« 第56回神戸新聞杯・第54回オールカマーの出走馬確定 | トップページ | 今日(9月27日)の回顧 »

2008年9月26日 (金)

明日(9月27日)の競馬

 明日、土曜日の競馬です。まずは、阪神10RエニフS(3歳上OP・ダート1400m)からです。私の本命は②ベストオブミー(牝3・鮫島)です。休み明けを2回使われて体調UPが望めそうですし、距離がベストと思われる1400mに変わるのも好材料。斤量51キロならば十分通用するのではないでしょうか。

相手には、内から⑥メイショウシャフト(牡5・高橋成)。スムーズに流れに乗れれば。⑦ジーンハンター(牡6・松元)。ここに来て地力付いて来た印象ですね。ダートも十分こなせますね。⑨サクラビジェイ(牡6・小島太)。間隔を開けた方が走る印象ですね。⑩ベルモントプロテア(牝4・川村)。夏場の疲れさえ無ければ、上位争いは必至ですね。⑪サチノスイーティー(牝5・中尾正)。実績を評価して、休み明けでも。⑬ゼンノコーラル(牡7・中竹)。ひと叩きされた効果に期待。以上、馬連で②から⑥⑦⑨⑩⑪⑬へ。

 続いて、中山11RながつきS(3歳上1600万下・ダート1800m)です。私の本命は⑮キクノサリーレ(牡3・吉田)です。夏の小倉で2連勝中ですが、いずれのレースもまだまだ余裕のある勝ちっぷりで、目一杯に走るとどれ程かと思わせる内容でした。昇級戦で楽では無いでしょうが、ここは伸び盛りの3歳馬の勢いに期待ですね。

相手には、内から②カリオンツリー(牡5・藤原英)。休み明けの前走が好内容。ひと叩きされた上積みにも期待。④エプソムアーロン(牡4・藤岡範)。夏場に力をつけた1頭。ローカルコースにしか実績が無い分、割引。⑥レオエンペラー(牡4・田子)。中山1800mなら、大崩は無さそうですね。⑦アグネスネクタル(牡5・鮫島)。復調気配で、力はここでも十分通用。⑨フィールドオアシス(牡5・池上)。このクラスの上位安定勢力。⑪マルブツクロス(牡5・杉浦)。クラスが上がってレースがしやすくなりそうですね。⑯ペディクラリス(牝5・藤沢和)。潜在能力は互角以上でしょう。ひと叩きされた上積みも見込めますね。以上、馬連で⑮から②④⑥⑦⑨⑪⑯へ。

明日の注目馬

阪神10R④ローザブランカ(牝3・橋口)。阪神の1800mはこの馬にとってレースしやすい条件でしょう。ひと叩きの上積みも見込めますね。

札幌11R⑭ティムガット(牡4・上原)。一連のレース振りから、昇級しても十分通用の力だと思います。

各馬の動向

オースミグラスワン(牡6・荒川):毎日王冠(10月12日)で復帰予定。

スマートファルコン(牡3・小崎)、ヤマトマリオン(牝5・目野):白山大賞典に登録のあったメイショウトウコン(牡6・安田伊)、トーセンブライト(牡7・加藤征)が回避した為、繰り上がりで出走可能になりました。

ハートオブクィーン(牝3・水野):秋華賞へは向かわず、マイル以下のレースへ。

カレイジャスミン(牝3・宗像):北村宏騎手で秋華賞(10月19日)へ。

2歳馬の動向

セイウンワンダー(牡2・領家):東スポ杯2歳S(11月22日)→朝日杯FS(12月21日)へ。

ダノンフーバフーバ(牡2・池江寿):きんもくせい特別(11月2日)へ。

マナクーラ(牡2・池江寿):萩S(11月1日)へ。

ダノンカモン(牡2・池江寿):いちょうS(10月25日)へ。

 それでは、良い馬券を^^

|

« 第56回神戸新聞杯・第54回オールカマーの出走馬確定 | トップページ | 今日(9月27日)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(9月27日)の競馬:

« 第56回神戸新聞杯・第54回オールカマーの出走馬確定 | トップページ | 今日(9月27日)の回顧 »