« 今日(6月28日)の回顧 | トップページ | 今日(6月29日・宝塚記念)の回顧 »

2008年6月28日 (土)

明日(6月29日・宝塚記念)の競馬

 春のG1シリーズを締めくくる第49回宝塚記念(3歳上G1・芝2200m)からです。私の本命は⑧ロックドゥカンブ(牡4・堀)です。今年初戦となった目黒記念でのレース内容には、少し不満はあるものの、使われた上積みは確実に見込めますし、距離が短くなるのも好材料。馬場が悪くなるのもプラスとは言えませんが、マイナスにもならないでしょう。

相手には内から、②メイショウサムソン(牡5・高橋成)。復調振りをアピールした天皇賞・春から、さらに良くなっている感がありますね。距離短縮もプラス。④アルナスライン(牡4・松元)。今年に入って更に成長した印象ですね。折り合い面から考えても距離短縮はプラスでしょう。⑤サクラメガワンダー(牡5・友道)。距離の2200mは若干長い印象ですが、金鯱賞が見所のある競馬で、一発に期待。⑨エイシンデピュティ(牡6・野元)。この馬の持ち味が生きるペースになるかどうかでしょうね。⑪アサクサキングス(牡4・大久保龍)。安定感のあるレース振り。心配は馬場状態ぐらいでしょうか。⑫カンパニー(牡7・音無)。安田記念を回避し、万全とは言えないでしょうが、横山典騎手に鞍上が代わった2走は、馬が変わった印象。G1でもと思わせるものはありますね。以上、馬連で⑧から②④⑤⑨⑪⑫へ。

 続いて、福島11RバーデンバーデンC(3歳上OP・芝1200m・ハンデ)です。私の本命は⑩ワイルドシャウト(牡7・和田)です。前走は直線で不利があり、ほとんど追っていませんね。十分見直せると思います。

相手には内から、①アルーリングボイス(牝5・野村)。夏場と小回りの1200mは得意。内枠を上手く生かせればチャンスは十分。③エムエスワールド(牡5・湯窪)。休み明けの前走も着順程負けていませんし、展開さえ嵌まれば突き抜ける力はありますね。④マルブツイースター(牡3・中尾正)。1200mならば、古馬相手でも十分通用でしょう。⑤オートセレブ(牡6・沖)。53キロのハンデは魅力。馬群に怯まず差し込む力はありますし、小回りの1200mは絶好の舞台でしょう。⑨ダイワマックワン(牡3・鹿戸雄)。51キロのハンデは恵まれた印象ですね。⑫アポロドルチェ(牡3・堀井)。デキが戻って来た今なら、芝でも結果は出せそうですね。以上、馬連で⑩から①③④⑤⑨⑫へ。

明日の注目馬

阪神7R⑭セントラルコースト(牡3・池江寿)。強いレースを見せた1400mに戻って見直したいですね。

阪神9R⑩ヒシワンスモア(牝5・佐山)。前走は直線で挟まれる不利。状態は上がって来ている印象なので、ここでも好勝負可能でしょう。

函館10R⑦ミレニアムカースル(牡4・大久保洋)。前走が降級馬に対し楽勝。距離が延びる事は問題なく、芝でも十分通用すると思います。

 それでは、明日も良い馬券を^^

|

« 今日(6月28日)の回顧 | トップページ | 今日(6月29日・宝塚記念)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

競馬・GⅠ展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(6月29日・宝塚記念)の競馬:

« 今日(6月28日)の回顧 | トップページ | 今日(6月29日・宝塚記念)の回顧 »