« 第12回北海道スプリントカップの回顧 | トップページ | 今日(6月21日)の回顧 »

2008年6月20日 (金)

明日(6月21日)の競馬

 阪神、福島、そして函館が開幕し、いよいよ夏競馬がスタートしますね。来年のダービー、オークスを目指した2歳戦もメイクデビュー(競馬場名)としてスタートしますので、しっかりとレース振りを見て行きたいと思います。

 それでは、阪神10RストークS(3歳上1600万下・芝1400m)からです。私の本命は、⑥ゲイルスパーキー(牡4・古賀慎)です。トップハンデの57.5キロは楽とは言えませんが、距離が短くなるのは好材料ですし、あたりの柔らかい幸騎手も合いそうですね。

相手には内から、②タニノハイクレア(牝4・矢作)。1200mがベストでしょうが、1400mなら十分にこなせます。③キッスアンドライド(牝5・加用)。能力を感じさせますし、距離短縮は好材料。⑧レッドバトラー(牡6・松永昌)。ノドの手術の効果で前走好内容のレースを見せました。血統から考えても、あっさり勝たれて不思議ではありませんね。⑬サンダルフォン(牡5・松永幹)。スムーズに先手を取れればしぶといですね。⑯スピードタッチ(牡5・崎山)。左回りがベストでしょうが、勢いがあり怖いですね。以上、馬連で⑥から②③⑧⑬⑯へ。

 続いて、福島11Rさくらんぼ特別(3歳上1000万下・芝1200m)です。私の本命は、⑩コスモベル(牝4・西園)です。降級戦となる今回は力が上。芝1200mにも十分対応可能ですね。

相手には内から、①シゲルダイハッカイ(牡5・西園)。休養明けで仕上がり次第ですが、能力はここでも通用でしょう。③タカラタロウ(牡4・田村)。夏場に強い印象がありますね。降級戦でもあり、注目です。⑤オメガエクスプレス(牡4・坂口大)。能力断然。力さえ出し切れればですね。⑥クラシカルウィーク(牡7・田村)。ハンデは魅力ですね。⑯メイプルストリート(牝3・堀井)。1200mならば十分通用でしょう。以上、馬連で⑩から①③⑤⑥⑯へ。

明日の注目馬

阪神9R①オウケンブルースリ(牡3・音無)。出遅れや、コーナーで外に逸走など、癖のある馬ですが、能力は相当。武豊騎手騎乗で楽しみですね。

函館10R②ディフュージョン(牡3・萩原)。距離が延びた前走であっさりと勝ちあがり。芝も十分こなせそうなので、走り次第では菊も視野に入って来るのではないでしょうか。

函館11R⑦クィーンマルトク(牝6・梅田康)。滞在は得意。休み明けの前走の内容も良く、十分チャンスはありそうです。

 それでは、良い馬券を^^。

|

« 第12回北海道スプリントカップの回顧 | トップページ | 今日(6月21日)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(6月21日)の競馬:

« 第12回北海道スプリントカップの回顧 | トップページ | 今日(6月21日)の回顧 »