« 今日(5月24日)の回顧 | トップページ | 今日(5月25日・オークス)の回顧 »

2008年5月24日 (土)

明日(5月25日・オークス)の競馬

 いよいよ明日は、3歳牝馬の頂点を決める第69回優駿牝馬(オークス)(3歳牝G1・芝2400m)が東京競馬場で行われます。今年は、どの馬が勝っても不思議では無い大混戦のメンバーが集まっていますね、更に予想を難しくする天候となったことで、混戦に拍車を掛ける事になりそうですね。

桜花賞ではリトルアマポーラ(牝3・長浜)を本命にしましたが、今回のオークスの私の本命は⑦ブラックエンブレム(牝3・小島茂)です。桜花賞時は、早めに栗東入りしたものの、軽めの調整が裏目と出た印象ですが、今回は、慣れた環境での調整で、体調アップが見込めますし、きんせんか賞、フラワーCの強さを見直し、本来の走りが戻る事、そして、馬自身が気分良く能力を出し切る事に期待したいと思います。

相手には内から④レッドアゲート(牝3・田村)。別路線組では、おそらくNO1でしょう。距離にも、折り合いにも不安が無いのも強みですね。⑥エフティマイア(牝3・鹿戸雄)。暖かくなって体調アップは明らかですね。左回りも良さそうですし、前走の再現も可能でしょう。⑩レジネッタ(牝3・浅見)。前走時の体調は維持出来ている様ですし、距離は折り合い次第でなんとかなるでしょう。⑭カレイジャスミン(牝3・宗像)。距離が伸びるのは良さそうですし、時計の掛かりそうな馬場になるのも良さそうな印象です。⑮トールポピー(牝3・角居)。ジャングルポケット産駒だけに左回りは合うでしょうし、本来の力を出せばあっさりも十分ありえますね。⑱リトルアマポーラ(牝3・長浜)。前走後の調整も順調で、左回りと距離延長で本領発揮となりそうですね。以上、馬連で⑦から④⑥⑩⑭⑮⑱へ。

 続いて、中京11R第25回東海テレビ杯東海ステークス(3歳上G2・ダート2300m)です。私の本命は⑧トーセンアーチャー(牡4・大久保龍)です。前走の上賀茂Sが強いなと思わせる内容でしたね。ダートでは(4.1.1.2)の成績で、底を見せていないですし、走りっぷりからも2300mは十分こなせる範囲だと思います。

相手には内から、①サンライズバッカス(牡6・音無)。距離は、はっきり言って長いですが、JCダートでも3着ですから、このメンバーなら十分やれるでしょう。②メイショウトウコン(牡6・安田伊)。前走の敗戦が不可解も、昨年のこのレースを制しているように、距離も合いますし、巻き返しに期待ですね。⑤フィフティーワナー(せん6・安田隆)。距離が長くなる事で、レースはしやすくなりそうですね。⑥ロングプライド(牡4・小野)。距離もコースも大丈夫なので、あとは仕掛けるタイミング次第でしょうね。⑪ワンダースピード(牡6・羽月)。前走のアンタレスSが圧勝でしたね。距離延長も望むところで、重賞連勝も十分可能でしょう。以上、馬連で⑧から①②⑤⑥⑪へ。

明日の注目馬

新潟11R③レッドスポーツカー(牡5・天間)。スピードタイプなので、直線1000mは合いそうですね。

新潟12⑬エイシンシテンノー(牡5・藤原英)。前走は道悪で力を出せていませんね。今回は外枠でもあり、スムーズなレース運びが可能で力を出せると思います。

 それでは、明日も良い馬券を^^。

|

« 今日(5月24日)の回顧 | トップページ | 今日(5月25日・オークス)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

競馬・GⅠ展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(5月25日・オークス)の競馬:

« 今日(5月24日)の回顧 | トップページ | 今日(5月25日・オークス)の回顧 »