« 第8回サマーチャンピオンの回顧 | トップページ | 今日(8月16日)の回顧 »

2008年8月15日 (金)

明日(8月16日)の競馬

 今週から開幕する、札幌のメインレースの9R札幌日刊スポーツ杯(3歳上1600万下・芝1200m)からです。私の本命は⑫エアニックス(牡6・梅田智)です。休み明け2走目となった前走の北九州短距離Sが速い時計にも対応し好内容の4着。叩き3走目で、まだ上積みがありそうですし、十分チャンスはありそうですね。

相手には内から、①ゲイル(牡5・音無)。前半の位置取りがカギも、末脚は脅威ですね。④ダンディーズケア(牡5・二ノ宮)。能力的には十分通用しますね。⑧ビービーガルダン(牡4・領家)。安定した走りで2連勝中。ここもあっさり突破しそうな勢いですね。⑨メイビリーヴ(牝3・松山康)。スピードはここでも通用しそうですね。⑩コスモラヴアゲイン(牡6・佐々木晶)。夏場は得意な印象。⑪サクラプログレス(牡7・小島太)。体調上向きの印象で、ここでも通用しそうですね。⑬スーパーマルトク(牝5・吉田)。7キロ増は厳しいですが、今の状態なら十分通用でしょう。⑮コレデイイノダ(牡8・藤沢則)。使われながら徐々に状態が上がっているようですし、札幌の馬場は向きそうな印象です。以上、馬連で⑫から①④⑧⑨⑩⑪⑬⑭へ。

 続いて、新潟11R月岡温泉特別(3歳上1000万下・芝1600m・ハンデ)です。私の本命は⑫マイネルクラッチ(牡4・吉田)です。前走を見ても分かる通り、新潟では走りが違いますね。斤量も57キロならばこの馬自身にとっては問題無い斤量ですね。

相手には内から、④マルターズオリジン(牝3・水野)。休み明けの前走を楽勝。距離が短くなるのも好材料でしょう。⑥シュヴァルドール(せん5・大江原)。そろそろ外差しが届いて来そうですね。⑩ライフブリーズ(牝5・稗田)。距離が伸びるのは好材料。3走前のレースが出来れば。⑮アブソリュート(牡4・宗像)。条件はベストで斤量55キロ、怖いですね。⑰ベルジュール(牡5・畠山吉)。実績的には上位。走れる状態にさえなっていれば。以上、馬連で⑫から④⑥⑩⑮⑰へ。

明日の注目馬

小倉9R⑧ナリタスパーク(牡4・沖)。前走のゴール前の脚が際立っていましたね。1200mで末脚を生かす競馬が合っているようですね。

新潟10R⑦グランデスピリッツ(牡4・小西)。前走の敗因が良く分からないので、今回どの様なレースを見せるか注目。

各馬の動向

函館2歳S6着のルシュクル(牝2・中竹)は短期放牧後、すずらん賞(10月5日)へ。8月9日の新潟の未勝利戦を勝ちあがったクールドライブ(牝2・坂本)、8月2日の小倉の新馬戦を勝ち上がったカヴァリエ(牡2・池江郎)は新潟2歳S(9月7日)へ。

小倉記念を制したドリームジャーニー(牡4・池江寿)は池添騎手騎乗で、朝日CC(9月15日)→天皇賞・秋(11月2日)を予定。新潟日報賞を制したバトルバニヤン(牡4・池江郎)は中舘騎手騎乗で新潟記念(8月31日)へ。ダービー出走後休養中のレッツゴーキリシマ(牡3・梅田康)は京成杯AH(9月14日)で復帰予定。帝王賞5着後休養中のワンダースピード(牡6・羽月)はシリウスS(10月5日)を予定。

|

« 第8回サマーチャンピオンの回顧 | トップページ | 今日(8月16日)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(8月16日)の競馬:

« 第8回サマーチャンピオンの回顧 | トップページ | 今日(8月16日)の回顧 »