« 第10回かきつばた記念の回顧 | トップページ | 土曜日、新潟ではG3新潟大賞典 »

2008年5月 6日 (火)

土曜日には、京都でG2京都新聞杯

 今週の土曜日(5月10日)には、京都競馬場で第56回京都新聞杯(3歳G2・芝2200m)が行われます。2000年の勝ち馬アグネスフライトがダービーを制し、04年の覇者ハーツクライと05年の覇者インティライミはダービー2着に入るなど、ダービーへ向けて重要な1戦となっていますね。今年はフルゲート18頭に26頭の登録があり、収得賞金900万以上の7頭は出走可能となり、残る11枠を収得賞金400万の19頭からの抽選となります。全登録馬は以下の通りです。

出走可能な順(斤量は馬齢で牡馬56キロ)

アグネススターチ(牡3・大根田)、ヒルノラディアン(牡3・昆)、ブラストダッシュ(牡3・佐藤正)、ホワイトピルグリム(牡3・鮫島)、マゼラン(牡3・角居)、メイショウクオリア(牡3・西橋)、リッカロイヤル(牡3・中尾秀)

抽選対象馬(19頭中11頭が出走可能)

クリノコブオー(牡3・武田)、グローリーシーズ(牡3・音無)、コパノシングー(牡3・宮)、ゴールデンルーヴェ(牡3・森)、サイレントフォース(牡3・藤沢和)、シャイニングデイ(牡3・安田伊)、チキリボーイ(牡3・目野)、ピサノエミレーツ(牡3・藤沢和)、フィッツロイ(牡3・佐々木晶)、ベルクハイル(牡3・音無)、ポーラーライツ(牡3・池江郎)、マイネルスターリー(牡3・加用)、マイネルローゼン(牡3・宮)、マッカラン(牡3・角居)、ミダースタッチ(牡3・松田国)、メイショウテッペイ(牡3・白井)、メジロティモン(牡3・大久保洋)、ヨドノヒーロー(牡3・松元)、ロードアリエス(牡3・藤原英)

となっています。

先週の青葉賞で前が詰まり競馬にならなかったマゼラン。陣営がダービーに出走させたい馬と以前にコメントされていただけに、連闘に踏み切るかが注目ですね。また、派手さは無いものの堅実な差し脚をみせるヒルノラディアン、先行してしぶとく、芝では崩れていないブラストダッシュ、重賞でも実績があり能力は高そうなメイショウクオリア、抽選対象の馬達では、サイレントフォース、ピサノエミレーツ、ポーラーライツ、ミダースタッチなど、能力的には引けを取らないメンバーが揃っていますね。

 また、同じ日(5月10日)の東京のメインレースにはダービートライアルのプリンシパルS(3歳OP・芝2000m)が行われます。フルゲート18頭に33頭の登録があり、収得賞金900万以上の12頭は出走可能となり、残りの21頭から抽選で6頭が出走可能となります。全登録馬は以下の通りです。

出走可能な馬(斤量は馬齢で牡馬は56キロ)

ベンチャーナイン(牡3・小桧山)、アグネススターチ(牡3・大根田)、アリゾナアベニュー(牡3・小笠)、オースミスパーク(牡3・南井)、ダイワワイルドボア(牡3・上原)、テラノファントム(牡3・田村)、ヒルノラディアン(牡3・昆)、フェイムロバリー(牡3・小崎)、ホワイトピルグリム(牡3・鮫島)、マゼラン(牡3・角居)、メイショウクオリア(牡3・西橋)、ヤマニンキングリー(牡3・河内)

抽選対象馬(21頭中6頭が出走可能)

クリノコブオー(牡3・武田)、グローリーシーズ(牡3・音無)、コパノジングー(牡3・宮)、サイレントフォース(牡3・藤沢和)、スピッドファイヤー(牡3・加藤敬)、セッカチセージ(牡3・畠山吉)、ダイワライトニング(牡3・松山康)、ヒシクローザー(牡3・加藤和)、ベルクハイル(牡3・音無)、ポーラーライツ(牡3・池江郎)、マイネルスターリー(牡3・加用)、マイネルフェスタ(牡3・稲葉)、マイネルローゼン(牡3・宮)、マッカラン(牡3・加藤征)、ミダースタッチ(牡3・松田国)、ミヤビベガ(牡3・戸田)、メイショウテッペイ(牡3・白井)、メジロティモン(牡3・大久保洋)、ヨドノヒーロー(牡3・松元)、ロードアリエス(牡3・藤原英)

となっています。

|

« 第10回かきつばた記念の回顧 | トップページ | 土曜日、新潟ではG3新潟大賞典 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日には、京都でG2京都新聞杯:

« 第10回かきつばた記念の回顧 | トップページ | 土曜日、新潟ではG3新潟大賞典 »