« 今日(7月27日)の回顧 | トップページ | 7月26日(土)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

2008年7月28日 (月)

今週はG3・第44回小倉記念

 今週の日曜日(8月3日)には、小倉競馬場でサマー2000シリーズの第3戦となる第44回小倉記念(3歳上G3・芝2000m・ハンデ)が行われます。今年はフルゲート18頭に19頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りです。

出走可能な順

サンレイジャスパー(牝6・高橋成)55キロ、ミヤビランベリ(牡5・加藤敬)55キロ、ヴィータローザ(牡8・橋口)56キロ、ドリームジャーニー(牡4・池江寿)57キロ、ダイシングロウ(牡4・松田博)56キロ、ピカレスクコート(牡6・池江寿)54キロ、レインダンス(牝4・宮)54キロ、ナリタプレリュード(牡6・沖)53キロ、ダブルティンパニー(牡6・松田国)53キロ、ニルヴァーナ(牡5・池江郎)55キロ、ウイントリガー(牡3・山内)49キロ、ワンモアチャッター(牡8・友道)55キロ、フレンドシップ(牡5・角居)54キロ、ブリトマルティス(牝4・西園)52キロ、カネトシリベルテ(牝4・田中章)50キロ、ケンブリッジレーザ(牡5・大根田)52キロ、ダイショウジェット(牡5・大根田)53キロ、トウカイルナ(牝6・田所)50キロ 

除外対象馬

グロリアスウィーク(牡5・音無)55キロ

となっています。

復活を目指す一昨年の2歳チャンプドリームジャーニー、叩き2走目のサンレイジャスパー、小倉向きなヴィータローザ、馬場さえ良ければ変わりそうなレインダンスら実績馬に対し、七夕賞を制し勢いのあるミヤビランベリ、小倉の開幕週の博多S圧勝のダイシングロウ、前走で新しい面を見せたカネトシリベルテなど新旧勢力の対決が楽しみなメンバーとなりそうですね。

 8月14日(木)に旭川競馬場で行われる第20回ブリーダーズゴールドカップ(3歳上G2・ダート2300m)と8月15日(金)に佐賀競馬場で行われる第8回サマーチャンピオン(3歳上G3・ダート1400m)の2つの交流重賞に出走するJRA所属馬が発表されています。各レースの出走予定馬と補欠馬は以下の通りです。

ブリーダーズGC

サカラート(牡8・石坂)

スウィフトカレント(牡7・森)

メイショウトウコン(牡6・安田伊)藤田騎手

ヤマトマリオン(牝5・安達)

補欠馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

フィフティーワナー(せん6・安田隆)岩田騎手、ユキチャン(牝3・後藤)内田博騎手、エスケーカントリー(牡4・武市)横山典騎手、マコトスパルビエロ(牡4・鮫島)、ハスフェル(牡6・南井)

サマーチャンピオン

アグネスジェダイ(牡6・森)

ヴァンクルタテヤマ(牡6・安田伊)赤木騎手

サイレントディール(牡8・池江郎)

ダンツキッスイ(牡3・中村)藤田騎手

補欠馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

スマートファルコン(牡3・小崎)、イイデケンシン(牡3・池添)、ステキシンスケクン(牡5・森)、ダイナミックグロウ(牡4・目野)、ビッグカポネ(牡5・中尾正)

となっています。

|

« 今日(7月27日)の回顧 | トップページ | 7月26日(土)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週はG3・第44回小倉記念:

« 今日(7月27日)の回顧 | トップページ | 7月26日(土)に勝ち上がった2歳馬の紹介 »