« 土曜日、東京でG3・第13回武蔵野ステークス | トップページ | 第46回アルゼンチン共和国杯+第13回ファンタジーS・第13回武蔵野Sの出走馬確定 »

2008年11月 5日 (水)

先週(11月1、2日)に勝ち上がった2歳馬の紹介

 先週(11月1、2日)に勝ち上がった2歳馬を紹介していきましょう。

11月1日(土) 福島2R 新馬・芝1800m(混)

エイシンサクセス(牡2・藤岡健)藤岡康騎手・54キロ

タイム1.53.0(良)/上がり35.3/1番人気

2着馬ホッコービッグワン(-0.1)/馬体重468キロ

芦毛/06年4月29日生まれ/生産・坂本牧場

オペラハウス Sadler’s Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Colorspin High Top
Reprocolor
スナークサクセス ブライアンズタイム Roberto
Kelley’s Day
ニジンスキーセンチメント Nijinsky
Harrapan Seal

まずまずのスタートを切り、先団のすぐ後の外目を楽に追走し、3~4コーナー中間辺りから外を押して前に並びかけ、直線はホッコービッグワンとの一騎打ちとなり、最後は競り落としての新馬勝ち。

11月1日(土) 東京5R 新馬・芝1400m(牝)

プットリー(牝2・伊藤伸)藤田騎手・54キロ

タイム1.24.5(良)/上がり34.0/5番人気

2着馬エペデュー(-0.2)/馬体重454キロ

黒鹿毛/06年5月5日生まれ/生産・三好牧場

ブラックホーク Nureyev Northern Dancer
Special
Silver Lane Silver Hawk
Strait Lane
ステイジアムロック Benny the Dip Silver Hawk
Rascal Rascal
Ruby Cairo Nashwan
Maryinsky

スタート後のダッシュが速く楽にハナを奪い、ゆったりとしたペースに持ち込み、直線はしっかりと伸び切っての快勝。

11月1日(土) 京都5R 新馬・ダート1400m(混)

シュウホーサンデー(牝2・木原)田中健騎手・52キロ

タイム1.26.7(良)/上がり37.9/5番人気

2着馬ワイズドリーム(-0.0)/馬体重436キロ

芦毛/06年4月27日生まれ/生産・田中スタッド

マーベラスサンデー サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
モミジダンサー ヴアイスリーガル
モミジ2
エプロンドレス エブロス Mr. Prospector
Scuff
フジタカレデイ バーバー
フジタカジヨウ

好スタートから、外目の5番手を追走し、3~4コーナーで外を回りながらも楽な手応えで、前に取り付き、直線に入りしっかりと伸びて抜け出し、後続の追撃も抑え切っての快勝。

11月1日(土) 京都6R 新馬・芝2000m(混)

ファミリズム(牝2・梅田智)岩田騎手・54キロ

タイム2.04.1(良)/上がり34.6/2番人気

2着馬リバティーフロー(-0.0)/馬体重486キロ

青鹿毛/06年2月12日生まれ/生産・社台ファーム

ダンスインザダーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダンシングキイ Nijinsky
Key Partner
セニョラージェ Nureyev Northern Dancer
Special
Suavite Alleged
Guinevere’s Folly

好スタートを切り、やや頭の高い走りながらも、中団の内で折り合いを付けての追走となり、直線、馬群の中を鋭く伸び切っての差し切勝ち。

11月1日(土) 京都9R 萩S(OP)・芝1800m

ミッキーパンプキン(牡2・清水出)岩田騎手・55キロ

タイム1.47.7.(良)/上がり34.6/3番人気

2着馬キングスレガリア(-0.2)/馬体重446キロ(+4)

鹿毛/06年3月2日生まれ/生産・追分ファーム

ダンスインザダーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダンシングキイ Nijinsky
Key Partner
エスユーエフシー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Familiar Diesis
Lost Virtue

スタートはあまり速く無かったものの、行く馬がおらず、楽にハナへ。楽なペースでの逃げとなり、そのまま4コーナーまで後続を引き付けて、直線を向いてから追い出されると、一端キングスレガリアに並ばれながらも、最後は1馬身突き放しての快勝。2、3番手からでもレースは出来そうな雰囲気ですね。前に行けて、最後も良い脚を使えて安定した走りが期待出来ますね。

11月2日(日) 福島9R 

きんもくせい特別(500万下)・芝1700m(混)

ドナシュラーク(牡2・羽月)北村友騎手・55キロ

タイム1.41.8(良)/上がり34.9/3番人気

2着馬マイヨール(-1.0)/馬体重468キロ(-12)

鹿毛/06年3月15日生まれ

生産・恵比寿興業株式会社那須野牧場

ホワイトマズル Dancing Brave Lyphard
Navajo Princess
Fair of the Furze Ela - Mana - Mou
Autocratic
ハートオブゴールド テリオス Mill Reef
Stilvi
エンペリーズゴールド Empery
Some Progress

スタートも二の脚も速くハナへ。そのまま、ラスト4ハロンを11秒台で、しっかりとまとめて、後続を1秒ちぎる圧勝。馬の状態が良くなって来ているのでしょうし、逃げの手に出た未勝利勝ちと今回のレース振りを見ても、気分良く走れれば力を出し切れる印象ですね。次走は朝日杯FS(12月21日)か中京2歳S(12月14日)を予定。

11月2日(日) 東京3R 新馬・ダート1400m(混)

アースリヴィング(牝2・小笠)ルメール騎手・54キロ

タイム1.26.0(良)/上がり37.0/8番人気

2着馬ミスターレンチ(-1.5)/馬体重480キロ

鹿毛/06年4月9日生まれ/生産・

Yonaguska Cherokee Run Runaway Groom
Cherokee Dame
Marital Spook Silver Ghost
Homewrecker
Etoufee Tabasco Cat Storm Cat
Barbicue Sauce
Allouette Proud Birdie
Madame Defage

五分のスタートからダッシュは良く前へ。3番手の外目を追走も、3コーナーに差し掛かる辺りで、馬なりで先頭に立ち、そのまま直線も後続を引き離す一方で、9馬身差の圧勝。

11月2日(日) 東京4R 新馬・芝1600m(混)

ナカヤマフェスタ(牡2・二ノ宮)内田博騎手・55キロ

タイム1.35.9(良)/上がり34.5/3番人気

2着馬ヴィーヴァミラコロ(-0.0)/馬体重450キロ

鹿毛/06年4月5日生まれ/生産・新井牧場

ステイゴールド サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ゴールデンサッシュ デイクタス
ダイナサツシユ
ディアウィンク タイトスポット His Majesty
Premium Win
セイレイ Danehill
センスオブリズム

スタートは速かったものの、無理に行かせず好位の内々で折り合っての追走。そのまま直線に入り、前が開かず、残り200m辺りで外に持ち出し、残り100mぐらいから鋭い末脚を繰り出し、ゴール寸前で前を捉えきっての新馬勝ち。

11月2日(日) 東京8R 

くるみ賞(500万下)・芝1400m(混)

ストロングガルーダ(牡2・久保田)蛯名騎手・55キロ

タイム1.21.6(良)/上がり34.1/5番人気

2着馬アイアンデューク(-0.5)/馬体重484キロ(-6)

青鹿毛/06年2月14日生まれ/生産・千代田牧場

ダンスインザダーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダンシングキイ Nijinsky
Key Partner
フェニックスバード Kingmambo Mr. Prospector
Miesque
トロフィーポイント Ogygian
Tricky Game

好スタートから無理せず、4、5番手の外目を楽に追走し、直線に入ってからも馬なりで外から先頭に並びかけ、追い出されてからもしっかりと伸び切り、レコードタイムでの快勝。レース振りを見ると距離はもう少し持ちそうな印象ですね。新潟2歳Sは馬場も悪かったですから、良馬場でマイルの走りを見てみたいですね。

11月2日(日) 京都5R 新馬・芝1600m

フェストシュピール(牡2・友道)鮫島良騎手・55キロ

タイム1.35.3(良)/上がり34.9/1番人気

2着馬ジョーメテオ(-0.0)/馬体重474キロ

青毛/06年5月7日生まれ/生産・ノーザンファーム

フジキセキ サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ミルレーサー Le Fabuleux
Marston’s Mill
ハルーワソング Nureyev Northern Dancer
Special
Morn of Song Blushing Groom
Glorious Song

中団馬群の中を追走し、3~4コーナーで気合を付けながら進出し、直線に入ってエンジンが掛かった様に鋭い末脚を繰り出しての差し切勝ち。次走は黄菊賞(11月16日)か東スポ杯2歳S(11月22日)を予定。

各馬の動向

ヴァーミリアン(牡6・石坂)、ボンネビルレコード(牡6・堀井):JCダート(12月7日)→東京大賞典(12月29日)を予定。

サクセスブロッケン(牡3・藤原英)、フィールドリュージュ(牡6・西園)、スマートファルコン(牡3・小崎)、ブルーコンコルド(牡8・服部):JCダート(12月7日)へ。

マイネルアワグラス(牡4・稲葉):JCダート(12月7日)に登録し、除外の場合はペテルギウスS(12月13日)へ。

ファリダット(牡3・松元):阪神C(12月21日)へ。

2歳馬の動向

メトロノース(牡2・安田隆):兵庫ジュニアグランプリ(11月27日)へ。

プロスアンドコンズ(牡2・友道):骨瘤が出た為、東スポ杯2歳Sを回避し、様子を見ながらエリカ賞を目標に調整されるようです。

 左前脚浅屈腱炎を発症したドリームパスポート(牡5・稲葉)は、11月5日付で競走馬登録を抹消される事になりました。今後は北海道恵庭のすずらん乗馬クラブで乗馬になる予定です。通算成績は22戦3勝。重賞は06年神戸新聞杯(G2)、06年きさらぎ賞(G3)の2勝。お疲れ様でした。

|

« 土曜日、東京でG3・第13回武蔵野ステークス | トップページ | 第46回アルゼンチン共和国杯+第13回ファンタジーS・第13回武蔵野Sの出走馬確定 »

競馬」カテゴリの記事

2歳勝ちあがり馬紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週(11月1、2日)に勝ち上がった2歳馬の紹介:

» 乗馬 [乗馬クラブ]
乗馬クラブのサイトを制作しています。まだサイトは制作途中ですがトラックバックさせていただければ幸いです。 [続きを読む]

受信: 2008年11月 5日 (水) 21時58分

« 土曜日、東京でG3・第13回武蔵野ステークス | トップページ | 第46回アルゼンチン共和国杯+第13回ファンタジーS・第13回武蔵野Sの出走馬確定 »