« 今日(2月16日)の回顧 | トップページ | 今日(2月17日)の回顧 »

2008年2月16日 (土)

明日(2月17日)の競馬

 明日はクラシックに向けて重要な1戦となりそうな第48回きさらぎ賞(3歳G3・芝1800m)が行われます。前走の福寿草特別で大器の片鱗を見せた②ブラックシェル(牡3・松田国)に大きな期待が懸かりますね。鞍上に武豊騎手を迎え勝かどうかと言う問題ではなく、クラシックに向けて、どういった内容で勝かが求められる1戦となりそうです。そして、もう1頭、惜敗続きでいまだ500万クラスの⑫スマイルジャック(牡3・小桧山)にもクラシックに向けて賞金加算の期待が懸かります。他にも強い馬は居ますが、明日はこの2頭の馬連1点で行きたいですね。馬連②-⑫。

 続いて、東京11R第58回ダイヤモンドS(4歳上G3・芝3400m・ハンデ)です。私の本命は⑪マンハッタンスカイ(牡4・浅見)です。スタミナ豊富で、距離延長は望むところですし、ハンデの53キロを活かしてスムーズなレース運びが出来ればチャンスは十分だと思います。

相手には内から①コンラッド(牡6・手塚)。中距離向きと思っていましたが、ポリトラックでの調教で体調が良くなり、前走のレース振りを見る限り、3400mも十分こなせそうな感じですね。⑦ラムタラプリンス(牡7・久保田)。どのレースでもコンスタントに走るタイプですね。スタミナも豊富そうですし、道中楽に追走出来れば1発も十分。⑧アドマイヤモナーク(牡7・松田博)。こちらもスタミナ十分で、体調も良さそう。大崩は考え難いですね。⑨エイシンダードマン(牡4・大久保龍)。春に東京コースで強い競馬。スタミナ勝負なら十分通用ですね。⑩ブラックアルタイル(せん6・二ノ宮)。個人的には前走で本命にしたように能力は認めるものの、距離に不安が残ります。⑫エフティイカロス(牡4・矢野進)。ここに来ての上昇度は侮れませんね。以上、馬連で⑪から①⑦⑧⑨⑩⑫へ。

明日の注目馬

東京10R⑭ピサノフィリップ(牡7・田所)。前走8着はキツイ展開となった為で、力さえ出し切れれば十分勝ち負けの力です。鞍上の中舘騎は合いそうですね。

京都10R⑥マヤノバルトーク(牡4・坂口大)。グングン力を付けて来ており、メンバーの揃ったここでどの様なレースを見せるか注目ですね。

 それでは、明日も良い馬券を^^。

|

« 今日(2月16日)の回顧 | トップページ | 今日(2月17日)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(2月17日)の競馬:

« 今日(2月16日)の回顧 | トップページ | 今日(2月17日)の回顧 »