« 土曜日、阪神ではG3毎日杯 | トップページ | ドバイ・ワールド・カップの出走表確定 »

2008年3月26日 (水)

日曜日、中山ではG3マーチS

 今週の日曜日(3月30日)には、中山競馬場で第15回マーチS(4歳上G3・ダート1800m・ハンデ)が行われます。過去5年で1番人気が3着以内に入ったのが1度だけと、ハンデ戦らしく荒れ模様のレースが期待できそうです。今年はフルゲート16頭に地方馬2頭を含む42頭の登録があり、登録馬は以下の通りです。

地方馬

ナイキアースワーク(牡5・船橋・川島)55キロ、ビッググラス(牡7・大井・高橋三)55キロ

出走可能な順

ボンネビルレコード(牡6・堀井)58キロ、ドラゴンファイヤー(牡4・久保田)56キロ、ピカレスクコート(牡6・池江寿)55キロ、アドマイヤスバル(牡5・中尾秀)56キロ、サンツェッペリン(牡4・斎藤誠)57キロ、サイレンスボーイ(牡9・高木)54キロ、マコトスパルビエロ(牡4・鮫島)56キロ、イブロン(牡6・田村)56キロ、アドマイヤミリオン(牡4・松田博)54キロ、カフェオリンポス(牡7・松山康)57キロ、フィフティーワナー(せん6・安田隆)58キロ、ブラックランナー(牡5・尾形)55キロ、パレスショットガン(牡4・小島貞)55キロ、レオエンペラー(牡4・田子)54キロ

除外対象馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

ヴァンクルタテヤマ(牡6・安田伊)53キロ、タータンフィールズ(牡6・崎山)54キロ、ナナヨーヒマワリ(牡7・小原)55キロ、マイネルボウノット(牡7・萩原)56キロ、メイショウシャフト(牡5・高橋成)55キロ、ラッキーブレイク(牡7・音無)56キロ、ヤマカツブライアン(牡4・池添)53キロ、ハスフェル(牡6・南井)53キロ、ミュージックホーク(牡7・中竹)51キロ、ニシノナースコール(牝6・尾形)52キロ、ドンクール(牡6・梅内)57キロ、スウォードキャット(牡6・武藤)54キロ、ヒシカツリーダー(牡4・小島貞)53キロ、ダンディズム(牡6・藤原英)54キロ、タガノサイクロン(牡5・池添)55キロ、トーホウアラン(牡5藤原英・)57キロ、アンクルリーサム(牡7・田島)53キロ、ブラックタイド(牡7・池江郎)56キロ、マチカネオーラ(牡6・庄野)56キロ、トシザヘネシー(牡6・音無)54キロ、メイショウホウオウ(牡7・高橋成)55キロ、チョウカイロイヤル(牡7・中野隆)53キロ、ニシノデュー(牡7・河内)52キロ、メテオバースト(牡7・萩原)55キロ

となっています。

長期休養明け2戦目の仁川Sでダートでの強さを見せ付けたフィフティーワナー。ダイオライト記念2着とし、ここでは力上位のボンネビルレコード。根岸Sでは不利を受けながらも猛然と追い上げ力を見せたアドマイヤスバル。近走不振も力は上位のドラゴンファイヤー、仁川Sではフィフティーワナーの3着も、まだまだ上昇が見込めるブラックランナーや、初ダートで復活の足がかりを掴みたいサンツェッペリン、足踏み状態が続きこの辺りでキッカケを掴みたいマコトスパルビエロなど今後のダート重賞を賑わせそうなメンバーが揃って楽しみなレースとなりそうです。

3歳馬の動向

スプリングS2着のフローテーション(牡3・橋口)の皐月賞(4月20日)での鞍上は内田博騎手に決まったようです。スプリングSで騎乗していた横山典騎手がフサイチアソート(牡3・岩戸)に騎乗騎乗する為。また、レインボーペガサス(牡3・鮫島)には安藤勝騎手が騎乗するようです。スプリングS6着のドリームシグナル(牡3・西園)は皐月賞へ。また、スプリングS8着のアポロドルチェ(牡3・堀井)はNHKマイルC(5月11日)を目標にするようです。皐月賞に出走予定のブラックシェル(牡3・松田国)の鞍上は引き続き武豊騎手に決まったようです。

古馬の動向

サンシャインSを制したホクトスルタン(牡4・庄野)は横山典騎手騎乗で天皇賞・春(5月4日)へ。名古屋大賞典を制したメイショウトウコン(牡6・安田伊)はアンタレスS(4月27日)へ。

|

« 土曜日、阪神ではG3毎日杯 | トップページ | ドバイ・ワールド・カップの出走表確定 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日、中山ではG3マーチS:

« 土曜日、阪神ではG3毎日杯 | トップページ | ドバイ・ワールド・カップの出走表確定 »