« 今週はG1・第58回安田記念 | トップページ | 交流重賞のJRA馬の出走予定 »

2008年6月 3日 (火)

土曜日、東京でG3・第13回ユニコーンS

 今週の土曜日(6月7日)には、東京競馬場で第13回ユニコーンステークス(3歳G3・ダート1600m)が行われます。歴代の勝ち馬に錚々たる顔ぶれが名を連ねており、さながらダート巧者によるダービーと言った感じのレースとなっていますね。今年はフルゲート18頭(訂正 フルゲート16頭 6月5日)に地方馬1頭を含む38頭の登録があり、収得賞金1050万のサダムイダテンまでの11頭が出走可能で、残りの7枠は収得賞金900万の23頭から抽選となりそうです。全登録馬は以下の通りです。

地方馬

リュウケン(牡3・愛知・藤田正)56キロ

出走可能な順

ドリームシグナル(牡3・西園)56キロ、アポロドルチェ(牡3・堀井)56キロ、シルクビッグタイム(牡3・久保田)56キロ、ユビキタス(牡3・鈴木伸)56キロ、ウイントリガー(牡3・山内)56キロ、ダイワマックワン(牡3・増沢)56キロ、マダムルコント(牝3・武市)54キロ、ロードアリエス(牡3・藤原英)56キロ、タカラストーン(牡3・国枝)56キロ、サダムイダテン(牡3・中村)56キロ

抽選対象馬(24頭中7頭が出走可能)

アドマイヤスワット(牡3・橋田)56キロ、アポロフェニックス(牡3・柴崎)56キロ、アポロラムセス(牡3・柴崎)56キロ、アンダーカウンター(牡3・中竹)56キロ、イチオカ(牡3・安田隆)56キロ、ウインマグナム(牡3・田中清)56キロ、キョウエイストーム(牡3・中川)56キロ、グラスブラスト(牡3・尾形)56キロ、グランドラッチ(牡3・中竹)56キロ、クリールパッション(牡3・相沢)56キロ、クレムリンエッグ(牡3・岩戸)56キロ、コスモサレオス(牡3・吉田)56キロ、サンライズラッシュ(牡3・音無)56キロ、スカーレットライン(牡3・堀)56キロ、セイカアレグロ(牡3・稲葉)56キロ、セッカチセージ(牡3・畠山吉)56キロ、ドリームスカイラブ(牡3・高橋祥)56キロ、ナンヨーヒルトップ(牡3・小笠)56キロ、ヒシオフェンス(牡3・国枝)56キロ、プラチナメーン(牡3・森)56キロ、メジロガストン(牡3・大久保洋)56キロ、ヤマニンリュバン(牡3・西園)56キロ、ユキチャン(牝3・後藤)54キロ、レッツゴーヒチョリ(牡3・高橋祥)56キロ

除外対象馬

クイックリープ(牡3・柴田光)56キロ、エムオーステージ(牡3・土田)56キロ、マルブツサクラオー(牡3・大根田)56キロ

となっています。

芝に挑んだ前走こそ敗れたものの、ダートでは無敗と圧倒的な強さを見せているシルクビッグタイムを中心に、前走の昇竜Sを制し、デビューから6戦続けて3着以内と安定感抜群のユビキタス。全日本2歳優駿以来の競馬となるタカラストーンや、ダートで新味が出たウイントリガー。新馬戦をダートで勝ち上がっており、このメンバーでどれだけやれるか楽しみなロードアリエス。また、ドリームシグナル、アポロドルチェ、サダムイダテンら芝での実績馬のレース振りにも注目ですね。抽選組では、連勝中で能力が高そうなアドマイヤスワット、イチオカ、グラスブラストや、堅実なレースをみせるナンヨーヒルトップ、ヤマニンリュバンなど出走出切れば上位に食い込めそうな馬が揃っていますね。

|

« 今週はG1・第58回安田記念 | トップページ | 交流重賞のJRA馬の出走予定 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日、東京でG3・第13回ユニコーンS:

« 今週はG1・第58回安田記念 | トップページ | 交流重賞のJRA馬の出走予定 »