« 今日(4月19日)の回顧 | トップページ | 今日(4月20日・皐月賞)の回顧 »

2008年4月19日 (土)

明日(4月20日・皐月賞)の競馬

 明日は、牡馬クラシック1冠目の第68回皐月賞(3歳G1・芝2000m)が中山競馬場で行われます。先週の桜花賞に続いて、どの馬にもチャンスがありそうな組み合わせとなっており、難解なレースとなっていますね。

 その中から選んだ、私の本命は⑩ブラックシェル(牡3・松田国)です。マイネルチャールズ(牡3・稲葉)とは2戦2敗ですが、全能力を出し切ってのものとは、どうしても思えず、福寿草特別で見せたあの末脚がどうしても忘れられません。今回は究極の仕上げを施しているようですし、大一番になればなるほど頼りになる武豊騎手が鞍上と言うのも心強いですね。ここ2戦のスッキリとしないレース振りを本番で一掃してもらいましょう。

相手には内から、①タケミカヅチ(牡3・大江原)。絶好の内枠で、能力を出し切ればチャンスは十分でしょう。②スマイルジャック(牡3・小桧山)。前走で仕上がりきった事が唯一の心配も、枠順も良く単まで十分可能でしょう。⑧ダンツウィニング(牡3・山内)。思った程、馬場が悪くなっていないですが、混戦になれば十分圏内でしょう。⑨マイネルチャールズ(牡3・稲葉)。外す理由がありませんね^^;。⑱ショウナンアルバ(牡3・二ノ宮)。前走は負けて強しの内容。外枠は不利な材料も、細かい事よりも能力を出し切る事が先決でしょう。以上、馬単で⑩⇔② ⑩→①⑧⑨⑱へ。

明日の注目馬

中山10R②スリープレスナイト(牝4・橋口)。ようやくの1200mで能力全開。

中山12R⑪トップオブツヨシ(牡5・鶴留)。1600mでは安定感があり、少頭数も歓迎材料。

阪神9R⑬オースミスパーク(牡3・南井)。重賞で僅差のレース振り。落ち着きさえ出れば十分通用。

福島11R⑫アクセルファイヤー(牝4・安田伊)。捲る戦法が板に付いて成績が安定。もち時計的にもチャンスは十分でしょう。

 それでは、明日も良い馬券を^^。

|

« 今日(4月19日)の回顧 | トップページ | 今日(4月20日・皐月賞)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

競馬・GⅠ展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(4月20日・皐月賞)の競馬:

« 今日(4月19日)の回顧 | トップページ | 今日(4月20日・皐月賞)の回顧 »