« 今日(4月12日)の回顧 | トップページ | 今日(4月13日・G1桜花賞)の回顧 »

2008年4月12日 (土)

明日(4月13日・G1桜花賞)の競馬

 明日は、牝馬クラシック第1弾第68回桜花賞(3歳牝G1・芝1600m)が阪神競馬場で行われます。残念ながらポルトフィーノが右寛跛行の為、出走取消となり母エアグルーヴと同じく桜の舞台には出走出来なくなるという・・・。こういうことがあるんですね・・・。巻き返しを期待して本命にしようと思っていただけに残念です。が、気を取り直して総勢17頭どの馬にもチャンスがありそうな今年のメンバーで白熱したレースが期待しましょう。

 その中から私が本命にするのは⑨リトルアマポーラ(牝3・長浜)です。牝馬の1線級との対戦が無いだけに、実力が計り難いところですが、クィーンCよりも京成杯の内容に強さを感じました。レース間隔があいた事だけでしょう。

相手には内から、①エーソングフォー(牝3・森)。体調が良さそうですし、内でじっとしてフェアリーSのようなレースをすれば、阪神1600mでは嵌まりそうです。③エイムアットビップ(牝3・矢作)。前走がこの馬の力とは思えません。叩いた上積みは十分見込め巻き返しに期待。⑤オディール(牝3・橋口)。前走は負けて強しの内容。ただ、決め手不足の感もあり勝ち切るには何かが必要でしょう。⑩トールポピー(牝3・角居)。文句無しでしょう。スムーズにさえ運べれば3着を外す事は考え難いですね。⑮レジネッタ(牝3・浅見)。フィリーズレビューで内容のある走りでした。1600mの方がレースしやすそうですし、前進に期待。⑯ブラックエンブレム(牝3・小島茂)。底知れぬ強さを感じるものの、直線追い切り無しの調整では・・・。本命にしてもいい位だけに。結果がどう出るか見物ですね。以上、ワイドで⑨から①③⑤⑩⑮⑯へ。

明日の注目馬

中山11R⑬コパノフウジン(牡6・宮)。前走15着もコンマ7差。一時期の不調から脱し調子も上向きでチャンスは十分。

阪神9R③ヤマカツオーキッド(牝3・池添)。距離が伸びてスンナリ先行なら変わり身十分でしょう。

福島11R⑤フィールドベアー(牡5・野村)。距離が伸びるのは好材料でしょう。

 それでは、明日も良い馬券を^^

|

« 今日(4月12日)の回顧 | トップページ | 今日(4月13日・G1桜花賞)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

競馬・GⅠ展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(4月13日・G1桜花賞)の競馬:

« 今日(4月12日)の回顧 | トップページ | 今日(4月13日・G1桜花賞)の回顧 »