« 土曜日、阪神でG3アーリントンC | トップページ | 第54回エンプレス杯の回顧 »

2008年2月26日 (火)

日曜日、阪神ではG3阪急杯

 今週の日曜日(3月2日)には、阪神競馬場でG1高松宮記念(3月30日)に向けての重要なステップレースとなる第52回阪急杯(4歳上G3・芝1400m)が行われます。距離が06年から1400mに変わりましたが、03年9着だったビリーブ、04年1着サニングデール、05年4着アドマイヤマックス、06年3着オレハマッテルゼ、07年3着スズカフェニックスと、5年連続で高松宮記念覇者を輩出しているレースとなっており、注目度の高いレースとなっています。今年はフルゲート16頭に62頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りです。

出走可能な馬

アグネスラズベリ(牝7・西浦)55キロ、アンブロワーズ(牝6・平田)54キロ、オースミダイドウ(牡4・中尾正)56キロ、キョウワロアリング(牡7・飯田)57キロ、キンシャサノキセキ(牡5・堀)56キロ、シンボリグラン(牡6・畠山)57キロ、スズカフェニックス(牡6・橋田)59キロ、テイエムアクション(牡7・岩元)56キロ、トウショウカレッジ(牡6・池添)56キロ、ナスノストローク(牡7・加用)56キロ、フサイチリシャール(牡5・松田国)57キロ、ブライトトゥモロー(牡6・石坂)57キロ、プリサイスマシーン(牡9・萩原)57キロ、ペールギュント(牡6・橋口)56キロ、マルカフェニックス(牡4・松永昌)56キロ、ローブデコルテ(牝4・松元)56キロ、ローレルゲレイロ(牡4・昆)57キロ

除外対象馬(回避が出た場合の繰り上がり順)

テイエムノブシオー(牡5・新川)56キロ、オーシャンエイプス(牡4・石坂)56キロ、ハイソサエティー(牡4・小島太)56キロ、ブラックバースピン(牡5・手塚)57キロ、タイキマドレーヌ(牝5・松元)54キロ、プレミアムボックス(牡5・上原)56キロ、ハスフェル(牡6・南井)56キロ、ヤマノルドルフ(牡7・相沢)56キロ、ナナヨーヒマワリ(牡7・小原)56キロ、マイネルボウノット(牡7・萩原)56キロ、ラッキーブレイク(牡7・音無)56キロ、ダンスフォーウィ(牡5・古賀)56キロ、ウインレックス(せん7・宗像)56キロ、カネトシツヨシオー(牡5・野村)56キロ、サンライズレクサス(牡5・石坂)56キロ、ドンクール(牡6・梅内)57キロ、マイネルアルビオン(牡6・畠山)56キロ、ウインカーディナル(牡6・中竹)56キロ、ヒシカツリーダー(牡4・小島貞)56キロ、ハギノトリオンフォ(牡6・松元)56キロ、センカク(牡6・池上)56キロ、ダンディズム(牡6・藤原英)56キロ、カオリノーブル(せん9・萱野)56キロ、ジュレップ(せん7・小西)56キロ、タガノサイクロン(牡5・池添)56キロ、ワイルドファイヤー(牡9・柄崎)56キロ、ブルーフランカー(牡6・本田)56キロ、アポロノサトリ(牡5・堀井)56キロ、インセンティブガイ(牡7・角居)56キロ、マルカキセキ(牡7・増本)56キロ、メイショウエグル(牡4・池添)56キロ、ハリーズコメット(牡7・萩原)56キロ、ブラックタイド(牡7・池江郎)57キロ、マチカネメニモミヨ(牡9・梅田)56キロ、ロイヤルキャンサー(牡10・森)56キロ、ロードマジェスティ(牡6・山内)56キロ、ハギノベルテンポ(牡8・和田)56キロ、マチカネオーラ(牡6・庄野)56キロ、ステキシンスケクン(牡5・森)56キロ、サイキョウワールド(牡6・坂口大)56キロ、マイネルハーティー(牡6・中村)57キロ、スクールボーイ(牡8・小林)56キロ、マンオブパーサー(牡5・大久保龍)58キロ、スターイレブン(せん8・松元)56キロ、ワイルドスナイパー(牡9・作田)56キロ

となっています。

昨年、このレースをステップに高松宮記念を制したスズカフェニックス。斤量59キロは厳しい条件ですが、G1に向けてどのようなレースを見せるか注目が集まります。そして、昨年のオークス馬ローブデコルテ、東京新聞杯で重賞ウイナーとなったローレルゲレイロ、未勝利勝ちから4連勝と勢いのあるマルカフェニックス、1400mで折り合いが楽になりそうなキンサシャノキセキ、コンスタントに力を発揮するプリサイスマシーンやペールギュントなどに加え、除外対象馬にもテイエムノブシオー、オーシャンエイプス、ハイソサエティー、ブラックバースピンと出走出来れば面白そうなメンバーが並んでいますね。

|

« 土曜日、阪神でG3アーリントンC | トップページ | 第54回エンプレス杯の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日、阪神ではG3阪急杯:

« 土曜日、阪神でG3アーリントンC | トップページ | 第54回エンプレス杯の回顧 »