« 第69回菊花賞の枠順確定+第11回富士S出走馬確定 | トップページ | 今日(10月25日)の回顧 »

2008年10月24日 (金)

明日(10月25日)の競馬

 マイルCSに向けての重要な1戦となる、東京11R第11回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス(3歳上G3・芝1800m)からです。私の本命は⑮バトルバニヤン(牡4・池江郎)です。今年初めにOP入り後は、クラスの壁にぶち当たった印象でしたが、間隔を開けて、夏場に復帰してマイルの距離で良さが出てきましたね。特に58キロを背負った新潟日報賞が圧巻の内容でした。馬場が渋っても問題無く、回復して時計勝負になっても大丈夫なのも心強く、このメンバーでどこまでやれるか楽しみですね。

相手には、内から②レッツゴーキリシマ(牡3・梅田康)。マイルならば折り合いは問題無いですし、長い直線でもしぶとさを発揮。③エイシンドーバー(牡6・小崎)。久々を苦にするタイプでは無く、ここは上位争いは必至でしょう。⑤サイレントプライド(牡5・国枝)。体調さえ整っていれば、十分勝ち負けの力ですね。⑦マルカシェンク(牡5・河内)。使い込むよりも、間隔を開けて方が力を出しやすいタイプで、ここは上位争いでしょう。⑧ドリームシグナル(牡3・西園)。東京マイルは力を出しやすい条件。体調さえ戻れば。⑪ショウナンアルバ(牡3・二ノ宮)。秘めた能力はここでも1、2。マイルに変わってどのようなレースを見せるか楽しみですね。⑰コンゴウリキシオー(牡6・山内)。なかなか状態が上向か無いですが、G1で2着の条件での変わり身に期待。以上、馬連で⑮から②③⑤⑦⑧⑪⑰へ。

 続いて、京都11R室町S(3歳上OP・ダート1200m・ハンデ)です。私の本命は⑫タイセイアトム(牡5・矢作)です。徐々に差す競馬を覚えて、レース振りに幅が出て来ましたね。前走は出遅れが響いてのもので、状態自体は良さそうですし、スムーズなレースが出来ればチャンスは十分でしょう。

相手には、内から②カルナバリート(牡5・藤沢則)。仕上がりさえ良ければ、十分通用でしょう。④レキシントンシチー(牡5・佐々木晶)。1200mならば、コンスタントに力を発揮。⑤サチノスイーティー(牝5・中尾正)。距離短縮は好材料。1200mならば、逃げにこだわらなくてもレースが出来ますね。⑧ワールドハンター(牡4・坂口則)。能力的にはここでも十分通用でしょう。後はスムーズな競馬が出来れば。⑭メイショウシャフト(牡5・高橋成)。距離短縮で変わり身に期待。⑮ダイワエンパイア(牡4・松山康)。ここ数戦の内容は非の打ち所が無く、上位争いは必至でしょう。以上、馬連で⑫から②④⑤⑧⑭⑮へ。

明日の注目馬

京都10R⑥シゲルタック(牡4・田中章)。2200mは2着2回と相性も良く、しぶとい末脚でゴール前では、必ず上位に顔を出して来ます。

福島11R⑤ウエスタンヒート(牡4・柴田人)。やや行きたがるタイプだけに1200mは良さそうですね。また、開幕週の絶好馬場も合いそうです。

各馬の動向

スリープレスナイト(牝4・橋口):左後脚に外傷を負った為、香港遠征を取りやめ放牧に出される事になりました。幸い症状は軽いようで、来年シルクロードSで復帰させ、結果次第でドバイか高松宮記念か決める事になるようです。

ジョリーダンス(牝7・堀):スワンS(11月1日)を予定。

リトルアマポーラ(牝3・長浜)、コスモプラチナ(牝5・宮):エリザベス女王杯(11月18日)へ

 それでは、良い馬券を^^。

|

« 第69回菊花賞の枠順確定+第11回富士S出走馬確定 | トップページ | 今日(10月25日)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(10月25日)の競馬:

« 第69回菊花賞の枠順確定+第11回富士S出走馬確定 | トップページ | 今日(10月25日)の回顧 »