« 月曜日、阪神ではG3・朝日チャレンジカップ | トップページ | 今週(9月13、14、15日)の4重賞の出走馬確定 »

2008年9月10日 (水)

先週(9月6、7日)に勝ち上がった2歳馬の紹介

 先週(9月6、7日)に勝ち上がった2歳馬を紹介していきましょう。

9月6日(土) 札幌1R 未勝利・芝1800m(混)

シェーンヴァルト(牡2・岡田)北村友騎手・53キロ

タイム1.49.3(良)/上がり35.6/2番人気

2着馬ヒカルプリンス(-0.2)/馬体重462キロ(+6)

黒鹿毛/06年3月9日生まれ/生産・ノーザンファーム

ジャングルポケット トニービン Kampala
Severn Bridge
ダンスチャーマー Nureyev
Skillful Joy
シェーンクライト エリシオ Fairy King
Helice
カロギャル Caro
Delso

中団の外目を追走から、3~4コーナーで勢いを付けて進出し、直線は外から余裕を持って抜け出しての勝利。道中では頭を上げたりと若さを残しながらも強いレース振りでしたね。

9月6日(土) 札幌4R 新馬・芝1200m(混)

プリンセスパトラ(牝2・小桧山)古川吉騎手・54キロ

タイム1.11.0(良)/上がり35.4/4番人気

2着馬イイデエース(-0.0)/馬体重446キロ

鹿毛/06年4月13日生まれ

生産・有限会社レキシントンファーム

バチアー Desert Style Green Desert
Organza
Morning Welcome Be My Guest
Dawn Is Breaking
リスペクトスコール オペラハウス Sadler’s Wells
Colorspin
プリンセストウジン スルーザドラゴン
プリンセスヤマフ

好スタートから枠順を利して先手を取り、そのまま直線に入ってイイデエースとの叩き合いをしぶとく凌ぎきっての勝利。

9月6日(土) 新潟1R 未勝利・ダート1200m

デイトユアドリーム(牝2・手塚)松岡騎手・54キロ

タイム1.11.3R(良)/上がり36.2/2番人気

2着馬エーブダッチマン(-0.7)/馬体重428キロ(+4)

鹿毛/06年4月4日生まれ/生産・ノーザンファーム

トワイニング Forty Niner Mr. Prospector
File
Courtly Dee Never Bend
Tulle
マハーブ Nureyev Northern Dancer
Special
Personal Business Private Account
Heavenly Match

先団馬群の中を追走し、4コーナーを勢いを付けて回り、直線は外から楽々と差し切りゴール前は流しての入線でレコードタイムでの勝利。使われながら道中の行き脚が良くなって来た印象ですね。直線の伸びも鋭く次走以降も楽しみですね。

9月6日(土) 新潟2R 未勝利・芝1400m(混)

イルドロール(牝2・鈴木康)福永騎手・54キロ

タイム1.22.5(良)/上がり35.7/3番人気

2着馬カツヨトワイニング(-0.2)/馬体重460キロ(-4)

栗毛/06年2月11日生まれ/生産・追分ファーム

ゴールドアリュール サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ニキーヤ Nureyev
Reluctant Guest
イルネージュ トニービン Kampala
Severn Bridge
ジュウニヒトエ リアルシヤダイ
スズタカプリンセス

芝に替わり距離も1400mに延ばした今回も、楽な手応えで先行し、直線で最内を上手く突いてしっかりと伸び切っての勝利。ダート1200mで2走、手応えの割りに直線の伸びを欠くレースが続きましたが、今回は手応え通りの伸びを見せましたね。

9月6日(土) 新潟6R 新馬・芝1600m(混)

ダノンカモン(牡2・池江寿)福永騎手・54キロ

タイム1.38.1(良)/上がり33.3/1番人気

2着馬ナスノロビン(-0.1)/馬体重520キロ

黒鹿毛/06年2月8日生まれ/生産・ノーザンファーム

シンボリクリスエス Kris S. Roberto
Sharp Queen
Tee Kay Gold Meridian
Tri Argo
シンコウエンジェル Ogygian Damascus
Gonfalon
A Kiss for Luck Reflected Glory
Painted Flag

好スタートを切るも、むりに行かせず中団で折り合いを付けての追走。直線で外に持ち出されると右に左にフラつきながらもキッチリと差し切っての勝利。

9月6日(土) 小倉1R 未勝利・芝1200m(牝)

エイシンフェアリー(牝2・坂口則)吉田隼騎手・54キロ

タイム1.09.4(良)/上がり35.9/2番人気

2着馬ワンズガーホッド(-0.3)/馬体重434キロ(+2)

栗毛/06年3月10日生まれ/生産・メムブリーディングシステム

タイキシャトル Devil’s Bag Halo
Ballade
Welsh Muffin Caerleon
Muffitys
タイキトゥインクル リアルシヤダイ Roberto
Desert Vixen
サブミッション Darshaan
Yes My Dear

好スタートからダッシュを効かせてハナヘ。無理をした逃げではなく楽な感じの逃げに持ち込み、直線を向いてから追い出されると手応え通りの伸びを見せて快勝。1度使われて着実に良化した印象ですね。

9月6日(土) 小倉2R 未勝利・芝1800m(混)

ミッキーペトラ(牡2・森)武豊騎手・54キロ

タイム1.49.3(良)/上がり35.6/1番人気

2着馬パープルタイヨー(-0.2)/馬体重486キロ(±0)

鹿毛/06年2月7日生まれ/生産・矢野牧場

シンボリクリスエス Kris S. Roberto
Sharp Queen
Tee Kay Gold Meridian
Tri Argo
ペトラ ヘクタープロテクター Woodman
Korveya
ドレスデン Lomond
Burghclere

初戦は直線で追い込んで2着。2戦目は逃げて2着でしたが、3走目の今回は中団で折り合いを付けての追走から、早めに動き、直線で力強く抜け出すレース振りでの勝利。前2走は相手も悪かった印象で、この馬自身もかなりの力を持っていますね。

9月7日(日) 札幌1R 未勝利・ダート1700m(混)

ミラクルセッション(牡2・大久保龍)安藤勝騎手・54キロ

タイム1.49.5(稍重)/上がり39.9/1番人気

2着馬ディアテクノバトル(-0.0)/馬体重490キロ(±0)

栗毛/06年2月7日生まれ/生産・ノーザンファーム

マーベラスサンデー サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
モミジダンサー ヴアイスリーガル
モミジ2
ドゥーワップ ジェイドロバリー Mr. Prospector
Number
ハウヤドウーン Matsadoon
Indialucie

初戦は前目で強い競馬を見せましたが、今回は出遅れて後方からの競馬。ジックリと脚を溜めて乗られ、直線3頭の叩き合いを制しての勝利。気性面での問題があるようですが、能力は高そうですね。

9月7日(日) 札幌2R 未勝利・芝1200m(混)

ナイトスズラン(牡2・鈴木伸)津村騎手・54キロ

タイム1.10.5(稍重)/上がり36.0/5番人気

2着馬メジロライダー(-0.6)/馬体重452キロ(+2)

黒鹿毛/06年4月12日生まれ/生産・笹川大晃牧場

オース Fairy King Northern Dancer
Fairy Bridge
Sheer Audacity Troy
Miss Upward
ダイコーマリーン シャンハイ Procida
Korveya
ミヤラビ モガミ
ライラツクレデイ

好スタートから押してハナへ。先頭に立ってからは楽な手応えで、直線に入ってからも後続を更に突き放す強い内容での勝利。

9月7日(日) 札幌4R 新馬・芝1800m(混)

スズカワグナー(牡2・橋田)安藤勝騎手・54キロ

タイム1.50.4(稍重)/上がり36.1/1番人気

2着馬ナパ(-0.3)/馬体重472キロ

黒鹿毛/06年2月20日生まれ/生産・辻牧場

ワイルドラッシュ Wild Again Icecapade
Bushel-n-Peck
Rose Park Plugged Nickle
Hardship
ローマンスズカ2 Seattle Slew Bold Reasoning
My Charmer
Rose of Suzuka Fairy King
Rose of Jericho

好スタートから先手を奪い、楽な手応えでレースを運び、直線軽く追われるとスッと反応して後続を振り切り最後は抑える余裕の勝利。

9月7日(日) 新潟1R 未勝利・芝1800m(混)

ラブミラー(牝2・中村)千葉騎手・51キロ

タイム1.50.8(不良)/上がり36.2/5番人気

2着馬トレノブレーヴィ(-0.1)/馬体重436キロ(±0)

青鹿毛/06年4月28日生まれ/生産・中川浩典

ミラクルアドマイヤ トニービン Kampala
Severn Bridge
バレークイーン Sadler’s Wells
Sun Princess
シャトーモア ジョリーズヘイロー Halo
Jolie Jolie
グロリーサクラ シーホーク
ジヤガーサクラ

好スタートを切るも、一端下げて中団を追走。直線で馬場のかなり外目に持ち出されると不良馬場を諸ともせずに力強い伸びを見せての勝利。

9月7日(日) 新潟6R 新馬・芝1400m

スパラート(牡2・武藤)後藤騎手・54キロ

タイム1.24.9(不良)/上がり36.7/1番人気

2着馬レイラニ(-0.7)/馬体重430キロ

黒鹿毛/06年4月23日生まれ/生産・ノーザンファーム

サクラバクシンオー サクラユタカオー テスコボーイ
アンジエリカ
サクラハゴロモ ノーザンテースト
クリアアンバー
ビワプランサー ブライアンズタイム Roberto
Kelley’s Day
ノーザンプランサー Northern Dancer
Sex Appeal

好スタートからハナに立ち、そのまま直線へ。直線では内ラチピッタリをしっかりと伸び切り後続を突き放しての圧勝。次走は京王杯2歳S(11月15日)を目標で、間に芙蓉S(10月4日)かききょうS(10月4日)を挟む可能性もあるようです。

9月7日(日) 新潟11R 新潟2歳S(G3)・芝1600m(混)

セイウンワンダー(牡2・領家)岩田騎手・54キロ

タイム1.35.4(不良)/上がり34.4/1番人気

2着馬ツクバホクトオー(-0.2)/馬体重504キロ(+4)

青毛/06年4月30日生まれ/生産・筒井征文

グラスワンダー Silver Hawk Roberto
Gris Vitesse
Ameriflora Danzig
Graceful Touch
セイウンクノイチ サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
アンカースティーム リアルシヤダイ
アイレテスコ

今日(9月7日)の回顧をご覧下さい。

9月7日(日) 小倉1R 未勝利・芝1200m(混)

アルーリングムーン(牡2・野村)太宰騎手・54キロ

タイム1.09.0(良)/上がり34.2/2番人気

2着馬トップカミング(-0.0)/馬体重428キロ(-2)

鹿毛/06年3月10日生まれ

生産・(有)社台コーポレーション白老ファーム

タイキシャトル Devil’s Bag Halo
Ballade
Welsh Muffin Caerleon
Muffitys
アルーリングアクト End Sweep Forty Niner
Broom Dance
チャーミングファピアノ Fappiano
Charming Story

先団馬群の中でジッと我慢しての追走から、直線で上手く外に持ち出しゴール前でキッチリ前を捉えての勝利。姉のアルーリングボイスに似たタイプではないでしょうか。

9月7日(日) 小倉6R 新馬・芝1200m(混)

カネトシコンジョオ(牡2・野村)太宰騎手・54キロ

タイム1.09.9(良)/上がり34.8/1番人気

2着馬エルチョコレート(-0.7)/馬体重476キロ

黒鹿毛/06年4月13日生まれ/生産・社台ファーム

ゴールドアリュール サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ニキーヤ Nureyev
Reluctant Guest
リーインフォースト トニービン Kampala
Severn Bridge
ティアラ ノーザンテースト
シヤダイサイクル

五分のスタートから中団を追走し、3コーナー手前で前に並びかけ、楽な手応えのまま直線へ。手綱が動かないまま先頭に立ち、残り100辺りで軽く気合を付ける程度で楽勝。次走はききょうS(10月4日)へ。

9月7日(日) 小倉10R 小倉2歳S(G3)・芝1200m(混)

デグラーティア(牝2・宮本)浜中騎手・54キロ

タイム1.09.1(良)/上がり35.4/3番人気

2着馬コウエイハート(-0.2)/馬体重458キロ(+6)

黒鹿毛/06年4月4日生まれ

生産・恵比寿興業株式会社那須野牧場

フジキセキ サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ミルレーサー Le Fabuleux
Marston’s Mill
デフィニット Dehere Deputy Minister
Sister Dot
Hiroo Garden Caerleon
Sweeping

今日(9月7日)の回顧をご覧下さい。

各馬の動向

バンブーエール(牡5・安達):東京盃(10月8日・大井)へ。

サクラメガワンダー(牡5・友道):毎日王冠(10月12日)かカシオペアS(10月19日)へ。

ファビュラスボーイ(牡3・堀井):セントライト記念(9月21日)を予定。

リトルアマポーラ(牝3・長浜):秋華賞(10月19日)へ。

2歳馬の動向

セイウンワンダー(牡2・領家):次走はデイリー杯2歳S(10月18日)が有力。

バンガロール(牡2・佐々木晶):放牧に出され、次走は京王杯2歳S(11月15日)を予定。

マッハベロシティ(牡2・武藤):放牧後、東スポ杯2歳S(11月22日)へ。

フィフスペトル(牡2・加藤征):京王杯2歳S(11月15日)へ。

|

« 月曜日、阪神ではG3・朝日チャレンジカップ | トップページ | 今週(9月13、14、15日)の4重賞の出走馬確定 »

競馬」カテゴリの記事

2歳勝ちあがり馬紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週(9月6、7日)に勝ち上がった2歳馬の紹介:

« 月曜日、阪神ではG3・朝日チャレンジカップ | トップページ | 今週(9月13、14、15日)の4重賞の出走馬確定 »