« 第10回ジャパンダートダービーの回顧 | トップページ | 明日(7月12日)の競馬 »

2008年7月10日 (木)

第44回七夕賞+第13回プロキオンSの出走馬確定

 今週の日曜日(7月13日)に福島競馬場で行われる第44回七夕賞(3歳上G3・芝2000m・ハンデ)と阪神競馬場で行われる第13回プロキオンステークス(3歳上G3・ダート1400m)の出走馬が確定しています。各レースの出走馬は以下の通りです。

七夕賞

アクティブアクト(牝6・石毛)千葉騎手・48キロ

アルコセニョーラ(牝4・畠山重)中舘騎手・52キロ

ヴィータローザ(牡8・橋口)蛯名騎手・56キロ

カネトシツヨシオー(牡5・野村)石橋脩騎手・57キロ

キャプテンベガ(牡5・松田博)吉田隼騎手・55キロ

グラスボンバー(牡8・尾形)勝浦騎手・57キロ

ダブルティンパニー(牡6・松田国)戸崎騎手・53キロ

トウショウヴォイス(牡6・小桧山)田中勝騎手・53キロ

ドリーミーオペラ(牡6・菊川)江田照騎手・52キロ

ナリタプレリュード(牡6・沖)村田騎手・53キロ

ハッピートゥモロー(牡8・荒川)田中博騎手・52キロ

ビエンナーレ(牝5・河野)中谷騎手・49キロ

マイネルキッツ(牡5・国枝)後藤騎手・54キロ

ミストラルクルーズ(牡5・鈴木康)柴田善騎手・53キロ

ミヤビランベリ(牡5・加藤敬)吉田豊騎手・53キロ

以上の15頭となっています。尚、登録のあったエリモハリアー(せん8・田所)は4連覇の掛かる函館記念(7月27日)へ。ココナッツパンチ(牡4・大久保洋)は日本海S(7月26日)へ。ユキノマーメイド(牝5・保田)は日曜函館メインの巴賞へ。

プロキオンS

ヴァンクルタテヤマ(牡6・安田伊)赤木騎手・56キロ

サンライズバッカス(牡6・音無)佐藤哲騎手・58キロ

シルクビッグタイム(牡3・久保田)福永騎手・53キロ

スリーアベニュー(牡6・小野)河北騎手・56キロ

ゼンノパルテノン(牡6・松永昌)武豊騎手・56キロ

バンブーエール(牡5・安達)浜中騎手・56キロ

ビッグカポネ(牡5・中尾正)芹沢騎手・56キロ

マイネルレーニア(牡4・西園)幸騎手・56キロ

メイショウシャフト(牡5・高橋成)石橋守騎手・56キロ

ラインドライブ(せん5・久保田)鮫島良騎手・56キロ

リミットレスビット(牡9・加用)内田博騎手・58キロ

ワイルドワンダー(牡6・久保田)岩田騎手・57キロ

ワーキングボーイ(牡5・中尾正)田村騎手・56キロ

以上の13頭となっています。尚、登録のあったサカラート(牡8・石坂)はマーキュリーC(7月21日)へ。

各馬の動向

函館SS4着のプレミアムボックス(牡5・上原)、5着のゴスホークケン(牡3・斎藤誠)、14着のウエスタンビーナス(牝5・鈴木康)はキーンランドC(8月31日)へ。安田記念10着のドリームジャーニー(牡4・池江寿)は小倉記念(8月3日)へ。米子Sを制したフサイチアウステル(牡6・池江寿)は短期放牧を挟んで関屋記念(8月10日)へ。現在、休養中のマルカシェンク(牡5・河内)は関屋記念(8月10日)へ。安田記念16着のニシノマナムスメ(牝4・河内)は府中牝馬S(10月19日)を予定。

 和田竜二騎手(岩元厩舎所属)が、京都府京丹後市の峰山乳児付設幼児寮を訪問し、100万円の寄付を行っています。今年、JRA通算500勝を達成した事を機に、以前から考えていた社会貢献の一環として行われています。前にも書きましたが、若手の騎手達にも、こういった事は、ドンドン見習ってもらいたいですね。

|

« 第10回ジャパンダートダービーの回顧 | トップページ | 明日(7月12日)の競馬 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第44回七夕賞+第13回プロキオンSの出走馬確定:

« 第10回ジャパンダートダービーの回顧 | トップページ | 明日(7月12日)の競馬 »