« 今日(10月25日)の回顧 | トップページ | 今日(10月26日・菊花賞)の回顧 »

2008年10月25日 (土)

明日(10月26日・菊花賞)の競馬

 クラシックの最後の1冠となる、第69回菊花賞(3歳G1・芝3000m)からです。私の本命は⑭オウケンブルースリ(牡3・音無)です。デビュー戦は出遅れながらの2着。2戦目は4コーナーで曲がりきれずに外に膨らみ絶望的な位置から追い上げ5着と、荒削りながらも能力の高さを感じさせるレースを見せ、初勝利となった3戦目以降、レースを重ねる度にしっかりとレースを覚えて来て、フルに能力を発揮出来る様になって来ましたね。折り合いにも不安は無い馬ですし、G1馬が居ない、このメンバーなら自慢の末脚を武器に、一気にG1ホースに上り詰めるチャンスですね。

相手には、内から⑥ロードアリエス(牡3・藤原英)。1勝馬ながらも、能力を感じさせる走りが続いています。折り合いに不安も無く、展開次第でチャンスは十分。⑧スマートギア(牡3・佐山)。直線を向いて、鋭い末脚が生きる位置に居れば。⑪ミッキーチアフル(牡3・音無)。距離延長でしぶとさが活きて来そうですね。⑬シゲルフセルト(牡3・川村)。3連勝で、内容も充実。折り合いさえ付けば十分圏内。⑮ベンチャーナイン(牡3・小桧山)。末脚勝負徹すれば。以上、馬連で⑭から⑥⑧⑪⑬⑮へ。

 続いて、福島11R福島民友カップ(3歳上OP・芝1200m)です。私の本命は③ワイルドシャウト(牡7・和田)です。元々能力は上位だけに、間隔を開けて立て直した効果に期待です。後は、気分良くレースを進められるかどうかですね。

相手には、内から⑤ルルパンブルー(牝3・坂本)。嵌まれば突っ込む脚を持っていますね。⑥アポロドルチェ(牡3・堀井)。体調さえキープしていれば、上位争いは必至。⑦アイルラヴァゲイン(牡6・手塚)。力は上位だけに、叩き3走目での状態UPに期待。⑧クールシャローン(牝4・目野)。このメンバーでも互角の力はありますね。⑪スピニングノアール(牡7・長浜)。道中を如何に捌くかがカギ。⑫サープラスシンガー(牡4・宗像)。開幕週の絶好で一気に押し切る可能性は大ですね。以上、馬連で③から⑤⑥⑦⑧⑪⑫へ。

明日の注目馬

東京11R⑧ツアーデフォース(せん5・松永幹)。2走前の西宮Sの時の様なレースが出来ればチャンスは十分でしょう。

京都9R⑥ロードアルファード(牡5・山内)。休み明けを叩いた上積みが見込め、本来のしぶとさを発揮出来る条件で変わり身に期待。

 明日、早朝に行われる、BCクラシックに出走するカジノドライヴ(牡3・藤沢和)が力を出し切れる事を期待しましょう。それでは、明日も良い馬券を^^。

|

« 今日(10月25日)の回顧 | トップページ | 今日(10月26日・菊花賞)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

競馬・GⅠ展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(10月26日・菊花賞)の競馬:

« 今日(10月25日)の回顧 | トップページ | 今日(10月26日・菊花賞)の回顧 »