« 明日(8月2日)の競馬 | トップページ | 明日(8月3日)の競馬 »

2008年8月 2日 (土)

今日(8月2日)の回顧

 新潟11R新潟日報賞(3歳上1600万下・芝1600m・ハンデ)は、トップハンデの58キロを背負ったバトルバニヤン(牡4・池江郎)が、好スタートから楽な手応えで2番手を追走し、他馬が来るまで追い出しを我慢するほどの手応えで直線に向き、最後は内で食い下がるアップルサイダー(牡4・菅原)との叩き合いをクビ差抑えての快勝。タイムは1.32.8(良)。2着には、好位の内々追走から、直線も最内を付いて伸びたアップルサイダー。3着には、好位の5番手追走から、直線は外に持ち出し良く伸びたハイソサエティー(牡4・小島太)が入っています。

1着のバトルバニヤンは、楽に2番手に付けることが出来ましたし、手応えも抜群で、体調も良かったのでしょうね。クラスが下がれば力が違うと言う感じでした。着差以上に強い内容だったと思います。

私の本命のアップルサイダーは2着。理想的なレース運びが出来ましたが、勝ったバトルバニヤンは3キロ重い斤量ですから、今日は完敗ですね。ただ、今日の条件はベストだと思いますし、引き続き好調をキープしている様なので、次走以降にも期待したいですね。

3着のハイソサエティーは、やはり、1600mだと最後の伸びが少しだけ鈍る印象ですね。ただ、58キロを背負ってのレースですし、1600mでも十分やれる力だとは思います。

 続いて、函館9R漁火ステークス(3歳上1600万下・ダート1700m)は、3連勝中で断然の1番人気に推されたサトノコクオー(牡4・藤沢和)が、道中は後方でモタつき、直線を向いてもかなり後方の位置にいながらも、外に持ち出されると鋭い末脚を見せ、前の各馬をあっさりと捕らえて4連勝を飾っています。タイムは1.44.6(不良)。2着には、中団追走から良く伸びたピースデザイン(牡6・堀)。3着にも、後方追走から良く追い込んだインベスター(牡5・萩原)が入っています。

1着のサトノコクオーは、前半モタつきましたが、最後の伸びは凄かったですね。まだまだ連勝を期待したくなる様なレース振りでしたね。

2着のピースデザインは、上手く乗られて良いレースを見せたのですが、相手が悪かったですね。この馬も能力を感じさせる走りでしたし、次走以降にも注目したいですね。

3着のインベスターは、外に出すのに苦労していましたので、枠順が響いた印象ですね。最後は良い伸びを見せているだけに惜しいレースでしたが、次走以降が楽しみになるレースでしたね。

私の本命のアグネスマクシマム(牡4・河内)は5着。後方追走から、捲って先団に取り付きましたが、最後はモタれていたのでしょうか、それとも一杯になっていたのでしょうか、鞍上が抑えているように見えましたね。レース内容的には次走以降に繋がる内容だったと思います。

今日の注目馬

小倉7R⑧グッドバニヤン(牡3・北出)は8着。デビュー戦のレース振りが印象に残っているのですが、レースを重ねる度にレース振りが悪くなっていきますね。残念です。

小倉9R⑨ナリタダイコク(牡3・加藤敬)は4着。スムーズなレースで現時点での力は出せていると思いますね。まだまだ成長の余地がありそうなので、今後の成長に期待したいですね。

 新潟4R未勝利戦(ダート1800m・牝)でエステル(牝3・久保田)に騎乗した宮崎北斗騎手が騎乗停止の処分を受けています。期間は開催日4日間となっています。また、小倉4R新馬戦(芝1200m)でエーシンラクーリエ(牝2・藤岡健)に騎乗した藤岡康太騎手も騎乗停止の処分を受け、期間は開催日2日間となっています。

 それでは、また後ほど^^。

|

« 明日(8月2日)の競馬 | トップページ | 明日(8月3日)の競馬 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(8月2日)の回顧:

« 明日(8月2日)の競馬 | トップページ | 明日(8月3日)の競馬 »