« 今週はG1皐月賞 | トップページ | 各馬の動向 »

2008年4月15日 (火)

土曜日、阪神でG2マイラーズカップ

 今週の土曜日(4月19日)には、阪神競馬場でヴィクトリアマイル、安田記念に向けた重要な1戦、第39回マイラーズカップ(4歳上G2・芝1600m)が行われます。今年はフルゲート18頭に22頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りです。

出走可能な順

コンゴウリキシオー(牡6・山内)58キロ、カンパニー(牡7・音無)58キロ、エイシンドーバー(牡6・小崎)58キロ、ドリームジャーニー(牡4・池江寿)58キロ、キングストレイル(牡6藤沢和・)57キロ、ハイアーゲーム(牡7・大久保洋)57キロ、ニシノマナムスメ(牝4・河内)55キロ、ゲイルスパーキー(牡4・古賀慎)57キロ、マルカフェニックス(牡4・松永昌)57キロ、ナスノストローク(牡7・加用)57キロ、オースミグラスワン(牡6・荒川)57キロ、ショウワモダン(牡4・杉浦)57キロ、ダイナミックグロウ(牡4・目野)57キロ、ハイソサエティー(牡4・小島太)57キロ、マイネルレーニア(牡4・西園)57キロ、トーセンキャプテン(牡4・角居)57キロ、インセンティブガイ(牡7・角居)57キロ、マイネルフォーグ(牡4・宮)57キロ

除外対象馬

フサイチアウステル(牡6・池江寿)57キロ、スターイレブン(せん8・松元)57キロ、ヒカルオオゾラ(牡4・池江寿)57キロ、マイネルポライト(牡5・西浦)57キロ

となっています。

中山記念を横山典騎手の好リードで制して勢いに乗るカンパニー、昨年の覇者コンゴウリキシオーも巻き返しを狙って参戦。復調気配のエイシンドーバー、休み明けも力上位のドリームジャーニー、マイルで能力全開のニシノマナムスメ、安定した走りを続けるハイアーゲーム、力をつけて来ているゲイルスパーキーやハイソサエティー、復調したオースミグラスワン、連闘の為、出否は微妙ですが、出走してくれば面白そうなトーセンキャプテンとマイネルフォーグなど、混戦ムードが漂うメンバー構成となりそうですね。

古馬の動向

ヴィクトリアマイル(5月18日)に出走を予定しているウオッカ(牝4・角居)には、引き続き武豊騎手が騎乗するようです。同じく、ヴィクトリアマイルに出走を予定しているベッラレイア(牝4・平田)には秋山騎手が騎乗予定。

|

« 今週はG1皐月賞 | トップページ | 各馬の動向 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日、阪神でG2マイラーズカップ:

« 今週はG1皐月賞 | トップページ | 各馬の動向 »