« 今週はG2中山記念 | トップページ | 日曜日、阪神ではG3阪急杯 »

2008年2月25日 (月)

土曜日、阪神でG3アーリントンC

 今週の土曜日(3月1日)には、阪神競馬場で第17回アーリントンC(3歳G3・芝1600m)が行われます。NHKマイルCに向けたレースと言った印象の強いレースで、勝ち馬にも外国産馬の名前が多いレースとなっていますね。ただ今年は注目の桜花賞の有力馬の登場で注目度も抜群のレースとなりそうですね。フルゲート16頭に20頭の登録があり、収得賞金900万以上の8頭は出走可能で、1勝馬12頭が抽選(8/12)となりそうです。登録馬は以下の通りです。

出走可能な順

アポロドルチェ(牡3・堀井)57キロ、スマートファルコン(牡3・畠山)56キロ、ドリームガードナー(牡3・中村)56キロ、ポルトフィーノ(牝3・角居)54キロ、エーシンフォワード(牡3・西園)56キロ、ダンツキッスイ(牡3・橋本)56キロ、ノットアローン(牡3・橋口)56キロ、ブラックシェル(牡3・松田国)56キロ

抽選対象馬(12頭中8頭が出走可能)

アグネスクリスタル(牡3・森)56キロ、アグネススターチ(牡3・大根田)56キロ、オースミスパーク(牡3・南井)56キロ、ジャガージャック(牡3・斎藤誠)56キロ、ゼットスピール(牡3・山内)56キロ、ディープスカイ(牡3・昆)56キロ、フェイムロバリー(牡3・小崎)56キロ、ミッキーチアフル(牡3・音無)56キロ、モンテクリスエス(牡3・松田国)56キロ、リーベストラウム(牝3・斎藤誠)54キロ、ルールプロスパー(牡3・北出)56キロ、ロードニュースター(牡3・浅見)56キロ

となっています。

なんと言っても注目は父クロフネ、母エアグルーヴの超良血馬で、前走エルフィンS圧勝で一躍桜花賞最有力となったポルトフィーノでしょう。対する牡馬陣は、京王杯2歳Sの覇者アポロドルチェを筆頭に、シンザン記念で能力をアピールしたドリームガードナー、マイルに戻って切れ味が戻りそうなスマートファルコン、逃げればしぶといダンツキッスイ、朝日杯後じっくりと立て直したエーシンフォワードらに注目。また1勝馬では、勝ちきれないものの力は十分なミッキーチアフルや相手なりにはしりそうなモンテクリスエス、前走がしぶといレース振りだったルールプロスパーらにも注目ですね。尚ブラックシェルは弥生賞に向かうと思われます。

|

« 今週はG2中山記念 | トップページ | 日曜日、阪神ではG3阪急杯 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日、阪神でG3アーリントンC:

« 今週はG2中山記念 | トップページ | 日曜日、阪神ではG3阪急杯 »