« 今週はG1ヴィクトリアマイル | トップページ | ポルトフィーノ骨折でオークス回避 »

2008年5月13日 (火)

土曜日、東京でG2京王杯スプリングカップ

 今週の土曜日(5月17日)には、安田記念の前哨戦となる第53回京王杯スプリングカップ(4歳上G2・芝1400m)が東京競馬場で行われます。1400mという独特な距離でもあり、適正が大きく左右されるレースとなっていますね。今年はフルゲート18頭に20頭の登録があり、出走可能な馬、全登録馬は以下の通りとなっています。

出走可能な順

スズカフェニックス(牡6・橋田)58キロ、スーパーホーネット(牡5・矢作)58キロ、キングストレイル(牡6・藤沢和)57キロ、タマモホットプレイ(牡7・南井)57キロ、ドラゴンウェルズ(牡5・藤原英)57キロ、アイルラヴァゲイン(牡6・手塚)57キロ、グレイトフルタイム(牡4・大久保洋)57キロ、ハイソサエティー(牡4・小島太)57キロ、ダンスフォーウィン(牡5・古賀史)57キロ、アドマイヤホクト(牡4・古賀史)57キロ、テンイムホウ(牝6・柄崎)55キロ、キストゥヘヴン(牝5・戸田)55キロ、フジサイレンス(牡8・田子)57キロ、イブロン(牡6・田村)57キロ、ザレマ(牝4・音無)55キロ、インセンティブガイ(牡7・角居)57キロ、コスモシンドラー(牡6・畠山重)キロ、マイネルハーティー(牡6・中村)57キロ

除外対象馬

スターイレブン(せん7・松元)57キロ、マヤノライジン(牡7・梅内)57キロ

となっています。

スタートで躓き大きく出遅れた高松宮記念でも3着と底力を見せたスズカフェニックス、前走から距離が延びレースがしやすくなるスーパーホーネット、折り合い面から距離短縮は好材料のドラゴンウェルズ、1400m得意のダンスフォーウィンとハイソサエティー、近走不振も力は十分のキングストレイルとアイルラヴァゲイン、充実して来て牡馬相手でも通用しそうなザレマなど楽しみなメンバーとなりそうですね。

3歳馬の動向

ダート戦で4連勝中のサクセスブロッケン(牡3・藤原英)が200万の追加登録料を払って、ダービー(6月1日)に出走する事が決まった様です。鞍上は横山典騎手。

|

« 今週はG1ヴィクトリアマイル | トップページ | ポルトフィーノ骨折でオークス回避 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日、東京でG2京王杯スプリングカップ:

« 今週はG1ヴィクトリアマイル | トップページ | ポルトフィーノ骨折でオークス回避 »