« 中山ではG3・第53回京成杯オータムハンデキャップ | トップページ | 月曜日、阪神ではG3・朝日チャレンジカップ »

2008年9月 9日 (火)

土曜日、札幌でG3・エルムステークス

 今週の土曜日(9月13日)には、札幌競馬場で第13回エルムステークス(3歳上G3・ダート1700m)が行われます。JRA唯一のダート1700mの重賞となっており、この距離でこその馬達の活躍が期待されますね。今年はフルゲート13頭に15頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りとなっています。

出走可能な順

メイショウトウコン(牡6・安田伊)58キロ、コンゴウリキシオー(牡6・山内)57キロ、ナンヨーリバー(牡3・池上)55キロ、トーセンブライト(牡7・加藤征)56キロ、アドマイヤスバル(牡5・中尾秀)56キロ、ナナヨーヒマワリ(牡7・小原)57キロ、フェラーリピサ(牡4・白井)57キロ、ドラゴンファイヤー(牡4・久保田)57キロ、ロングプライド(牡4・小野)56キロ、サンダルフォン(牡5・松永幹)56キロ、マコトスパルビエロ(牡4・鮫島)56キロ、ニシノナースコール(牝6・尾形)54キロ、エアアドニス(牡6・伊藤正)56キロ

除外対象馬

タイキエニグマ(牡7・清水美)56キロ、メイショウサライ(牡7・増本)56キロ

昨年の覇者メイショウトウコンを筆頭に、安定感の出てきたフェラーリピサ、この距離得意のトーセンブライト、重賞のタイトルまであと一歩のアドマイヤスバル、前走初の1700mで激変したエアアドニス、、自分の形に持ち込めればしぶといコンゴウリキシオー、昨年の2、3着で力は十分のマコトスパルビエロとロングプライドなど、秋のG1シーズンに向けて賞金を加算したい馬達の激しいレースを期待出来そうですね。

各馬の動向

カジノドライヴ(牡3・藤沢和):10月1日に出国する事に決まった様です。帯同馬はシャンパンスコール(牡3・藤沢和)。

|

« 中山ではG3・第53回京成杯オータムハンデキャップ | トップページ | 月曜日、阪神ではG3・朝日チャレンジカップ »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日、札幌でG3・エルムステークス:

« 中山ではG3・第53回京成杯オータムハンデキャップ | トップページ | 月曜日、阪神ではG3・朝日チャレンジカップ »