« 日曜、中京ではG3・第44回CBC賞 | トップページ | エプソムカップ+CBC賞の出走馬確定 »

2008年6月11日 (水)

各馬の動向(6月11日)

 7月26日に、イギリスのアスコット競馬場で行われる第58回キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス(3歳上G1・2400m)にロックドゥカンブ(牡4・堀)が予備登録を済ませたとJRAが発表しています。

 大阪杯を右前脚の管骨骨瘤で回避し、休養中のダイワスカーレット(牝4・松田国)は、エリザベス女王杯(11月16日)での復帰が濃厚。

 ダービー3着のブラックシェル(牡3・松田国)は、天皇賞・秋(11月2日)か、JCダート(12月7日)を目標に調整されるようです。

 ユニコーンSを制したユビキタス(牡3・鈴木伸)は放牧に出され、夏場は休養に当てられ、秋は武蔵野S(11月8日)から始動する事が濃厚。

 安田記念5着のスズカフェニックス(牡6・橋田)は、放牧に出され、マイルCSを目標に調整されるようです。同レース8着のスーパーホーネット(牡5・矢作)は、秋に向けて放牧に出される予定。

 金鯱賞4着のサクラメガワンダー(牡5・友道)、安田記念10着のドリームジャーニー(牡4・池江寿)は宝塚記念(6月29日)へ。

 

|

« 日曜、中京ではG3・第44回CBC賞 | トップページ | エプソムカップ+CBC賞の出走馬確定 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 各馬の動向(6月11日):

« 日曜、中京ではG3・第44回CBC賞 | トップページ | エプソムカップ+CBC賞の出走馬確定 »