« 今日(3月9日)の回顧 | トップページ | 中山ではG3中山牝馬S »

2008年3月10日 (月)

今週はG2フィリーズレビュー

 今週の日曜日(3月16日)には、阪神競馬場で桜花賞トライアル(3着までに優先出走権)第42回フィリーズレビュー(3歳牝G2・芝1400m)が行われます。1400mと微妙な距離の為、ここ10年はこのレースから本番の桜花賞を制した馬はラインクラフト1頭しかおらず、本番とは結びつき難いレースとなっていますが、今年はどうなるでしょうか。フルゲート16頭に34頭の登録があり、収得賞金900万以上の15頭は出走可能となり、1勝馬19頭の抽選で1頭が出走可能となります。登録馬は以下の通りです。

出走可能な順

エイムアットビップ(牝3・矢作)54キロ、エーソングフォー(牝3・森)54キロ、ビーチアイドル(牝3・加用)54キロ、ペプチドルビー(牝3・境)54キロ、マイネブリッツ(牝3・中村)54キロ、エイシンパンサー(牝3・平田)54キロ、ソーマジック(牝3・田村)54キロ、パッションローズ(牝3・岡田)54キロ、ベストオブミー(牝3・鮫島)54キロ、マイネレーツェル(牝3・五十嵐)54キロ、マチカネハヤテ(牝3・河内)54キロ、ミゼリコルデ(牝3・音無)54キロ、ラベ(牝3・橋口)54キロ、リマレックス(牝3・中尾正)54キロ、レジネッタ(牝3・浅見)54キロ

抽選対象馬(19頭中1頭が出走可能)

アクアリング(牝3・藤原英)54キロ、キスアンドクライ(牝3・堀)54キロ、キンショーオトヒメ(牝3・中村)54キロ、ギンザフローラル(牝3・安田隆)54キロ、グランジョイ(牝3・岩元)54キロ、コスモジャイロ(牝3・加用)54キロ、サウスエンピリカル(牝3・藤原英)54キロ、サクラカスケード(牝3・小島太)54キロ、サマーファインデイ(牝3・宮)54キロ、サワヤカラスカル(牝3・西橋)54キロ、チェレブリタ(牝3・荒川)54キロ、ディープキッス(牝3・田所)54キロ、トーホウドルチェ(牝3・田島)54キロ、パラダイスプラム(牝3・本田)54キロ、メイショウベルーガ(牝3・池添)54キロ、メイビリーヴ(牝3・松山康)54キロ、ラヴドシャンクシー(牝3・堀)54キロ、リーベストラウム(牝3・斎藤誠)54キロ、ワンモアグリッター(牝3・安田隆)54キロ

となっています。

阪神JF3着以来の競馬で、どのようなレースを見せるか注目のエイムアットビップを筆頭に、チューリップ賞を制したエアパスカル(牝3・池江寿)を紅梅Sで破っているエイソングフォー。エルフィンS2着でレース振りに成長が見られるラベ、500万クラスはダート勝ちながらも芝でも切れるエイシンパンサー、春菜賞が好内容勝ちのソーマジック、実績的にここでは上位のビーチアイドル、阪神1400mのききょうSを制しているマイネブリッツ、距離は微妙も末脚鋭いマイネレーツェル、ダート戦圧勝のミゼリコルデやベストオブミーの芝での走りにも注目ですね。

 土曜日(3月15日)に行われる桜花賞トライアル(2着までに優先出走権)のアネモネSの登録馬は以下の通りです。

出走可能馬

カレイジャスミン(牝3・宗像)54キロ、シャランジュ(牝3・本間)54キロ、ソーマジック(牝3・田村)54キロ、デヴェロッペ(牝3・松山将)54キロ、トラストパープル(牝3・河野)54キロ、ハートオブクイーン(牝3・水野)54キロ、ベストオブミー(牝3・鮫島)54キロ、マイネブリッツ(牝3・中村)54キロ、ラルケット(牝3・和田)54キロ

抽選対象馬(19頭中7頭)

アクアリング(牝3・藤原英)54キロ、アグネスファスト(牝3・長浜)54キロ、キスアンドクライ(牝3・堀)54キロ、キンショーオトヒメ(牝3・中村)54キロ、ケイアイエーデル(牝3・石毛)54キロ、サウスエンピリカル(牝3・藤原英)54キロ、サクラカスケード(牝3・小島太)54キロ、サマーファインデイ(牝3・宮)54キロ、ステラーホープ(牝3・本間)54キロ、チェレブリタ(牝3・荒川)54キロ、ヒロアンジェロ(牝3・高木)54キロ、ブーケフレグランス(牝3・角居)54キロ、ブリリアントマリー(牝3・佐々木亜)54キロ、マイネウインク(牝3・菊川)54キロ、マイネフルーレ(牝3・畠山)54キロ、ミサトバレー(牝3・石栗)54キロ、メイショウマリア(牝3・小島太)54キロ、ラヴドシャンクシー(牝3・堀)54キロ、リーベストラウム(牝3・斎藤誠)54キロ

となっています。こちらは1勝馬も潜り込めそうで桜花賞出走権を懸けた熾烈な争いが見られそうですね。

|

« 今日(3月9日)の回顧 | トップページ | 中山ではG3中山牝馬S »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント


検索からやってきました。
やはり注目はエイムの脚質だと思います。
どのようなレースをするのか?
(逃げるのか?・抑えるのか?興味があります)

投稿: フィリーズレビュー | 2008年3月11日 (火) 09時47分

フィリーズレビューさん
エイムアットビップの戦法は気になりますよね。
福永騎手は、ゲートを出たなりでどのようなレースでも出来るとコメントしてますね。このレースは逃げても抑えても好勝負出来るでしょうが、本番の為には、エイムアットビップの能力が最大限に引き出される戦法が早く見つけたいところですね。あと、中間に熱発があった様なので、仕上がりと使ったあとの反動なども気になりますね

投稿: 歳三 | 2008年3月11日 (火) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週はG2フィリーズレビュー:

» マイネレーツェル [今日の日記]
ムッシュ競馬プラネット第228号・結果報告ディープキッス 10番人気 8着 (マイネレーツェル) さすがトライアル、権利取りの激しい争いを見ることができま した。3着レジネッタは、その名も「女王候補」(イタリア語)。 桜の女王決定戦に間に合いました。 【中山牝馬ステークス】 ...(続きを読む) ・・・・(TT)小さなマイネレーツェルちゃん・・・。 おめでとう。 でもさ. お休み返上で朝からいっしょーけんめい. お仕事しているぷりつの. このへこた...... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 19時19分

« 今日(3月9日)の回顧 | トップページ | 中山ではG3中山牝馬S »