« 今週はG1フェブラリーS | トップページ | 土曜日、東京でG3クイーンC »

2008年2月19日 (火)

土曜日、京都でG2京都記念

今週の土曜日(2月23日)には京都競馬場で第101回京都記念(4歳上G2・芝2200m)が行われます。昨年はこのレースをステップにアドマイヤムーンがドバイデューティフリーを制するなど、春のG1に向けて有力馬が始動するレースとなっていますね。今年はフルゲート16頭に17頭の登録があり、出走可能な馬は以下の通りです。

出走可能な順

ウオッカ(牝4・角居)56キロ、アイポッパー(牡8・清水出)58キロ、トウショウナイト(牡7・保田)57キロ、トウカイトリック(牡6・松元省)57キロ、アドマイヤオーラ(牡4・松田博)57キロ、ドリームパスポート(牡5・稲葉)57キロ、サンバレンティン(牡7・佐々木晶)57キロ、シルクフェイマス(牡9・鮫島)57キロ、アドマイヤフジ(牡6・橋田)57キロ、ヴィータローザ(牡8・橋口)57キロ、フサイチホウオー(牡4・松田国)56キロ、ダークメッセージ(牡5・佐々木晶)57キロ、タイキマドレーヌ(牝5・松元茂)55キロ、トウカイエリート(牡8・松元省)57キロ、センカク(牡6・池上)57キロ、エーティーボス(牡4・湯窪)56キロ 

除外対象馬

グロリアスウィーク(牡5・音無)57キロ

となっています。

昨年のダービー馬ウオッカがドバイ遠征を視野に入れての出走で、その走りに注目が集まりますね。そして、前走から一気に距離を伸ばして来たアドマイヤオーラ。転厩初戦のAJCCで5着と敗れたものの力は十分のドリームパスポート。AJCCで良い時の走りが戻った印象のトウショウナイト。中山金杯を制し勢いのあるアドマイヤフジ。やや距離不足も力をつけて来ているダークメッセージ。そして、10ヶ月振りのレースとなるアイポッパーのレース振りにも注目ですね。

古馬の動向

フェブラリーSに出走を予定していたダイワスカーレット(牝4・松田国)が、17日の調教中に右目を負傷。診断の結果、創傷性角膜炎と診断された為、フェブラリーSを回避。更にドバイ遠征も断念し、厩舎で調整しながら今後の予定が組まれるようです。

また、フェブラリーSに登録のあったボンネビルレコード(牡6・堀井)は、同レースを回避して、ダイオライト記念へ。

2頭の回避で、デアリングハート(牝6・藤原英)とドラゴンファイヤー(牡4・久保田)が出走可能となります。

デアリングハート(牝6・藤原英)

エリザベス女王杯後。、ダートを2戦使われ芝と遜色ない走りを見せています。左回りで1600mは得意ですし、相手なりに走るタイプでもあり、十分チャンスはありそうですね。

ドラゴンファイヤー(牡4・久保田)

シリウスS以降、勢いが止まってしまいましたが、この馬の力さえ出せば十分チャンスはあると思います。距離も十分対応可能で、1発あっても不思議ではないですね。

|

« 今週はG1フェブラリーS | トップページ | 土曜日、東京でG3クイーンC »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日、京都でG2京都記念:

» Ajian Life [アジアン&エスニック]
突然のあいさつで大変申し訳ございません。 私たちはアジアの雑貨や家具、料理の情報サイトです。 どこか懐かしい香りに包まれた、魅力的なアジアンライフを送ってみませんか?また、エスニック情報もございます。 必要がなければ、お手数ですが削除をお願いします。 よろしくお願いしますm(_ _)m... [続きを読む]

受信: 2008年2月26日 (火) 19時17分

« 今週はG1フェブラリーS | トップページ | 土曜日、東京でG3クイーンC »