« 今日(9月7日)の回顧 | トップページ | 中山ではG3・第53回京成杯オータムハンデキャップ »

2008年9月 8日 (月)

今週はG2・第22回セントウルステークス

 今週の日曜日(9月14日)には、阪神競馬場で3週間後に迫ったG1・スプリンターズSの前哨戦となる第22回セントウルステークス(3歳上G2・芝1200m)が行われます。また、このレースはサマースプリントシリーズの最終戦でもあり、1着には12ポイントが入る為、逆転を狙う各馬の熾烈な争いにも注目ですね。今年はフルゲート16頭に29頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りとなっています。

出走可能な順

ファイングレイン(牡5・長浜)59キロ、スズカフェニックス(牡6・橋田)58キロ、タニノマティーニ(牡8・須貝)57キロ、ジョリーダンス(牝7・堀)55キロ、トウショウカレッジ(牡6・池添)57キロ、カノヤザクラ(牝4・橋口)55キロ、アポロドルチェ(牡3・3)55キロ、シンボリグラン(牡6・畠山吉)57キロ、マルブツイースター(牡3・中尾正)55キロ、コパノフウジン(牡6・宮)57キロ、スピニングノアール(牡7・長浜)57キロ、コスモベル(牝4・西園)55キロ、マルカフェニックス(牡4・松永昌)57キロ、クールシャローン(牝4・目野)55キロ、アイルラヴァゲイン(牡6・手塚)57キロ、レッドバトラー(牡6・松永昌)57キロ

除外対象馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

タイキマドレーヌ(牝5・松元)55キロ、スプリングソング(牡3・鶴留)55キロ、テンイムホウ(牝6・柄崎)55キロ、ピンクカメオ(牝4・国枝)56キロ、サープラスシンガー(牡4・宗像)57キロ、ローブデコルテ(牝4・松元)55キロ、サチノスイーティー(牝5・平井)55キロ、クーヴェルチュール(牝4・国枝)55キロ、ロイヤルキャンサー(牡10・森)57キロ、エムエスワールド(牡5・湯窪)57キロ、スナークファルコン(牡6・野村)57キロ、アポロノサトリ(牡5・堀井)57キロ、トールハンマー(牡8・二ノ宮)57キロ

となっています。

今年の春のスプリント王者ファイングレインが満を持しての登場。もう1つ波に乗れないものの地力は確かなスズカフェニックス。重賞初制覇の勢いに乗るタニノマティーニや、差し脚が安定のトウショウカレッジ、スタートに不安も力は十分のカノヤザクラ、しぶとさを見せるシンボリグラン、勢いを取り戻したマルカフェニックス、ここでも十分通用のアポロドルチェらにも逆転でのシリーズ制覇の可能性のある馬達のレース振りにも注目が集まりますね。また、連闘の為出否は微妙ですが、出走してくれば、力を付けているコスモベルのここでの走りにも注目ですね。

 9月23日(祝・火)に船橋競馬場で行われる交流重賞第55回日本テレビ盃(3歳上G2・ダート1800m)に出走するJRA所属馬が発表されています。

サンライズバッカス(牡6・音無)

シャドウゲイト(牡6・加藤征)

ナンヨーリバー(牡3・池上)

ボンネビルレコード(牡6・堀井)的場文騎手

補欠馬(1位)

サカラート(牡8・石坂)

となっています。

|

« 今日(9月7日)の回顧 | トップページ | 中山ではG3・第53回京成杯オータムハンデキャップ »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週はG2・第22回セントウルステークス:

« 今日(9月7日)の回顧 | トップページ | 中山ではG3・第53回京成杯オータムハンデキャップ »