« 今週はG1高松宮記念 | トップページ | 土曜日、阪神ではG3毎日杯 »

2008年3月25日 (火)

土曜日、中山ではG2日経賞

 今週の土曜日(3月29日)には、中山競馬場で第56回日経賞(4歳上G2・芝2500m)が行われます。天皇賞・春を睨む馬達のステップレースとなっており、別定のG2のわりに、波乱の結果となる事も多く馬券的にも十分楽しめるレースとなっていますね。今年はフルゲート16頭に地方馬2頭を含む16頭の登録があり、全馬出走可能となっています。登録馬は以下の通りとなっています。

出走可能な順

マツリダゴッホ(牡5・国枝)59キロ、アドマイヤモナーク(牡7・松田博)58キロ、トウショウナイト(牡7・保田)57キロ、タスカータソルテ(牡4・藤原英)57キロ、マキハタサイボーグ(せん6・新川)58キロ、シルクフェイマス(牡9・鮫島)57キロ、ヨイチサウス(牡7・菅原)57キロ、ココナッツパンチ(牡4・大久保洋)56キロ、ラッキーブレイク(牡7・音無)57キロ、ブラックタイド(牡7・池江郎)57キロ、ゴールドアグリ(牡4・戸田)56キロ、ヒカリシャトル(牡4・西浦)56キロ、プログレスエバー(牡5・宮)57キロ、ブレーブハート(牡6・加藤征)57キロ

地方馬

コスモバルク(牡7・北海道・田部)58キロ、 レッドドラゴン(牡4・大井・堀千亜)56キロ

となっています。

昨年のGP覇者マツリダゴッホを中心に、重賞2連勝中で盾の有力候補に上がってきたアドマイヤモナーク、昨年の目黒記念2着以来も能力的には互角以上のココナッツパンチ、中京記念で久々の勝利を上げ勢いのあるタスカータソルテ、復調気配のトウショウナイト、近走不振も侮れない力のコスモバルクなど楽しみなメンバーとなりそうですね。

3歳馬の動向

フィリーズレビュー2着のベストオブミー(牝3・鮫島)の桜花賞(4月13日)での鞍上は岩田騎手に決まったようです(安藤勝騎手がオディールに騎乗の為)。

|

« 今週はG1高松宮記念 | トップページ | 土曜日、阪神ではG3毎日杯 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日、中山ではG2日経賞:

« 今週はG1高松宮記念 | トップページ | 土曜日、阪神ではG3毎日杯 »