« 明日(11月9日)の競馬 | トップページ | 今週はG1・第33回エリザベス女王杯 »

2008年11月 9日 (日)

今日(11月9日)の回顧

 東京11R第46回アルゼンチン共和国杯(3歳上G2・芝2500m・ハンデ)は、3番人気に推されたスクリーンヒーロー(牡4・鹿戸雄)が、中団前目追走から、直線で外目に持ち出すと、しっかりとした伸びを見せ、2番手から粘り込みを図るテイエムプリキュア(牝5・五十嵐)を残り捉え、変わって追い込んできたジャガーメイル(牡4・堀)とアルナスライン(牡4・松元)の追い上げを寄付けず完勝で重賞初制覇を飾っています。タイムは2.30.8(良)。管理する鹿戸雄一調教師も重賞初勝利となっています。2着には、後方追走から、直線良く追い込んだジャガーメイル。3着には、中団前目追走から、ジャガーメイルと併せる様に追い上げたアルナスラインが入っています。

1着のスクリーンヒーローは、距離、コース共に合っていましたし、ハンデの53キロを最大限に活かした印象ですね。ただ、内容的には強い内容でしたし、別定になったとしても、互角に戦える力だと思いますし、距離も融通が利きそうで、今後の活躍が期待されますね。

私の本命のジャガーメイルは2着。いつもよりも前の位置で競馬出来ましたし、力は出し切っていると思います。斤量の3キロ差の分の負けと言えそうですし、一歩ずつ前進して、いつかはG1の舞台に立つ事を期待したいですね。

3着のアルナスラインは、少しずつ、良い頃の出来に戻って来ている様な気はしますが、58キロの斤量も最後は影響した印象で、後一歩のレースでしたね。力は誰もが認める物を持っているだけに、次走以降の巻き返しに期待したいですね。

 続いて、京都11R第13回KBS京都賞ファンタジーステークス(2歳牝G3・芝1400m)は、中央転厩初戦で、13番人気のイナズマアマリリス(牝2・松元)が、逃げ馬の直後でしっかりと折り合いを付け、直線に入ってアディアフォーン(牝2・橋口)との叩き合いから抜け出し、内から差して来たワンカラット(牝2・藤岡健)の追撃をクビ差凌ぎ切って、重賞初制覇を飾っています。タイムは1.23.7(良)。2着には、中団の内々追走から、直線も内を付いて良く伸びたワンカラット。3着には、2番手追走から、しぶとく伸びたアディアフォーンが入っています。

1着のイナズマアマリリスは、-14キロの馬体重は良い材料とは思いませんでしたが、豊富なレース経験を活かした、上手いレースを見せてくれましたね。折り合いにも不安は無く、終いもしっかりとした脚を使えますので次走以降も楽しみなレースが続きますね。

2着のワンカラットは、内枠を最大限に活かしたレース振りで、最後は鋭い末脚を繰り出しあと一歩まで追い詰める惜しい競馬でしたね。少し遅いペースで、少し行きたがっているように見えましたので、距離が伸びると折り合いがカギになりそうですね。

3着のアディアフォーンは、好スタートから、スッと2番手に付け、最後までしぶとく粘るレース振りで、センスを感じるレース内容でしたね。距離的には、もう少しあった方が良いかなと思いますが、次走以降が楽しみになるレース内容でしたね。

私の本命のシルクナデシコ(牝2・宮)は9着。京都外回りで末脚を活かせるかと思いましたが、距離が伸びた事で、折り合いが難しくなってしまったようですね。1200mでこその末脚なのかも知れませんね。

今日の注目馬

東京7R⑤リフレックス(牡3・鈴木伸)は1着。状態が上向いて、仕上がりが良く、レースも中団の内々で脚を溜め、直線最内にスペースを見つけると鋭く抜け出しての完勝でしたね。広いコースの1400~1600m辺りなら、昇級しても十分やれそうですね。

 東京6Rオーストラリア賞(3歳500万下牝・ダート1400m)をサラトガ(牝4・本郷)で制した内田博幸騎手が、中央所属騎手となった初年度で、JRA年間100勝を達成しています。また、東京12Rタイランドカップ(3歳上1000万下・芝1400m・ハンデ)をドラゴンファング(牡3)で制した矢作芳人調教師が、現役では最速となるJRA通算100勝を達成しています。お二人とも、おめでとうございました。

訂正(11月10日):矢作調教師は東京12Rの勝利が99勝目でした。お詫びして訂正いたします。

 東京で最終レース終了後行われたジョッキーマスターズは、現役当時さながらのゴール前は激しい叩き合いとなり、河内洋騎手が連覇を達成しています。レース後のインタビューでは、ほとんどの方が、直線の長さを再認識したコメントを出されていましたが、こういったイベントは是非、続けてもらいたいですね。皆さん、お疲れ様でした。そして有難うございました。

 それでは、1週間頑張りましょう^^。

|

« 明日(11月9日)の競馬 | トップページ | 今週はG1・第33回エリザベス女王杯 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(11月9日)の回顧:

« 明日(11月9日)の競馬 | トップページ | 今週はG1・第33回エリザベス女王杯 »