵庫・山元博)

北野真騎手・54キロ

3枠③スペシャルロッキー(牡2・兵庫・斉藤裕)

有馬澄騎手・54キロ

4枠④チョットゴメンナ(牡2・北海道・堂山芳)

宮崎光騎手・54キロ

5枠⑤エンドスルー(牝2・兵庫・清水正)

下原理騎手・53キロ

6枠⑥ナリタカービン(牡2・飯田雄)

角田晃騎手・54キロ

6枠⑦スーニ(牡2・吉田)

内田博騎手・54キロ

7枠⑧アースリヴィング(牝2・小笠倫)

C.ルメール騎手・53キロ

7枠⑨マイネルヘリオス(牡2・愛知・植松則)

宮下瞳騎手・54キロ

8枠⑩バージンサファイヤ(牝2・兵庫・平松徳)

木村健騎手・53キロ

8枠⑪メイショウローツェ(牡2・荒川義)

幸英明騎手・54キロ

以上の11頭となっています。発走は11月27日(木)の15時55分となっています。

 また、12月10日(水)に船橋競馬場で行われる交流重賞の第54回クイーン賞(3歳上牝G3・ダート1800m)に、JRAからの出走予定馬のハンデが発表されています。

アイスドール(牝5・池江寿)54キロ

ヤマトマリオン(牝5・安達)56.5キロ

ユキチャン(牝3・後藤)安藤勝騎手・54キロ

ラピッドオレンジ(牝5・小笠)内田博騎手・54キロ

補欠馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

ベルモントプロテア(牝4・川村)54キロ、ヘイローフジ(牝5・飯田明)飯田騎手・53キロ、ニシノナースコール(牝6・尾形)54キロ、ルミナスポイント(牝5・安田隆)53キロ、アナモリ(牝3・吉田)51キロ

|

« 土曜日、京都でG3・第53回京阪杯 | トップページ | 第28回ジャパンC枠順確定+第53回京阪杯出走馬確定 »

競馬」カテゴリの記事

2歳勝ちあがり馬紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週(11月22、23、24日)に勝ち上がった2歳馬の紹介:

« 土曜日、京都でG3・第53回京阪杯 | トップページ | 第28回ジャパンC枠順確定+第53回京阪杯出走馬確定 »