« 今週はG2・第26回ローズステークス | トップページ | 先週(9月13、14、15日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

2008年9月16日 (火)

日曜日、中山ではG2・第62回セントライト記念

 今週の日曜日(9月21日)には、中山競馬場で菊花賞トライアル第62回セントライト記念(3歳G2・芝2200m)が行われます。菊花賞トライアルでありながら、菊花賞とは縁遠いレースとなっていますが、中距離を得意とする新興勢力でも十分通用するレースとなっていて、違った意味で楽しみなレースとなっていますね。今年はフルゲート18頭に26頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りとなっています。

出走可能な順(斤量は馬齢で全馬56キロ)

スマイルジャック(牡3・小桧山)、マイネルチャールズ(牡3・稲葉)、タケミカヅチ(牡3・大江原)、ノットアローン(牡3・橋口)、ベンチャーナイン(牡3・小桧山)、クリスタルウイング(牡3・藤沢和)、フサイチアソート(牡3・岩戸)、キングオブカルト(牡3・池江寿)、キングスエンブレム(牡3・石坂)、

抽選対象馬(13頭中9頭が出走可能)

アイティトップ(牡3・矢野)、コンベンション(牡3・和田)、シルクマンハッタン(牡3・境征)、ダイバーシティ(牡3・小西)、ダイワワイルドボア(牡3・上原)、ドットコム(牡3・戸田)、ナリタダイコク(牡3・加藤敬)、ネオスピリッツ(牡3・藤沢和)、ファビラスボーイ(牡3・堀井)、フジヤマラムセス(牡3・加藤征)、モンテクリスエス(牡3・松田国)、リノーンリーズン(牡3・鈴木康)、ロードニュースター(牡3・浅見)

除外対象馬

サブコンシャス(牡3・池上)、シンセサイザー(牡3・畠山吉)、セイカアニマート(牡3・田中章)、タイキヴァルト(牡3・森)

となっています。

ダービー2着で、皐月賞以外はオール3着以内の堅実派スマイルジャックや、札幌記念からの巻き返しを狙うマイネルチャールズ、今後を占う1戦となるタケミカヅチ、高い能力を秘めるクリスタルウイング、切れ味鋭いベンチャーナイン、血統的にも楽しみなキングスエンブレム、夏場に使った強みのあるキングオブカルト、底を見せていないダイバーシティ、魅力たっぷりなファビラスボーイ、力負けしないモンテクリスエス、ここでどんな走りを見せるか楽しみなナリタダイコクなど今後が楽しみな馬が揃って楽しみなレースとなりそうですね。

|

« 今週はG2・第26回ローズステークス | トップページ | 先週(9月13、14、15日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日、中山ではG2・第62回セントライト記念:

« 今週はG2・第26回ローズステークス | トップページ | 先週(9月13、14、15日)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »