« 明日(6月14日)の競馬 | トップページ | 明日(6月15日)の競馬 »

2008年6月14日 (土)

今日(6月14日)の回顧

 東京11RブリリアントS(3歳上OP・ダート2100m・ハンデ)は、道中、最後方待機のエスケーカントリー(牡4・武市)が直線大外に持ち出されると、粘る各馬を捻じ伏せるような豪快な伸びを見せ1着。タイムは2.10.1(良)。2着には、エスケーカントリーと一緒に伸びたロングプライド(牡4・小野)。3着には、3番手追走から抜け出し、最後の最後まで食い下がったマルブツリード(牡5・大根田)が入っています。

1着のエスケーカントリーは、今日の勝利で東京2100mでは3勝2着1回とし、この条件ならば好レースが出来ますね。今後のレース選択に注目されますね。

2着のロングプライドは、最後は良く伸びてはいるのですが、勝負処の反応がイマイチでしたね。レースを重ねるごとに乗り難しくなっている印象で、何かキッカケが欲しい所ですね。

3着のマルブツリードは、2000m以上のレースは向いている印象ですね。この馬自身は良い内容のレースで、力を付けていますが、今日は相手が悪かったですね。

私の本命のニシノナースコール(牝6・尾形)は4着。馬のデキも良く、レース内容も良かったですが、上位3頭とは力の差を感じる内容で、現状ではコレが精一杯と言えそうですね。

 続いて、中京11R白川郷(4歳上1600万下・ダート1700m)は、ダッシュ良く先手を奪ったサテライトキャノン(牡7・大久保龍)が、道中上手く自分のペースに持ち込み、直線に入って後続を突き放す強い内容で悠々とゴール。タイムは1.44.2(良)。2着には中団追走からジワジワと追い上げたクリーン(牡4・音無)。3着には、後方追走から、内々をロス無く立ち回り、最内から良く伸びたヤマタケゴールデン(牡5・畠山重)が入っています。

1着のサテライトキャノンは、休み明けでしたが、仕上がりも良かったですし、スムーズに先行出来れば力を出し切れるようですね。昨年もこの時期の中京で好時計勝ちがあり、中京も向いているのでしょうね。

2着のクリーンは、外を捲る様なレースが向いている為、1400mか1700mがレースしやすそうですね。今日も力は出していますし、夏のシーズンは活躍出来そうですね。

3着のヤマタケゴールデンは、池田騎手が上手く立ち回りましたね。このクラスを勝ちきるのは、少し足りない印象ですが、小回りの1700mは合っているのではないでしょうか。

私の本命ダイショウジェット(牡5・大根田)は14着。今日は中途半端なレースになってしまいましたね。力負けでは無いと思います。次走以降の巻き返しに期待したいですね。

今日の注目馬

東京10R①ストリートスタイル(牝3・坂口大)は16着。距離が長かったのでしょうか。折り合いを欠いた様にも見えませんでしたし……。キャリアの若い馬なので今後の走りを見て判断するしか無いですね。

中京6R⑫オコリンボ(牝3・谷)は3着。前走と同じく後方からの競馬で、ジワジワ上がって行き、内を上手く突いての3着でした。名前に似合わず鞍上の思いのままに動けるタイプの様ですね。今後のレースにも期待ですね。

中京10R⑮ヒシワンスモア(牝5・佐山)は6着。好スタートから、ジワーと下げ、理想的な展開でしたが、直線での不利が痛かったですね。最後は伸びて来ているだけに残念。ただ、復調は明らかなので、次走以降にも注目ですね。

 東京8Rでエバーモア(牡4・矢野照)に騎乗した藤田騎手が騎乗停止の処分を受けています。期間は開催日4日間となっています。

 それでは、また後ほど^^。

|

« 明日(6月14日)の競馬 | トップページ | 明日(6月15日)の競馬 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(6月14日)の回顧:

« 明日(6月14日)の競馬 | トップページ | 明日(6月15日)の競馬 »